2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀河英雄伝説 第100話 「皇妃ばんざい!」

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 15:13:21.50 ID:???0
あらすじ(アニメ版『銀河英雄伝説』公式サイト http://www.ginei.jp/ より抜粋)
■ 第100話 「皇妃ばんざい!」
脚本:河中志摩夫 絵コンテ:島崎征宙 演出:金澤勝眞 作画監督:北崎正浩 制作協力:虫プロダクション
宇宙暦801年/新帝国暦3年の新年祝賀会の席上、ラインハルトはヒルダとの結婚と彼女の懐妊を発表した。帝国内は歓喜の声に包まれる。
そして、2人の結婚式に立ち会うためにアンネローゼがフェザーンへと到着する。キルヒアイスの死から3年。姉と弟はようやく再会したのであった。
1月29日、粉雪の舞い散る中、2人の結婚式が盛大に執り行われるが、その最中に惑星ハイネセンにて反国家的暴動が発生したとの報がもたらされる。

◎荒らし・煽りは完全に放置。弾薬、エネルギー、貴重な時間の無駄
◎銀河英雄伝説Blu-ray BOX1〜4 好評発売中
http://www.ginei.jp/bluraybox.htm
◎CSの放映スケジュール
http://www.ginei.jp/onair.htm
◎舞台 銀河英雄伝説オフィシャルwebサイト
http://www.gineiden.jp/

【前スレ】
銀河英雄伝説 第99話 「未来への助走」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1331910372/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 16:53:25.93 ID:???0
2Σ(・∀・|||)ゲッ!!  一発屋カイザー万歳!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 20:36:12.82 ID:???O
>>1乙万歳

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 21:09:02.75 ID:???0
ジーク>>1!ジークライヒ!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 21:40:01.54 ID:???0
ジークカイザー!ホーフ>>1乙!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 02:10:49.11 ID:???0
前スレの恥かきオッサンズも万歳!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 02:13:04.28 ID:???0
今アニマックスで劇場版3作やってるぞ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 03:39:21.18 ID:???0
間違いなくラインハルトの影響で帝国ではズッコンバッ婚が流行っただろうなw

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 05:33:58.58 ID:TN1F7v/lO
【小説/歌劇】あの銀河英雄伝説が宝塚歌劇で上演決定…『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1334643270/

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 06:53:02.63 ID:???0
皇帝を讃えないと酷い目に遭うのが銀河帝国
天皇の名を口にすると言葉狩りに合うのが日本帝国

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 06:57:26.97 ID:???0
ついに100スレ目か・・・


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 07:27:27.30 ID:???0
>>6
一々余計なこと言わないの荒れるから

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 08:44:42.78 ID:???0
スレが代わったので勝利宣言してみたかったんだろ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 15:05:53.75 ID:???O
「記して」「機して」について、前スレでゆとり扱いされて、さぞ悔しかったんだろ?
折角ギリギリで論破したのにまた引きづるとは…。
スルー推奨だな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 21:54:27.69 ID:???0
ドイツ社会を元にしてるから
黒ビールとかソーセージとか出てくるのかな

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 22:42:58.29 ID:???0
だが発音はいい加減なところが多いwww

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 22:51:59.98 ID:???0
シュワルツランツェンレイター

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 23:40:35.39 ID:???0
>>16
フォイヤーは宇宙暦700年代だとファイエルって発音になってるんだよ
言葉なんてそういうもんですわ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 00:12:06.74 ID:Yrh3DMUWO
>>18
パソコン版Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1323904183

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 01:52:22.55 ID:???0
>>14
うむ、君の「期」するとおり、スルーだ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 02:05:11.21 ID:???0
英語で「ファイア!」と言うのをルドルフがそのまま訳して持ってきたのだろう

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 03:57:00.99 ID:???0
今、俺らが「江戸時代最高!今から江戸時代の文化や制度を再現しよう!」と頑張ったところで完全な再現などできるわけがない。
特に言葉なんて大まかに再現できても完全な再現は不可能だろう。
ある意味でリアルかもよ、銀英のドイツ語かぶれw

23 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/05/08(火) 05:45:08.75 ID:???O
銀河英雄伝説のシナリオはシリアスだけど楽しいですよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 19:29:31.35 ID:???0
>>19
ドイツ語だとフォイヤーでいいんだよ。ファイヤーではなく

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 19:57:00.27 ID:???0
まあ、「ジークカイザー」はねえべwww
「ハイルマインカイザー」だろ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 20:02:51.88 ID:???0
帝国だとファイエル!
同盟だとファイヤー!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 04:45:35.07 ID:???0
Ejan
帝国だと えーやん
同盟だと いーじゃん

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 11:49:02.45 ID:???0
銀英がインドでリメイクされたらいきなり踊り出すんだろうな

29 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/05/09(水) 13:34:34.97 ID:???0
>>1

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 15:56:59.91 ID:???0
帝国は記者会見しないの?
「<丶`∀´>ウッ…フフ・・・これくらいにしとくww」

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:01:41.69 ID:???0
赤毛は金髪が私利私欲のために戦ってはいないと言っていたが
姉貴を皇帝から取り戻す事と門閥貴族を倒す事は私心だと思うんだ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:23:16.73 ID:???0
奪還するのは当然の権利であって私利私欲ではない

という論法では

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:50:22.94 ID:???0
誤りを正す使命であって私利私欲ではない

という論法では

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 09:23:16.00 ID:???0
>>31
「皇帝の寵姫に俺の好みの女がいるんだよね。寝とるために皇位を奪おうかな」→私欲
「皇帝に無理やり連れて行かれた姉上を取り戻す!明らかに姉上は望んでいなかった!」→私欲ではない

ということでは

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 15:35:24.09 ID:XSLwZVq1P
田中くん 100スレ目オメデトウw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 15:41:02.45 ID:???0
>>1
チッンキルユユコサマサトリン

何これ怖い

37 :36:2012/05/10(木) 15:41:21.45 ID:???0
誤爆

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 15:55:49.62 ID:???0
銀河英雄伝説 第101話 「チッンキルユユコサマサトリン 」

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 17:57:51.37 ID:???0
進め進め!
勝利の女神が「チッンキルユユコサマサトリン 」をチラつかせているぞ!

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 20:44:37.19 ID:???0
特権というのは取り戻して当然と思うもの

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 20:49:55.89 ID:???0
童貞とアナル処女を取り戻したい

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 21:45:13.84 ID:???0
>>31
微量にせよ私情があったのは赤毛のほうだから
金髪を擁護する形で自分を正当化したんだよ。意識的か無意識にかはともかく

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 01:16:09.77 ID:???0
偽善家の赤毛からしてみれば
平民の分際で二十歳前で中佐にまでなったのは
他国の軍人殺しまくって武勲を立てたからだと言われるのは不快だろうね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 02:07:39.12 ID:???0
金髪の場合、国を豊かにするとか、平民に権利を与えるとか、リップシュタット後に
全権を握った後も、あんまり考えて無さそうだよな
民のために善政を敷くのは、そうすることによって、貴族の権利や財産を潰して、
復讐できるからやってるように見える
国家や民に対しての理想論とか理屈はオイゲンやリヒターに任せて、とりあえず、
互いの目的のための利害が一致してるから、おまえらに尚書やらせてやる、みたいな感じだな。
実際、大好きな戦争のためなら、数百万単位で死人が出てもヤン一党にこだわったり、
国庫に負担かけるのも厭わなかったし。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 02:12:02.31 ID:???0
原作者が、もしキルヒアイスが生きていたら、やがてラインハルトと決別する事態が
おそらく起きていただろうって言ってたが、赤毛の「ラインハルト様は私利私欲の
ために戦ってない」っていう信念が、ぐらつく事態が起きたんだろうな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 05:04:25.26 ID:???0
>オイゲンやリヒターに任せて
あえて突っ込むが、オイゲン・リヒターは同一人物な。
開明派と呼ばれる政治家はオイゲン・フォン・リヒターとカール・フォン・ブラッケだから。
オイゲンという名の人間はもう一人いるけど、ビッテンフェルトの副官だから政治とは無関係だし。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 06:47:00.28 ID:???0
ガイエス要塞を使っての無意味な攻撃
白痴の皇帝をフェザーンに誘拐させての
同盟侵攻の正当化
どれもキルヒアイスが最も嫌う卑劣な行為だからな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 07:42:55.00 ID:???0
>>46
因みに二人とも"フォン"の称号は敢えて外しています

