2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フェルメール 11人の子ども 高価な絵の具使い生活困窮 死後妻は自己破産

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 19:51:39.93 ID:3iz27adR0 ?2BP(1000)

 同時期に2つの美術館で展覧会が開催されるとあって、大注目を集めているフェルメール。“北のモナリザ”と
称される『真珠の耳飾りの少女』の公開と『真珠の首飾りの少女』の初来日が、その熱気に拍車をかけている。
では、そもそもフェルメールっていったいどんな人だったの?
 ヨハネス・フェルメールは1632年、織物職人の父の元、陶器で知られるオランダ・デルフトに生まれる。21
才で妻のカタリーナと結婚、30代前半に代表作である『真珠の耳飾りの少女』『真珠の首飾りの少女』を完成させた。
 フェルメールは寡作で知られ、43才でその生涯を閉じている。熱狂的なファンの多いその絵の魅力、そして
人物像とは?
 妻のカタリーナと1653年に結婚し、1675年に死去したフェルメール。
「22年間の結婚生活で、なんと15人もの子供をつくっています(うち4人は幼少時に死亡)。ただ、それだけ子
供がいながら、フェルメールの絵にはほとんど子供が登場しないのも不思議な点です」
 亡くなったときには、11人の子供のうち8人がまだ25才未満だったという。
 フェルメールの絵には、なぜかおなかの膨らんだ女性がしばしば登場する。『フェルメール 静けさの謎を解く』
(集英社新書)の著者で、アートライターの藤田令伊さんはこういう。
「妊娠中の妻をモデルにしたと考えると自然ですが、これは“単なるファッション”だとする説も。当時はおなかがゆ
ったりとしたデザインの服が流行していたようです。妊婦なら、おなかのもっと下の方がポコリと膨らむはずという
指摘もあります」(以下「」内、藤田さん)
 フェルメールの絵は青が印象的で、“フェルメール・ブルー”と表現されるほど。
「ラピスラズリという希少な鉱物からつくられるウルトラマリンブルーという顔料を多用しており、これは当時、金
と同等の価値があるとされた非常に高価なものでした」
 借金も多く、生活に困窮していたといわれるフェルメール。借金は、その“青”の絵の具代へと消えていたとの見方
も。実際、フェルメールの死後、妻は自己破産を申請したといわれている。

http://news.ameba.jp/20120623-211/

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 19:57:14.47 ID:yUOPKUpT0
シーメール

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:00:04.22 ID:xJ9dNaQi0
skyrimスレ
地下で飼われてた奴隷は何で無言で襲いかかってくるんだよこえーよ

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:00:09.28 ID:9QWm2ZZ30
前の美術手帖で特集組まれてた

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:01:08.57 ID:tN9KSrUc0
日本人ってフェルメールと印象派が大好きよね

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:03:15.20 ID:4YVLz8pn0
妊婦フェチだったのか

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:03:15.37 ID:tee0l1gKP
昔の著名な画家ってほとんどが貧乏人だな

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:07:36.14 ID:tN9KSrUc0
>>7
そんなこたぁない
昔はパトロン制が完璧に出来ててパトロンさえ掴んでパトロンの家族でも描いてれば悠々自適で生活できた
このおっさんはパトロン制(貴族制)がない時代・国だったから破産という憂き目にあった
サロン入賞→パトロンの庇護→神話・聖書をモチーフにした美しい絵を描いて暮らす
この流れをぶっこわしたのが印象派

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:24:34.08 ID:d5/g0SOC0
ブローチ付きチケット買いのがしたわ
まあいいや
前売り忘れずに買っとかねば

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:27:18.43 ID:frJOrVeC0
ずいぶん子沢山だなぁ
絵を描いて仕事してるうちに自分の絵でムラムラしちゃうタイプなのか?

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:28:59.65 ID:EycVRAIk0 ?2BP(1920)

いわゆるおしゃれ絵画なのだが裏打ちされたテクがあるから文句が出ない。
小磯良平と双璧をなす。
対極にあるのが平山郁夫。

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:30:45.99 ID:gaSYXQhV0
一生涯生まれた町から出なかったって、出れなかったのかね。金なくて。

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:31:48.20 ID:W9YGesP3O
フェルメールとヤン・ファン・エイクの区別がつかない

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:35:03.35 ID:5LdVAg/y0
バロック美術は至高

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:35:04.82 ID:E6LLU/rQ0
フェルメールは光の描き方が凄い
高級の顔料「青」も
フェルメールなら引き立つ

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:36:08.85 ID:aIEKg3Xw0
フェルメールの贋作率は異常

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:36:50.49 ID:tN9KSrUc0
>>13
フェルメールは青
ヤンファンエイクは赤と緑

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:37:44.23 ID:rxv6i2Lw0
こんなやつでも21で結婚してるのに
370年後に生きてるおまいらときたら

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:39:58.22 ID:vjBZ9/cbP
サラディンはイスラム圏を統一し広大な領域を支配したにも関わらず、
あまりに気前が良すぎて遺産はほとんど残らなかったそうな

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:39:58.93 ID:3NYqNCyd0
あの時代のネーデルラントの風俗画が好きや

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:44:51.54 ID:5LdVAg/y0
ラ・トゥール見たいな

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:47:09.65 ID:7nYd+MmmO
俺が唯一二次元に恋した絵

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:50:06.19 ID:E6LLU/rQ0
絵に詳しくない俺でも
フェルメールだったら金を払ってでも見に行きたい