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 12:24:25.10 ID:???0
>>45
ヴェスターラントを例に考えると、理想と現実のギャップというか、覇権=支配の影の部分に耐えられなくなるって
ところじゃないかな。
覇者としてのラインハルトの人格は敵となりうる者がいる限り、戦いを求めるだろうし、キレイな戦いばかりもない。
ヴェスターラントは虐殺を回避する可能性があったし、決断の場にいなかったから非難することが出来たが、あの
場にいて、回避の進言をした結果、オーベルシュタインの言った通りに、戦いが泥沼化してもっと酷くなったみたい
な事態になった―政治レベルの判断は時に非情さも必要と思い知らされたら、自分の理想主義に疑問を持っち
まうわな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 12:44:57.81 ID:???0
>>45
キルヒアイスがラインハルトを諌めるつもりで反乱を起こしたら胸熱
しかもキルヒアイスが反乱を起こしたらかなりの面子が集結しそうだな(平民系+反オーベルシュタイン派+同盟残党辺りか)
才能を見込んでフェザーンも出資してくれるかもしれないし
ヤンが存命なら平民出身ということとヤンが好意的であることから協力するかもしれない

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 13:14:48.64 ID:???0
ヴェスターラントなのにヴォルフガング・ミッターマイヤーじゃないし
ヴァルキューレでもないんだなあ。

発音の揺れに統一性がないんだよなあ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 14:20:23.45 ID:???0
帝国公用語は現ドイツ語とはかなり似ているけど非なる言語と言う事で。
ファイエルだけはこっちの方がカッコいいな。
フォイアーじゃ間が抜け過ぎて、たとえカイザー直々の命であっても失笑してしまいそうだ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 14:27:29.10 ID:???0
> 帝国公用語は現ドイツ語とはかなり似ているけど非なる言語と言う事で。

変わるのはいいんだけどさ、ドイツ語系統なら法則性くらい残してないとそれらしくないだろ。
Wがワ行に変わってるんならウェスターラントだわ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 14:32:56.31 ID:???0
メタな事言えば原作者が日本人、それもドイツ語専攻の学者でもないんだから、その程度は大目に見なさいよ。
フォルクスワーゲンだってフォルクスヴァーゲンとは言わないっしょ? 徳大寺有恒でもないかぎりは。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 17:14:18.74 ID:???0
>>54
俺、普通にフォルクスヴァーゲンって呼んでるが…

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 19:28:16.10 ID:???0
この動画観てる人いる?
編集ものだから更新遅いけどけっこう面白いぞ

銀河英雄三国志
ttp://www.nicovideo.jp/mylist/25470901

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 19:37:16.70 ID:???0
ヤンがムライを「村井」って発音した回あるよね
記憶が確かなら多分バーミリオン後に退役するとき

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 01:31:20.44 ID:???0
>>55
そういう自分は多数派だと思うのか?
ちなみにミリオタの俺はティーゲル戦車、もしくはティーガーと呼ぶが、
まあ世間一般には「タイガー戦車」だよな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 01:33:44.01 ID:???0
>>58
ティーガーなんて一般人は知らないから意味のない例えだと思う
普通の人は戦車って言ったら履帯ついてて戦車砲が載ってる程度のイメージだよ
俺も大学時代にドイツ語専攻してた典型的なミリオタだけど

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 02:00:44.46 ID:???0
>>59
そんなことないって、”タイガー戦車”という名前であれば、多くの人間が知ってる
5、60歳ぐらいなら、少年時代に少年雑誌で戦車・軍艦特集なんかがよくあったし、
当時は戦記漫画も多かった。
下の世代なら、戦車や戦闘機のプラモを多くの小中学生が作ってた時代があった。
現在35〜45歳ぐらいかな。
まあ今の少年はほとんど知らんだろうけど。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 02:02:02.61 ID:???0
>>47
キルヒアイスが生きていたら、
ガイエスブルグを魔改造して侵攻する作戦はなかっただろうし、
幼帝誘拐のもキルヒアイスが反対する要素ってないんでは。

同盟領侵攻作戦の総指揮はキルヒアイスが執ることになっただろうから、
そっからなんかありそうだけど


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 06:29:10.67 ID:???0
>>58
×キングタイガー
◯ケーニヒスティーゲル

×ハンティングパンサー
◯ヤークトパンター

英語はダサい

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 06:32:26.17 ID:???0
さすがの禿も「ガイエスブルク」の表記は間違えなかったようだが、
いまだに「ガイエスブルグ」って柳田レベルの奴いるのな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 06:38:48.03 ID:???0
>>57 ムライが日系かどうか微妙。日本人に聞こえるキャラには総じて田中は
ファーストネームを与えていない。

ちなみにアフリカ系の姓にムライはアリ。ナオミのように日本人ぽい名前の一つ。
アニメのキャラデザではアフリカ系に見えんけど。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 07:57:08.73 ID:???0
日系のファーストネームを伏せてるのは、未来の宇宙を舞台にするにあたって、
現代日本のわれわれの周囲の日常臭をあえて消したいっていう、作者の意図だと思う。
ハイ・ファンタジーにおいて、日本語名を出さないのと同じような意図だろう。

もし、タケオ・ムライ ジロウ・ヤマムラとか出てきたら、いきなり銀英伝から
タイラーのような雰囲気になるな・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 09:01:10.90 ID:???0
ユリアンがポプランにカリンを紹介された時
名前が帝国名がどうとか言ってたけど
名前の付け方に帝国とか同盟とかの法則があるのか
語学とかサッパリ判らんから気がつかなかったけど
原作読んでると理解できるのかね

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 09:20:12.41 ID:???0
>>60
何勝手に一般人という前提から特定の年齢・性別に限定してるの?
一般人といえば不特定多数の老若男女でしょ。元はウォルクスヴァーゲンの呼び方の認知度の話だったし、ここでは不特定多数の老若男女を前提とした話や仮定をすべき。
そして35〜45、50〜60歳の男性層は一般人とは言わない。…って、もしかしてその世代の人ですか?自分の世代を基準に考えてる?

68 :67:2012/05/12(土) 09:21:28.21 ID:???0
>>60
あ、別に喧嘩を売ってるわけじゃないからね!
むしろ同じ趣味を持つもの同士、仲良くしたいっていうか(赤面)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 09:35:19.79 ID:???0
>>66
「フォン」がついてたからでは

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 09:54:52.04 ID:???0
>>66

ヤンさんは中国で、キムさんは朝鮮半島人だってことは、日本人ならわかるよな。
でも、アメリカ人やドイツ人じゃわからないでしょ?
それといっしょだ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 10:11:07.56 ID:???0
>>65
反日だからだよ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 10:12:26.75 ID:???0
>>67
どんな誤読をしてもウォルクスヴァーゲンはない

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 10:14:40.69 ID:???0
>>70
キムはキンバリーの略称でもあるから、半島人とは限らない。
すげえブロンド美人だったりすることもあるwww

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 10:18:57.87 ID:???0
>>72
!!
申し訳ございません、新しい名詞を作ってしまいましたw

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 12:17:56.27 ID:???0
>>65
> もし、タケオ・ムライ ジロウ・ヤマムラとか出てきたら、いきなり銀英伝から
> タイラーのような雰囲気になるな・・・

銀英伝世界での表記はE式でムライ・タケオ ヤマムラ・ジロウのようになる。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 14:10:21.21 ID:???0
銀河連邦の時代はまだ様々な民族由来の姓があったはず。
ゴ朝初期には貴族階級がまずゲルマン(風)姓に改姓した。
やがてその流れは平民階層にまで浸透するわけだが、帝国中の平民階級が
全てゲルマン姓になるまでどの程度の時間を要したのだろう?
アーレ・ハイネセンやグエン・キム・ホアの姓名がゲルマン風とは到底思えないので、
少なくとも長征一万光年から同盟建国あたりの時代には非ゲルマン姓の帝国人は存在していたと思う。
それとも農奴階級に落とされた時点でゲルマン姓を剥奪され、先祖伝来の姓に戻されていたのだろうか?
そもそも帝国公用語が完全に公用語として機能したのはいつ頃なんだろう?
連邦時代の公用語は恐らく英語系だろうから、似てるとはいえ全臣民が習得するのには相当時間がかかるぞ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 15:25:06.86 ID:???0
スレタイ間違った程度で重複スレ立てちゃうとかなんだかなあ…と思うわ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 15:55:12.98 ID:???0
>>66
同盟では、ゲルマン風の名前、読みは避けられていたんじゃね?
帝国は、ゲルマン風一色だし。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 15:58:52.01 ID:???0
>>76
一部発音、名称をドイツ語風にしただけだろう(だから、ファイエルなんてズレた発音が定着してしまったと)。
言語としてはほとんど変わってない、と。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 19:32:26.82 ID:???0
外国語の日本語表記や日本語での発音は日本人が使う場合の響きとか見た目がどうかとかで決めてるから
「原語の発音では(ry」とか難癖つけても意味ないんだよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 19:34:00.54 ID:???0
なんでもどうでもいいところで絡むつまんない人っているんだよな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 22:08:12.04 ID:???0
ポマイラに聞きたいんだがスパッツの下ってパンティ履いてるもんなの?
三十年来の疑問なんだ


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 22:35:26.89 ID:???0
>>82
誤爆?
穿く穿かないは自由。
穿く場合は、サポーターかTバックの物を。物によってはインナー付きのもあるので、そういうのはなしで。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 23:27:04.92 ID:???0
ヤン提督の奥さんって上官の娘さんでしたっけ?

その表現は的確じゃないな
正確には元上官の娘さんというべきだな
なにせその上官は政府相手にクーデターを起こして
それをヤン提督に阻止されてとっくに自決しておられる

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 02:08:38.12 ID:???0
ロイエンタールが謀略によって紛争が生じるのも
ラインハルトがまともだったら起きなかったんじゃないの?
姉を奪った皇帝は許さないと同じ感情の下に動いてたようだし
それだって一歩間違ってたらいつ反逆者として処刑されててもおかしくないんだよな

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 02:11:38.25 ID:???0
>>85
何を言っているのかわからない。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 02:30:33.26 ID:???0
>>84
やんに刺客を送ってる。自決はしてない。リンチに返り討ち。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 05:24:43.89 ID:???0
>>67-68
うるせえてめえ死ね!てめえみたいなのが同じ趣味なのが恥ずかしいわ
あ、喧嘩売ってるから

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 06:12:47.00 ID:???0
もう100か
何もかも皆懐かしい

小椋さん大丈夫かな

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 09:36:26.40 ID:???0
>>85
ウルヴァシー事件はルビンスキーと地球教の策謀であって
ロイエンタールは関係ないぞ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 09:44:44.09 ID:???0
ロイエンタールはいわば「被害者」なんだけど、濡れ衣を着せられたことになるのが嫌で「加害者」になった。
これはロイエンタールの矜持の問題で、ラインハルトは関係ない。

・・・とは言え、「もし隙があったらかかってこい」みたいなことを言ったのも原因なんだけどね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 10:09:56.39 ID:???0
あれは余計な一言だったよなあ

別に金髪がそういう考えを持っているのは構わないと思うけど
ワザワザそれを口に出すなよと

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 11:09:01.58 ID:???0
よりにもよってロイエンタールに言っちゃったからな
他の奴ならそんなに問題にもならなかっただろうに

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 12:42:37.89 ID:???0
>>88
黙ってろ負け犬(プッ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 12:55:01.51 ID:???0
フォークとフレーゲルの罵り合いのようだ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 14:21:44.20 ID:???0
>>92
言うことはないだろなのは同意だが、ローエングラム朝が簒奪でなった王朝である以上、同じように叛乱・簒奪さ
れる恐れが消えない―簒奪が悪じゃないと思うヤツが出るのは覚悟しなきゃいけないことだしねぇ。
言うこたないだろという以前に、言うまでもないことだなと。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 15:48:53.83 ID:???0
ラインハルトは「実力のあるものが実権を持つべき。俺の実力が衰えるか、それ以上の者が現れたらソイツが権力を握るべき。その証明行為として俺を倒すべき。」という考え方なのはわかる。
だが、あえて口に出す必要はないよな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 16:53:46.00 ID:???0
一般市民「王朝なんかどうなろうと、俺たちのすることは変わらない。戦争がなけりゃそれで良いんだよ」

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 16:56:26.39 ID:???0
途中で送信・・・orz

>>98を全く理解できないことが、ラインハルトの欠点だろう。
もちろん、市民を殺しまくる皇帝ってのは論外だけど。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 20:06:29.07 ID:???0
金髪「戦争が無けりゃそれでいいってのは極端すぎないか?
公平な法律と公平な税制に変えてやったらお前ら喜んでただろ?
だいたい前王朝の皇帝が逃げ出して同盟内で亡命政府作ったら
あいつらを同盟ごと滅ぼすために徴兵に協力したやんけ。」

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 22:15:36.37 ID:???0
>>90
地球狂もすげーよな、ウルヴァシーの基地司令@中将まで洗脳してるんだから。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 01:58:23.49 ID:???0
>>101麻薬中毒だったらしいし、ヤク漬けにして言うこと聞かせたんだろ、手口は不明だったらしいけど
そういえばサイオキシン麻薬ってどんな悪影響があるんだっけ?
『汚名』も見たことあるんだが、どんな有害性があるんだかイマイチピンと来んかったわ…

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 05:00:11.57 ID:???0
アレは元から麻薬中毒だったんじゃなくて
地球教に麻薬患者に仕立てられたんだと思ったんだが

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 05:47:50.33 ID:???0
・常習すると精神に異常をきたす(凶暴性、思考能力の低下)
・生殖能力の異常(胎児への決定的な奇形性)
こんな感じ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 07:59:43.60 ID:???0
ウルヴァシー時のリュッケの登場のし方が黒幕っぽかったから
実は信頼していた副官が…って展開かと一瞬思った

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 08:19:28.68 ID:???0
>>101-102
結局、基地司令は行方不明ってのが不気味だったなー


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 19:05:05.03 ID:???0
>>105
そのシーンうちの母親も、こいつ大丈夫?こいつ危ないよね?としきりに言ってた

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 19:19:57.94 ID:???0
J( 'ー`)し こいつ大丈夫?こいつ危ないよね?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:05:50.95 ID:???0
\(^o^)/こいつ大丈夫?こいつ危ないよね?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 00:37:24.78 ID:???0
>>108
マッマ…

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 01:29:36.68 ID:???0
露胃炎タールの謀反が実は地球教のせいみたいなの
芸術被れ将軍が突き止めてたけどアレを金髪帝王に
結局報告したのかな?迷ってるってシーンはあったけど。
濡れ衣なのに芝木揚げてしまったなんてこった膠原病阿部氏のシーンがなかった。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 09:17:40.14 ID:???0
>>108
メックリンガーの顔文字に見えたw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 13:09:43.24 ID:???0
・常習すると精神に異常をきたす(凶暴性、思考能力の低下)
・生殖能力の異常(胎児への決定的な奇形性)

麻薬漬けの信徒でどうやって教団を維持するつもりだったんだろう?
凶暴性のある信徒には近づけんだろうし、子供が生まれなくなったら
困るだろう。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 14:08:54.07 ID:???0
ブライダルは銀英殿で

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 14:26:11.83 ID:???0
>>113
麻薬浸けは使い捨て前提。教団維持要員としては員数外(地球本部にいたのは、幹部か鉄砲玉予備軍ぐらいだろ)。
教団としての拡大は、帝国・同盟内部の在家信者の確保で。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 16:42:12.85 ID:???0
なんでサイヤ人なカイザーが、ロイエンの叛乱の時だけ自ら先陣を切らなかったのかわからん。
疾風がロイエンと親友なの知っていたわけだし、討伐を押し付けるなんて不自然すぎると思うんだが

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 16:50:19.82 ID:???0
>>116
ラインハルトがロイエン討ったらみったんの恨み買うだろうが、そうじゃないかと
本人に言って自ら買って出るように仕向けたんだろうが。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 16:55:45.37 ID:???0
>>116
あえて買って出たからだろ。押し付けちゃいない。

叛乱終結後にすぐ名誉回復したことから、内心ロイエンタールへの信用は失ってないし、周囲の思惑とは別に
自らの手で決定的に反逆者として葬るようなマネはしたくないという心情はあったんだろう。ロイエンタールも
建前としては逆臣オーベルシュタインとラングを討つとしていて、皇帝への叛意は示してないし。それでいきなり
直々に討伐に出るってのは器小さすぎ。そこまで狂った戦闘民族じゃない。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 17:35:07.35 ID:???0
政治的な思惑はどうあれ、戦があればラインハルトは先陣を切りたがるというのも頷ける話だが、
仮にラインハルトがキルヒアイスと戦う事になれば、
何者にもキルヒアイスを討たせたくない、討つならば自分の手で、と考えることだろう。
そしてこの考えを双璧にも投影しているのだろう。
であれば、
他の如何なる状況がロイエンタールとラインハルトの直接対決に仕向けられようとも、
ラインハルトはミッターマイヤーに討伐を命じたと思う。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 22:29:02.37 ID:???0
アニメ版でミッターマイヤーがPCスクリーンを素手で割ったシーン
おいおいいくらなんでも・・・と思ったのは俺だけかw
ヤンがビュコック死亡を聞いて紅茶の紙カップ握り潰しアチィッ!つうほうがまだわかる。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 22:36:47.08 ID:???0
どうでもいいけど、ニコニコでいまだにカイザーの記事がつくられてないな。
ミスターレンネンすらあるのに。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 22:58:59.50 ID:???0
>>120
腕力かウェイトがあれば意外といけるよ
ソースは俺の友達