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 20:50:49.08 ID:lzonp7gh0
売れっ子画家でもないのに
ラピスラズリなんかよく多用できたな……と思ってはいたが
そのおかげで極貧だったとは
社会性のない典型的な芸術家気質の人だったんだな

>>3
そっちのファルメールさんもコミュ障

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:03:05.68 ID:cWw9RWcT0
宿屋の亭主やってたんだっけ

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:03:15.52 ID:JJ6CBBUM0
>>9
30日からだからその前に買っておかなきゃな。

マウリッツハイス美術館展楽しみだ。どうせならデルフト眺望も
見たかった。
フェルメール展だと同時代のオランダの作家の絵の方が
多いから、どんどんそっちの作家の方に詳しくなっていくなw

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:06:34.23 ID:SyJEZ7dAP
>アートライターの藤田令伊さんはこういう。
ギャラリーフェイクかよ

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:09:29.46 ID:k7GM/vbn0
>>1
でも、フェルメール死後、妻が絵を全て売りさばいてかなり儲けたんじゃなかったっけ。
フェルメールは本業が画家ではなく商人だから、もともと作品数が少ないのに、妻が売りさばいたせいで余計にどこ行ったかわからなくて現存数が少ないって聞いた気がする。

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:13:09.13 ID:OF/1ILke0
フェルメールやレンブラントの作品ってさぞや高額で落札されてるのかと思いきや
30億程度なんだな
ロスコの抽象画とか現代美術で倍以上になってるのは全く理解出来んわ

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:14:43.47 ID:E6LLU/rQ0
ルーベンスじゃないんだよなー
パトラッシュ
フェルメールがみたい

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:16:46.92 ID:tohe/m7TO
21で結婚して43で死んだのに25歳以上の子供が3人も居たのか?

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:18:26.63 ID:vwf83iRO0
攻略 英語リスニングに同じのあったな

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:21:02.88 ID:UadLTq2Z0
>>11 平山は死んだらあっという間に忘れ去られそうだよな

50年後の鑑定団で「今でこそ知る人は少ないが、当時の日本画壇では圧倒的な影響力を持っていた」とか紹介されそうな感じ

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:22:20.15 ID:EKrKEWxB0
ここんとこ駅で毎日見るし
もう本物見に行く必要ないわ

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:24:15.05 ID:E6LLU/rQ0
>>33
平山は思想が嫌い
画家は絵だけ勝負すればいいのに
大学で絵以外の中国マンセー講釈たれる

そもそも絵も全部に黒の下絵線入れて
絵の具でなぞるあれはおもしろくない


36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:24:28.45 ID:HEAJN/ti0
実際みたら凄いよなぁ

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:25:53.66 ID:SyJEZ7dAP
>>29
現代美術の方が評価が安定してないし投機的な価値があって価格がつり上がってるだけじゃないの

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:27:19.51 ID:sTgx3Fgw0
>>31
事実婚って奴だろ
まぁどっちみち現在だったら妻に殺されても仕方のないLV
つか多分殺されたんだろうな

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:30:15.11 ID:3h0iFQCT0
レースを編む女を見に行ったらめっちゃ小っちゃくてワロタ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:30:31.65 ID:7pa5Xts70
そんな高い絵の具を買えるくらいだったら、金持ちなんだろ?

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:34:13.62 ID:Sq09uVWe0
実物だいぶ小さいよね
手紙を読む女が好きです

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:54:21.94 ID:lzonp7gh0
>>35
絵だけで勝負できる水準の絵描きさんではないからな

>>29
現代アートは美術マフィアが絡んでるんだろうな

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:55:35.77 ID:E6LLU/rQ0
やっぱ牛乳を注ぐ女でしょ
青の代名詞

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 21:58:12.94 ID:DCi8LsSs0
高級って大体いくらくらいよ

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:01:37.31 ID:Top5amVV0
最近来日し過ぎで食傷気味だけど凄いものは凄い
せっかくこの時代の日本に生きてるのにフェルメール食わず嫌いしてる自称絵画ファンは損してると思う

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:13:37.87 ID:lJemFDsv0
専門家の興奮と俺の感性が一致しない
言ってることは「分かります」だし、実物もたぶん10点近く見てると思うが

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:17:41.05 ID:D5RoCLC30
あファブリティウスの展示もあるのか
ちょっと見たいかも

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:35:10.13 ID:tN9KSrUc0
フェルメールは毛嫌いするほどのアクはないと思うが
むしろとっつきやすい

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:38:03.31 ID:2kCAkwor0
フェルメールってビッグダディだったのか

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:38:12.13 ID:1PHoDnkR0
>>33
藝大教授はほぼ全員死後は忘れられる=作品の価格暴落

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:38:33.19 ID:7mw/LP55O
>>19
英雄やなあ

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:41:19.81 ID:tpjFUoF80
>>23
フェルメール含めた印象派って割としょっちゅう来日してるぞ
お前らの嫌う現代美術に近いけど最近来日したポロックは激レアだったわ
あれこそ観に行くべきだった

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:48:28.16 ID:2vFrXIqR0
ベルリン展は空いていて良かった。
印象派が無いのも良かった。
あと彫刻が素晴らしかった。

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:53:15.61 ID:z5UgsuXd0
あれだ、なんか中国のコトワザにあったよな

人は墨をすらず、墨は人をする

こんな感じの

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:55:02.31 ID:9VVl6TcTO
>>44
俺も気になったが
金と同等だったと書いてあるやないかー!

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/23(土) 22:58:05.68 ID:vV74LXup0
このフェルメール・・・真作だ!!間違いない!!

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)