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 23:31:56.20 ID:???i
>>121
えっカイザーなかったっけ?
ヤンの記事がやたら充実してた覚えはあるんだが

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 09:52:41.03 ID:???0
パエッタが一番早かったんだっけ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 10:16:38.18 ID:???0
>>124
中の人(徳丸完)がアイドルマスターの社長役だったからな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 10:31:30.37 ID:???0
パエッタの名を聞くたびになんか美味そうと思ってしまうのは俺だけでいい

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 10:49:12.67 ID:???0
>>126
パエリアとかパスタっぽいよな

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 11:37:14.84 ID:???0
さらにヘルシーリセッタも脳内で混じる

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 20:59:59.66 ID:???0
>>127
いや確か作者のガイエスは同時期に発表されたドラボに触発されてパエッタを思いついたと言ってた

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 01:39:41.17 ID:???0
わりと要所要所で再登場する割に最後まで名前を付けてもらえなかったパエッタ中将カワイソス(´・ω・`)


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 01:53:48.84 ID:???0
まあ、劇場版とかだとヤンに対して頑迷な上司そのものみたいな態度を取ったりしてたしな。
原作の外伝ではトリューニヒトに取り入りろうと媚び、冷淡な姿勢のヤンに「お前のせいで恥をかいた」みたいな扱いしてたし。
死に方も、ヤンいびりや抹殺に加担した知恵袋気取りの御用学者と同列で「暴動に巻き込まれて死にましたマル」というのがさらに…

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 06:27:24.46 ID:???0
>>130
ファーストネーム付いてないキャラ多いぞ。
パトリチェフだって最初はなかった。付いたのって螺旋迷宮?
ムライなんかとうとう付かなかったし、シャルロット・フィリス・キャゼルヌの妹ェ…

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 19:42:27.51 ID:???0
ムライのファーストネームか・・・気になるなw

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 20:37:11.14 ID:???0
ガボフィリスキャゼルヌって結論でてるだろ新参
ちなみにガボの作中唯一のセリフは「またねぇ〜」ってヤンの死出の旅の見送りの場面

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 20:37:37.55 ID:???0
>>133
ムライはたしかチュウイチだったような

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 21:19:32.22 ID:???0
最後の最後で不良中年がやっと思い出したかと思ったらファーストネームを間違えられた(と思われる)カリンの母ってのもいるしな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 21:41:19.19 ID:???0
ムライの場合はファーストネームなくてよかったケースな気がするよ


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 21:49:17.69 ID:???0
>>136
あれは作者がマジで間違えたんじゃないのか?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 21:54:58.44 ID:???0
>>138が正解。
のちに二つの名をくっつけて整合させたって笑い話がある。
(いつのまにかローザライン・エリザベート・フォン・クロイツェルが正解になってた)

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 21:55:51.31 ID:???0
>>138
それはそれで不憫な話だがw
結局エリザベートなのかローザラインなのかどっちなのかと

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 21:56:46.16 ID:???0
>>139
最終的にそうなったのか
じゃあどっちも間違いじゃなかったって事かw

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 00:05:52.08 ID:???0
そういえばフルネームが出た日本風の名前のキャラっていないな
やっぱりE式日本名が出てくると浮いちゃうからなんだろうか

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 06:53:46.96 ID:gPMIY64KO
ごめん。ガボフィリスキャゼルヌの出典は何巻?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 14:17:51.97 ID:???0
ネタだろ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 14:21:31.86 ID:???0
韓国系の名前がないのは差別ニダ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 14:28:15.07 ID:???0
>>145
ラインハルトは韓国人!とか言いふらしてろよ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 14:30:06.32 ID:???0
>>145
ゴールデンバウム→ゴールデン→ゴールド→金→キム!

つまりルドルフは韓国系だったニダ!!!!

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 14:33:43.63 ID:???0
>>147
ゴールドとかつく姓はユダヤ系に多かったような。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 14:36:41.71 ID:???0
>>147
金髪のこぞう→キム髪のこぞう

つまりラインハルトは韓国系だったニダ!!!!

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 14:39:07.69 ID:???0
地球教→地球は韓国起源

つまり地球教は韓国が作ったニダ!!!!

あれ?あんまりおかしくない

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 14:40:14.98 ID:???0
>>149
誇らしいニダね!!!!

遠山の金さんも韓国系ニダよ〜!

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 14:48:18.87 ID:???0
ヤンって中国系とか明言されてたっけ? ウランフがモンゴル系の末裔らしきことは原作にあったと思うが

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 14:56:35.18 ID:???0
禿が明言してるよ。
漢字でどう表記するかも。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 15:11:26.47 ID:???0
光栄の三国志3の架空武将で
銀英キャラを作りまくった俺が呼ばれた気がした

漢字3文字縛りは厳しかったぜ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 16:04:01.26 ID:???0
銀英伝の存在を初めて知ったのは、もう20年は昔のWOWOWのプログラムガイドでだった。
銀河系を舞台に戦うふたりの英雄、ラインハルトとヤン。
アニメ絵だったから、ヤンが東洋系だとは思わなかった。名前からしてオランダ人かと思ってた。
ヤン・ウェンリーとフルネームでは記載されてなかったから。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 16:06:13.70 ID:???0
数年前に深夜12時頃にDVD(BD?)-BOXのCMやってたのにはびっくりしたなあ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 18:13:32.04 ID:???0
>>154
知力高いから軍師にはなれるけど武力が無いから将軍にはなれない楊文里さんかw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 22:53:53.88 ID:???0
外伝でラインハルトと薔薇騎士が戦ってた時の
第5艦隊の参謀長さんは本編でなにしてたんだろう?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 23:19:50.20 ID:???i
楊文里って女性名?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 23:52:42.47 ID:???O
初代エンサイクロペディアで中国語版では楊威利だと紹介されてたな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 00:44:49.52 ID:mbc1ic500
どうでもいいけどムライ中将って出世遅すぎるよね・・・
融通が利かないだけで事務とか有能そうなのに・・・

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 00:47:24.36 ID:???0
融通が効かないから上の人に遠ざけられたんじゃないの?
日本海軍の井上成美も上に疎まれて中央から遠ざけられたことあるし

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 00:50:09.77 ID:???0
楊文里も楊威利どちらもあまりピンとこない点について…


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 02:12:11.96 ID:???0
<中国人の愛する美女10タイプ・1>良妻賢母型・ジャン・ウェンリhttp://sp.recordchina.co.jp/news.jsp?id=14034


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 11:59:34.79 ID:???0
>161
近代以降の軍隊なら、40代で将官というのは特別遅いということはないんじゃない?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 12:28:20.88 ID:???0
>40代の将官

そんな奴、普通の近代国家の軍隊ならいねーよ。
某半島の軍隊ならともかく・・・

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 12:45:19.90 ID:???0
12ページ目で吹いた

◆銀河声優伝説 世界まる見え!キルヒアイス
http://liontan.web.fc2.com/120225_01.html

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 12:48:15.29 ID:???0
>>166
旧軍のペースだと三十台後半で中佐だったそうで。
海自の一佐(大佐)は50台前半―まあ、「じえいたいはぐんたいじゃないから」……とw

ロボスは「40代半ばまでは前線指揮官としても後方任務でも優れた業績を挙げていた」とあるから、40台で艦隊
司令―将官になっていたと思われるし、グリーンヒルもフレデリカの年齢からすると本編当時40台半ば-50そこ
そこ。ムライが特別遅いという感じはないな。
花形の艦隊スタッフにいけなかっただけで、後方任務の士官としてはちゃんと評価されていた言える。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 12:55:47.92 ID:???0
俺のじーさまの兄貴は、士官学校も出ていない百姓の倅だったけど、30歳で大尉だったらしい。
戦死したから、墓には「歩兵少佐 享年32」と書いてある(二階級の特進はなかった)。

すんげーエリートなのか、戦時中の特別昇進なのか・・・

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 12:59:47.31 ID:???0
>>169
歴史に埋もれていった英雄だったのかもな
大戦初期の快進撃を成功させた分隊長から始まり、末期に友軍の撤退を少数の部下と一緒に何度も支援して成功させたとか

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 13:23:22.31 ID:???O
>>167
声とSEがメッチャ聞こえる

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 13:57:49.93 ID:???0
>>167
それにしてもこの作者、ノリノリである

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 14:02:59.10 ID:???0
>>167
まる見えはキルヒアイス以外にもハッテンボローとかビッテンフェルト出てるよな

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 14:53:26.41 ID:???0
なにげにアンスバッハも死んでなさそうだな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 14:55:58.53 ID:???0
まる見えの青二ベテラン陣は、リストラされちゃったよ・・・orz

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 14:58:31.31 ID:???0
>>166
第12SS装甲師団長クルト・マイヤーは30代で将官になったわけだが

まあ、武装親衛隊は近代国家の軍隊じゃないと言うのならそれまでだけど

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 15:00:06.68 ID:???0
うん、武装親衛隊は近代国家の軍隊じゃないね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 15:41:41.69 ID:???0
>>173
ハッテンボロー?
ハッテンフェルトとシックスナインしてそうだな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 16:29:47.81 ID:???0
ハッテンボロー…つまりこういうことか

銀河ゲイ雄伝説〜新日暮里同盟変〜
あぁん?ウェンリー、マライ、パチュリチェフ、ハッテンボロー、ゲイアン・ミンツ
アッークサンドル・ビュッコック、チン・ウー・ンチ、ポロチン、アッープルトン
薔薇族騎士、ワルター・フォン・シェーンコック、マラデリカ・グリーンヒル、マランフ
インブ・トリューニヒト、ハイランズ、インモウ・ハエッタ、ポプマラン、アッークセ・キャゼルヌ


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 16:38:31.29 ID:???0
面白いと思ってるんだろうなあ…

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 17:01:17.42 ID:???0
>>179
不覚にもポプマランの無理やりさで笑ってしまったw

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 17:12:50.80 ID:???0
>169
甲幹だったのかな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 11:56:12.80 ID:???0
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{  
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }    
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 黙れ下種っ!
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    \________
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 13:10:18.31 ID:???0
>>183
言われた本人が言ってどうする?w

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 14:06:33.17 ID:???0
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{  
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }    
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 私自らが悪者の末路を示す見せしめになろう
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    \________
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_



186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 14:09:45.80 ID:???0
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{  
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }    
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < ハゲても地位と家庭を築くことができる。ハゲを悲観するのは甘え。
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    \________
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 14:11:52.82 ID:???0
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{  
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }    
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 毛髪の量が人の価値を決めるわけではない
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    \________
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 15:43:41.61 ID:???0
なんだ田中のハゲがレスしてんのか

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 15:49:32.16 ID:???0
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{  
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }    
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 責任は私がここで取る。卿らは生きて帰り、祖国を復興せよ。
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    \________
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 16:54:19.62 ID:???0
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{  
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }    
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < マインカイザー、ミッターマイヤー、ジーク、死
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    \________
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 18:16:23.84 ID:???0
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{  
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }    
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 政治とは民のためにあるのだ。カイザーの私物ではない。
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    \________
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 19:22:03.04 ID:???0
俺のじいさまは
徴兵三回された警察官
末期は警察官まで赤紙を送って戦場に狩り出したから治安が悪化としたと晩年ぐちってた

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 19:38:50.18 ID:???0
ヤンは年上の部下には気を遣うね。
従卒一筋のオッちゃんともかく、広報部の初老大尉とか。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 20:40:51.62 ID:???0
ミンツ大尉?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 21:25:43.50 ID:???0
広報部の大尉はエルファシルの生者2階級特進無しの時の人。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 18:40:01.45 ID:???0
「決闘者」の決着方法が剣でなくマーシャルアーツ(軍隊式格闘術)だったら
ラインハルトは相手の金的狙いを古文書から学んだ秘技「コツカケ」で回避して
逆転勝ちしていたのだろうか。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 20:36:47.49 ID:???0
知るか

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 20:45:06.93 ID:???0
黙れ下衆っ!

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 20:52:29.23 ID:???O
ウルリッヒ下衆ラー

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 22:28:20.38 ID:???0
もうみんなSF板に避難してますよ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 23:01:13.08 ID:???0
SF板のスレは流れが速すぎてなぁ
なんか勢いが凄いよね

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 15:07:04.96 ID:???0
同盟が降伏した後で薔薇騎士ってメルカッツと一緒にどっかの惑星にいたよね?
でヤンを助ける時にそうやってハイネセンに来たんだろ?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 15:12:52.11 ID:???0
銀英は童貞=有能とよく言われているが、ハゲは謀略に強い

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 18:18:38.01 ID:???0
じゃあ童貞のハゲが最強じゃん

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 18:49:28.58 ID:???0
>>202
廃棄された(と書類上ではなっている)ダヤン=ハーンの補給基地ね。
それでも、シェーンコップ他最高幹部とその直属戦闘員はヤンと一緒にハイネセンに戻ってる。
作中でも、シェーンコップやアッテンボローは監視員の存在に気付いてるし。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 21:39:54.86 ID:???0
ダヤンハーンにいたのはメルカッツやポプランだけだよ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 21:43:13.04 ID:???0
リンツはいたよね

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 22:27:58.06 ID:???0
童貞君がハイネセンに帰ったのか

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 23:32:53.74 ID:???0
ダヤンハーンにいたのはメルカッツとポプランだけなの?


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 23:36:51.92 ID:???0
主要キャラだとシュナイダーもいた
スールズカリッターはいたかな

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 23:40:48.35 ID:???0
何故かカリンまでいた・・・貴重マ(ry

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:28:11.51 ID:???i
明日難波に出来た銀英伝バー行ってくるぜ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 01:32:13.23 ID:???0
>>210
スールはハイネセンでビュコックの現役復帰を待ってる

>>212
指パッチンでウイスキーを頼んでくれw

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 07:39:01.55 ID:???0
>>213
小粋なバーテンダーならそこでコーヒーを出すんだろうなパッチンの数だけw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 14:42:29.27 ID:???0
ポプランって女ははらませるような真似をしないって言ってるけど
つまりアナル趣味ry

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 14:44:04.33 ID:???0
超絶パイプカット技術があるのさ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 14:46:52.08 ID:???0
プロージットはやめとけよw

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 14:47:57.33 ID:???0
パイプカットはアッテンボローだろ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 15:11:33.37 ID:???0
実はポプランは童貞
キスしたら子供ができると今でも信じてる
偉そうにしてるけど童貞
だから空戦隊のエースの中で唯一生き残ることができた

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 15:17:39.94 ID:???O
銀河童貞伝説

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 16:39:58.15 ID:???O
ヤンだって結婚するまでどうだったか怪しいもんだしな。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 17:12:35.96 ID:???0
>>221
童貞だろ
結婚してからも監視があったから怪しいものだ
イゼルローン再奪取までも忙しくてそれどころじゃなかっただろう

おそらくヤンが童貞を捨てたのは一段落終えて監視も無くなった頃、つまり暗殺直前だな
フレデリカが風邪を引いたのは一晩中全裸でいたからだろうし

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 18:39:13.55 ID:???0
>>222
回廊の戦いの最中にヤッてるヒマはないだろう・・・

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 20:12:53.93 ID:???O
ユリアン、まあそう怒るな
人間、明日の命がわからんとなるとちょっとうわついたことでもせにゃ息苦しくてかなわんのだ
明日は決戦という夜には艦の中でもこういうことがたくさん起きる
ヤンの気持ちにもなってやれ!無理もないのだ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 20:37:05.66 ID:???O
「ヤン・ザ・マジシャン」の称号はそこからきてるのか!

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 22:05:03.63 ID:???0
>225
30=道程説?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 22:40:50.20 ID:???0
30前で童貞だった男の家に美少年送り込んで、2828するとかキャゼルヌ腐りすぎだろ
あるいはオルタンスが腐女子なのか?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 22:47:08.11 ID:???0
キャゼルヌ「父さんはな、お前たちがちゃんと成長するようにユリアンをヤンのもとに送ったのだぞ」

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 23:15:01.89 ID:???0
>>223
カイザーとの交渉直前に、風邪で寝こむ嫁にムラッときて性交渉したんだよ、きっと。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 23:33:50.79 ID:???0
オマイラ・・・w

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 00:28:37.08 ID:???O
「この皇帝との会談が済んだら、フレデリカと初夜を迎えるんだ」

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 08:43:35.39 ID:???0
ラインハルトにしても、キルヒアイスにしても未婚、童貞の奴はキレがあるな。
ヤンは結婚しても変わらなかったが。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 11:37:01.11 ID:???0
士官学校の寮生なんか売春宿行きまくりだろw
金髪も赤毛は下宿は未亡人宅だぞ?ヤルだろ普通w

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 12:10:49.01 ID:???i
お前ら気持ち悪いな

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 12:45:29.65 ID:???O
皇帝「………このスレの奴らが下水の汚泥とすれば、マル・アデッタで死んだあの老人はまさに新雪だったな」

ビュコック夫人「主人が集めていたいやらしい本、どう処分したらいいのかしら」

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 14:16:03.89 ID:???0
>>233
お前は英雄にはなれんよ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 14:44:41.57 ID:???0
>>235
ヤン「(あのコレクションを見落とすとは)私は救いがたい低能だ」
オルタンス「生きてる人間は死んだ人の分まで抜かないと」
ポプラン「あの爺さん(のコレクションは)同盟にはもったいないくらいだったからな」

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 16:45:34.99 ID:???0
>>235
ギュコック爺さんがロリペド変態ジジイだったらどうしよう(しかもドM)

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 18:43:51.92 ID:???0
>金髪も赤毛は下宿は未亡人宅だぞ
クーリヒ夫人もフーバー夫人も二人の祖母ってくらい年齢が離れてるぞ。
それでおっ勃つとしたら、クロプシュトック事件で老婦人を強姦してウォルフ少将に
殺されたコルプトなみの変態じゃないか。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 18:52:18.93 ID:???0
>>239
大勢の老婆が強姦被害に遭う国が我が国の近隣にあってだな…
つまり>>233は朝鮮系

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 18:55:38.86 ID:???0
未亡人=若妻
と考えてるとはまだまだ未熟じゃろうて

でもあのおばあちゃんたちは逆にラインハルトとキルヒアイスの下ネタで盛り上がりそうじゃて
クーリヒ「あの金髪さんエロ本とかそういうのに興味はないのかしら?」
フーバー「赤毛の人は夜な夜な処理してるのにねえ」
みたいな会話

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 19:19:37.47 ID:???O
さすがは呼吸するエロ博物館!

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 19:44:22.84 ID:???0
めぞん一刻的銀英伝

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:05:51.22 ID:???0
>>241
あの老婆たちならラインハルトとキルヒアイスの801同人誌を描いてたよ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:12:05.20 ID:???0
>>241
夢精して独り寂しくパンツを洗うラインハルト

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:27:35.99 ID:???0
葵徳川三代見てたらラングの声みたいなの聞こえたんだが気のせいか?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:30:17.12 ID:???0
>>244
新ジャンル腐老女

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:33:05.87 ID:???0
銀英の世界って平均寿命90超えてるはずなのにG王朝の皇帝の寿命短くね?
96歳くらい(?)まで皇帝だった奴が妖怪扱いされてたけど、平均90才の世界なら珍しくもない
はず。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:36:01.83 ID:???0
その手の趣味はルドルフ以来がっつり弾圧対象
同盟に逃れて細々と続く

フェザーン商人の主要商品である

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:38:55.40 ID:???0
>>246
大久保忠隣だろ?
石田太郎さんだっけ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:40:20.45 ID:???0
>>248
化け物扱いされた皇帝よろしく暗殺とかされたんじゃないの
あとは医療技術が衰退したとかんじゃね?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:45:36.18 ID:???0
>>246
石田太郎が出てたからだろ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:46:48.44 ID:???0
>>248
長生きしただけじゃないから「妖怪」呼ばわりなんだろ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 21:29:29.46 ID:???0
平均90歳なんて記述あったか?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 03:16:45.38 ID:???O
ビッテンて無能ぽいのに勝利に必要な手柄たてるから不思議だ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 06:50:58.79 ID:???0
無能で上級大将や元帥になれるかボケ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 08:42:03.50 ID:???O
ドーソン「その通り!」


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 10:18:32.91 ID:???0
ビッテンは単細胞なだけで無能じゃない

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 16:03:08.74 ID:???0
あれでも病院船の数を多くするよう嘆願したりとかしてるからねえ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 17:27:40.61 ID:???0
嘆願なんてしてたっけ
表彰してたと思うけど

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 17:36:17.88 ID:???0
縁の下の力持ちである病院船とスタッフにもっと目を向けるべきみたいな
意見具申みたいな感じだった気がする

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 17:53:35.80 ID:???0
賞罰に厳しいラインハルト配下であれだけ上に行けるんだから
ドーソンなんかと一緒にしてやんなよwww

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 18:09:50.15 ID:???0
ドーソンは”元”有能だろ。本当に無能な上級将官はブラウンシュバイクとかそのあたりの大貴族連中だろうな

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 18:27:55.08 ID:???0
無口と義眼はよく旧帝国軍の中で出世出来たよな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 18:37:05.58 ID:???0
すまん、元有能はロボスだったわ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 18:58:13.24 ID:???0
元ネタのじゃがいもの話はいい話なのにドーソンバージョンでは無能を現す話に…

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 19:00:37.65 ID:???0
>>266
kwsk

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 19:17:57.60 ID:???0
>>266
国民の健康を心配していた東条は、魚や野菜がちゃんと配給されているかを残りカスの有無で確認をしてたんだっけ?
東条も後世から再評価されそうな人間だよな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 20:33:15.09 ID:???0
>>268
近衛とか前任者がグチャグチャにした外交や軍部のコントロール、煽りまくられた国民のケツ持ちで首相になる
はめになって、なるべくしてなった敗戦の責任負わざる得なくなった人だからな。
でも、同情はされても特別評価されるところはないと思うな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 21:08:09.09 ID:???0
>>269
この場合は「A級戦犯、軍国主義の主犯」というものが無くなるだけでも十分に再評価だと思う…。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 21:37:57.81 ID:???0
独裁者どころか米大統領より限定された権限しか持たない一官吏だったのにな。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 22:28:44.17 ID:???0
>>246
石田太郎さんが出てるからな

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 22:56:51.93 ID:???0
東條のちり箱あさりがそんなにいい話かな
自分の気にくわない奴を無理矢理戦地に送ったりした話とかを知ってるから、細かい奴ってことを表す逸話だと思ってた
「塵箱あさり」呼ばわりした軍人を現役からはずしてるし

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 23:03:31.84 ID:???O
悪い人ではなかったんだろうが、将に将たる器を示すエピソードではないよな

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 23:15:39.16 ID:???0
最近はドーソンの話が逆フィードバックされて、あたかも東條がやったかのように
書いてあるブログも少なくないwww

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 00:19:18.89 ID:???O
本当に優秀な人だったら何がなんでもアメリカとの戦争避けるだろ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 00:32:20.96 ID:???0
>>274
将としうか、事実上の最高責任者として海軍が広げすぎた戦線を縮小して立てなおしたりはしてる。
絶対国防圏は陸軍の設定にかなり近いものだけど、これが陥落してからB-29の爆撃が本格化したことから設定自体は良い線をいってたと思う。
絶対国防圏が陥落した後は、潔く責任をとって辞職もしてるし、敗戦後は言い訳も責任転嫁もせずに死刑を受け入れてる。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 00:43:04.45 ID:???0
>>276
東条が就任した時、もうすでに首相個人の力では抑えられない状態だったんだが。
平時から対米戦を煽りまくってきたマスコミと、それに同調した世論。その世論(一般家庭)からは対米戦に同調する軍人が毎年輩出されてくる。
戦争を回避しても国内が二分する可能性が考えられる状態まで深刻化していた。

戦えば負けることは欧米留学経験のある天皇も、海外に商社を持つ四大財閥も、政治家や高級将校もわかっていた。
東条に戦争回避させるには、数年前から首相に就任させ、マスコミを徹底的に弾圧しないと無理だっただろうね。それでも列強の脅威は残ったけど。

279 :!ninja:2012/05/27(日) 02:14:08.57 ID:???O
銀河英雄伝説は心理学ですよ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 07:53:29.34 ID:???0
軍板でやれ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 10:17:57.85 ID:???0
なんで毎回太平洋戦争の話になるんだ?
スレチで同じような話題を延々と繰り返されてもあれなんだけど

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 10:22:03.00 ID:???O
スレチの歴史がまた1ページ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 10:41:35.37 ID:???0
>>281
同盟敗戦の流れを語る上で、絶好の参考資料だからな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 11:04:45.50 ID:???0
>>246
亀だけどスマソ
石田太郎さんが出てるからな

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 11:07:02.54 ID:???0
石田太郎レスが多すぎてワロタw

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 12:53:18.40 ID:???0
石田太郎もだけどメックリンガーの声の人も出てたはずだよ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 14:05:28.30 ID:???0
>>286
大久保忠益だろ
土師孝也さんだっけ?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 14:06:08.76 ID:???0
昔の大河ドラマにはルドルフが出てたりしたなあ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 14:14:01.10 ID:???0
>>288
大塚周夫だろ?
山河燃ゆとか武田信玄とか花神とかだっけ?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 15:07:50.71 ID:???0
ルドルフ大帝なら生活保護なんか即刻廃止してくれるのに

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 15:34:54.10 ID:???O
ルドルフ大帝ならニート2ちゃんねらーなんか即刻排除してくれるのに

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 15:42:53.48 ID:???0
「人間は強くなくてはならん!」
ということで年金やら国民保険やら全部廃止したりしてな


しかし帝国同盟問わず地球教以外の宗教とか大丈夫なんかね?
地球教抜きにしても宗教的に地球は精緻だろ
同盟の議長の部屋には仏像らしいのはあったけど

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 16:01:39.87 ID:???0
核戦争が起こった時、宗教が無力だったので全て廃れた、って設定。

地球教は「地球を取り戻す」というタテマエだけど、フェザーンがバックにいるから別物。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 18:08:20.68 ID:???0
ゴルゴ13ですら失神寸前になる標高8000メートルの聖地を普通に参拝するお婆さんとか何気に凄い
人類の能力が進化してるのか、はたまた信心の賜物か

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 18:25:06.17 ID:???0
ユリアン達も地球の火山湖(?)見たいな所でしばらく体を慣らしてから行ったし
まず体を高地に慣らしてから行ってるんじゃないかと

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 21:06:13.83 ID:???0
アニメの同盟艦艇って何であんなにシンプルで格好良いんだろうな
如何にも「量産向け」って感じの徹底したデザインが凄く良いな

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 22:46:06.08 ID:???0
>>296
モジュール式建造だから、壊れた部分だけ交換とか出来るようだ。
マリノの旗艦とか艦首が特注なのもその恩恵かも。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 23:05:31.76 ID:???0
レダUのデザインはなかなかいいと思うんだけどね

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 23:13:06.19 ID:???0
ヒューベリオンは小さいぞ。
デザインは似てるけど、サイズはそれなりに多様。
さらに火力重視とか通信重視みたいな違いもあるし。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 23:52:48.62 ID:???0
アガートラムが地味に好きだ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 00:34:47.65 ID:???0
同盟巡航艦と駆逐艦って艦首の部分は共通?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 04:59:29.96 ID:???O
ムフウエセ
ふと言ってみたくなった

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 13:45:00.88 ID:???0
石田太郎、津嘉山正種、佐々木功(現:ささきいさお)、磯部勉、菅生隆之、岩崎ひろし、寺杣昌紀(現:てらそままさき)、
斎藤志郎、坂口芳貞、井上倫宏、大矢兼臣、前田昌明、依田英助、土師孝也、森田順平

葵徳川三代すごすぎワロタ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 13:48:03.61 ID:???0
磯部勉って007の吹き替えとかしてる人か
銀英伝に出てたっけ?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 15:23:56.06 ID:???0
>>301
サイズが倍くらい違うんだが……

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:15:44.75 ID:???0
アップルトン?にぶち当たってきたあのムチみたいなロープ?あれ危ないからちゃんと結んどかないとダメだよね。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:21:44.29 ID:???0
ヤンがフレデリカに告白したときのセリフが思い出せない
書いてあるサイトのリンクを貼るというのでもいいから、誰か教えて!

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:31:32.11 ID:???0
この戦いが終わったら(中略)結婚して欲しいんだ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:33:04.54 ID:???0
>>308
ありがとう

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:36:37.40 ID:???0
>308
確かに要約するとそんな感じだが、そうやって書くと死亡フラグだよなw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:46:49.56 ID:???0
だが検索するヒントにはなった

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 23:17:00.30 ID:???0
パエッタって原作だとアニメの1〜2話ぐらいの戦いじゃ有能なの?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 23:25:37.96 ID:???0
パエッタは全然駄目だったよ

>>303
おお凄いな
再放送しないかな

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 23:41:29.94 ID:???0
ラグナロック作戦発動時の大事な時期に主力の第一艦隊を任されてるし
まあ、ローエングラム陣営の提督ほど際だってはいないだろうけど
アニメ(特に「我が征くは〜」とか)では無能に描かれすぎだと思う

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 08:01:49.21 ID:???0
大尉
少佐
ミス・グリーンヒル
フレデリカ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 12:53:38.23 ID:???O
プロポーズ寸前でユリアン乱入→通常画面

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 13:56:03.19 ID:???0
うっかり現場を見てしまうユリアンですね

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 19:12:49.70 ID:???0
>>315
フレデリカってヤンが言った時のハッとした感じのフレデリカがいいよね

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 19:44:09.27 ID:???0
ヤンが死んだあと話を見てるけど
榊原さんの演技すげえな

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 19:53:47.60 ID:???0
>>318
「ミス・グリーンヒル」
「はい?」
のアクセントがいい

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 20:36:22.64 ID:???0
藤原啓治さんって銀英伝に出てないよね?
幼少のラインハルトの声がみさえなのを思い出して

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 20:59:56.97 ID:???0
730年マフィアの、フレデリック・「マーチ」・ジャスパーが春日部のヒロシ。
清水のヒロシはナレーターだけどね。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 22:18:33.78 ID:???0
かすかべなら
デグスビイ組長先生
まつざかエルフリーデ
ぶりぶりオーベルシュタイン
ぐらい?
劇場版ならもっといるかな

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 22:29:35.83 ID:sg7wvrTR0
もしも・・・ってことで書くなら

もし、ヤンのプロポーズが断られていたら、
指揮官がどんよりと落ち込み副官とも気まずくなって
戦場でのひらめきにも影響したかも。
それまでの関係は「上司と部下として良好」であって、
恋愛関係ではなかったのに、一気にプロポーズってのは
相当のギャンブルだ。

もちろん、野暮に見えてフレデリカの気持ちには気づいており、
成功の見込みを持って申し込んだのだろうけど。

フレデリカの返事も、なかなかいい。
妙にじらしたりしようとせず、「イエスですわ」と即答ってのが。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 22:35:27.63 ID:???0
即答してないよね。
「え〜っと・・・まだ返事を聞いてないのだが・・・」
ってヤンが言ってた。
フレデリカとしては返事をするまでもないことだったから、返事を忘れてたらしいけどw

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 22:51:12.68 ID:???0
>>325
あれは、フレデリカが返事しなかったというか、
ヤンの方が野暮で、第一声から婉曲にオッケー☆って言ってるのにも関わらず、
明確な言質求めたみたいな印象だなぁ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 00:31:49.58 ID:???0
>>324 断られた場合
「あっいやいいんだ、ごめん、その…今言ったことは聞かなかったことにしてくれ。
私が断られたからと言って明日から君に対して違う態度を取るとかそういうことは一切
ないから安心してほしい。またいつも通り副官として補佐してくれると助かる。」
「Yes、Yesですわ。閣下」


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 01:42:41.62 ID:???0
あの辺りのやり取りいいよね
だからこそ祭りの後がツラくて、正直ヤン死後は見てなかったり
喪失感が半端なくてあれからどうなるかに興味もてないんだよな

329 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/05/30(水) 04:28:39.39 ID:???O
幸福の科学の太陽の法も銀河英雄伝説を彷彿とさせる描写が有るよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 05:55:40.49 ID:???0
へぇ〜。なかがわたかし君も銀英伝好きなんだ
ちょっと親近感わくね^^

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 06:15:28.77 ID:???0
>>329
学会員と幸福の科学の信者同士で共倒れしたらいいのに

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 07:44:15.51 ID:???0
>>329
地球教的なか?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 08:35:30.80 ID:???0
入れ食いだな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 14:58:44.93 ID:???0
>>328
いつのまにか主人公がラインハルトではなくヤンにすり替わっていた
俺が通りますよ…
なので彼が死んだ後の銀英伝はくそつまらなくなってしまった。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 15:30:19.49 ID:???O
ヤンは主人公のうちの1人と呼んでよいのでは…
俺なんかキルヒアイスが主人公と思っていたので、彼が死んだ後の銀英伝は(ry

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 15:40:20.58 ID:???P
赤塚不二夫状態

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 15:44:13.88 ID:???0
俺はクルトが主人公だと思ってたぜ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 15:49:50.77 ID:???O
そうくると思ってたぜ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 18:24:59.10 ID:???0
劇場版のパエッタは体当たり厨

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 19:18:24.13 ID:???0
ヤンや赤毛もそうだけど、俺はロイエンが死んだときの方が喪失感が強かった。帝国に華がなくなって地味になっちゃったって感じ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 22:17:53.08 ID:???0
いつも思うんだが原作者の田中芳樹って歴史オタなの?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 23:18:50.85 ID:???0
三国志ヲタなんじゃないのかね

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 23:54:59.31 ID:???O
つうか中国史オタだろう
寧ろ三国志ばかりに人気が集まる日本の現状に苦言を呈してなかったかな

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 06:41:09.57 ID:???0
史学科専攻ではないものの社会的に公認された文学博士という立場で
中国史を研究した実績をオタで済ませてしまうのはどうかと思う。

345 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/05/31(木) 09:52:34.28 ID:???O
銀河英雄伝説VS創価学会。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 16:54:51.98 ID:???0
速水奨が飼ってる猫の名前がカイザーらしいな・・・。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 18:38:34.96 ID:???i
昨日銀英伝BAR行ってきた
お酒好きな自分にはかなり物足りなかったけどフードは凝ってる様だった

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 20:16:27.52 ID:???0
「オーベルシュタインの犬のエサ」(1,500円)とかネタ系以外にも
メルバトーストとか小麦蛋白のカツレツとかフリカッセとか
銀英伝を読んで初めて聞いたような料理を出してくれると良いのに

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 20:29:31.94 ID:???0
「ラーベナルトは我が家の羊定食」3000円

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 20:33:20.97 ID:???0
イゼルローン要塞(スイカ丸ごと)

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 20:53:15.65 ID:???0
フリカッセはあるんじゃなかったっけ?

食べ物じゃないが三次元チェスを希望w

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 21:53:49.08 ID:???0
>>347
どんな雰囲気の店なの?
・アニメイトみたいな雰囲気wの店
・落ち着いた店ではあるけど、銀英伝しらないと入店はキツい店
・銀英伝とか意識しなくても落ち着いた雰囲気の店


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 22:25:18.69 ID:???O
門閥貴族やトリューニヒト派でないと断られる店

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 22:38:33.91 ID:???P
大阪なんだな

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 00:17:01.74 ID:???0
カリンの「原材料は内緒」ドリンクとかw

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 00:48:29.83 ID:???O
フレデリカの「なんとかいう料理」

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 01:16:51.84 ID:???i
>>352
店の作りはスナックみたいでカウンター4席と奥にボックス席があって6人ぐらいの団体さんが座ってた
店にDVDがあってリクエストで見たい話を流してくれるとのこと
銀英伝の事を全く知らない人には厳しそうだけどアニメショップみたいな雰囲気ではなかったです
本当は銀河英雄伝説って名前をつけたかったそうだけど、徳間書店が名前の版権持ってるからダメだったそうです
作中の人物名などは作者に許可とれば使えるので許可貰ったとのことです
店自体は育ちのいい人には入るのに躊躇しそうな場所なのでいずれ閑古鳥が鳴きそうな予感



358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 01:28:41.76 ID:???i
>>355
試作してるみたいだけど、とても飲めるものじゃないらしいです
腐の人がメイン客層らしくアンネローゼのなんちゃらって料理は誰も頼まないって言ってた

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 02:49:09.51 ID:???0
プロージット!がしゃあああん
店員「はい、弁償してくださいね」

ワインずしゃー ペーパーナフキンべちゃあ
ワインが紙に吸収される場面再現
店員「お客さん、そういう行為は御遠慮していただけますか」

生煮えのフリカッセを食べさせられてる気分だ
「そういうデマを広めないで頂けるようお願いします」

食べ物に先輩後輩はありません!
「追加オーダーいただきました〜」

パチン、パチン
「ブランデーですねかしこまりました」

360 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2012/06/01(金) 05:50:22.47 ID:???O
銀河英雄伝説は大好きな内容だよ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 06:18:04.21 ID:???P
同盟側は大阪弁でもいいけど帝国側は標準語じゃないとだめだ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 06:33:22.90 ID:???0
>>357
> 店にDVDがあってリクエストで見たい話を流してくれるとのこと

それって大丈夫なのか?
一回ごとに徳間への著作権料が発生するはずだが。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 08:33:12.48 ID:???0
ヤン提督に乾杯

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 12:48:59.54 ID:???0
>>356
フレデリカの挟むセット(日替わり)w

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 14:59:09.33 ID:???0
エルファシル名物
喉につまりやすいサンドイッチとコーヒー

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 15:09:44.00 ID:???O
ハイネセン名物
下水の汚泥シェイク

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 18:26:09.66 ID:???0
お前ら今日はヤン提督の命日だぞ
あとワルターさんとか

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 18:38:55.89 ID:???O
おお、獅子帝もなしえなかったミラクル・ヤンの息の根を止めるという
歴史的な偉業をやりとげた敬虔な地球教徒数名の命日でもあるのだな

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 19:07:46.87 ID:???0
ついでにでいいのでどっかの元准将のことも思い出してあげてください

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 19:26:52.42 ID:???0
汚いアムロ?w


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 19:32:55.79 ID:???O
准将「なじったね…2度もなじった…親父にもなじられたことないのにっ!」

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 19:46:24.65 ID:???0
パトリチェフやブルームハルトも命日か
ブルームハルトは童貞のままか?・・・

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 20:16:28.24 ID:???0
マリーカ「大佐私ララァの身代わりなんですか?」
ケスラー「」

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 20:45:44.43 ID:???0
アムロの人はホントにフォークが嫌いらしいけど、
ヤンを暗殺する前にドヴィリエ洗脳されて煽られて
うずくまりながら「ヤン・ウェンリーめ・・・・」と言ってる所は
やっぱり最高に合ってるよ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 21:24:57.86 ID:???0
>>364
工エエェェ(´д`)ェェエエ工・・・なんでも「挟んで」くれるんですかあ!?w

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 21:29:43.10 ID:???0
そんな粗品だと万力で挟まれる

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 21:37:39.60 ID:???0
>>376
あいたたたたたた・・・

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 23:18:21.66 ID:???0
画家さんも命日か
アニメではマシュンゴより下の序列になってて
しかもリンツの名前が出てくる前にシーン切り替わってるし

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 07:24:56.40 ID:???i
アッテンボローはシェーンコップの墓標には何と書いたのかな

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 08:30:16.53 ID:???0
リンツは生き残った

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 10:26:11.72 ID:???0
>>374
全般的に上手いよな。
嫌いだといいつつ、自分を天才だと思い込んでいるキティをあそこまで演じられるのは流石としか。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 13:52:05.79 ID:???0
ユリアンリンツ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 14:33:22.21 ID:???0
379
シェーンコップの墓碑銘を考えたのは娘(カリン)じゃなかろうか?
キルヒアイスの墓碑銘が「わが友」だからアッテンボローが考えたとするなら
「我が悪友」かもしれん
奴さんが生きていたらおやおや俺はお前さんの友人だったのか?とうそぶくだろうが。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 14:48:10.72 ID:???0
カリン「女の敵ここに眠る」

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:52:46.36 ID:???0
これに出てくる登場人物って一人っ子ばっかりだな。
兄弟がいるのってラインハルトとキャゼルヌの娘姉妹くらいじゃないか?

386 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/06/02(土) 19:16:34.77 ID:???O
幸福の科学が銀河英雄伝説をリメイクして欲しいですよ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 19:45:00.41 ID:???0
>>385
劇中で家族の詳細明記されてない奴らみんな、
ダディー並の大家族なんだよきっと

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 20:06:33.68 ID:???0
設定だけだがアッテンボローには姉がいる

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 20:11:36.90 ID:???0
>>385
アッテンボローさん家は姉が三人いるし、コーネフは弟に妹、リンツも姉夫婦が
ハイネセン在住してるな。帝国側はルッツに妹か。ビッテン辺りは下に大勢居そうな
感じだがどうだろう?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:24:22.22 ID:???0
本編見てるだけだと家族構成はよく分からないな。
外伝でも見れば補足されてるのかな?
とりあえずヤン、ユリアン、フレデリカ、キルヒアイス、ロイエンタール、
ミッターマイヤー、ヒルダ辺りの主要キャラはみんなひとりっ子か。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:29:02.27 ID:???0
心の底からどうでもいい

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:34:13.54 ID:???0
さしずめ銀河ひとりっ子伝説だな…
戦時中だから某国のようにひとりっ子政策を実施するわけはないし。
単に作者が設定するのがめんどくさかっただけ。



393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 21:46:31.90 ID:???0
田中芳樹が一人っ子なんじゃねーの?知らねーけどw

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 22:18:00.51 ID:???0
外伝でラインハルトが初めて軍艦に配属された時にホモみたいな雰囲気を持った兄弟が板じゃない
高級士官や中の上からの層は小作りする暇がなかったんじゃないの?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:03:01.49 ID:???0
誰もいなかったらナズーリンとキス

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:03:23.36 ID:???0
にゃあああああああ!!!!
スレ間違えたあああああああああ!!!

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:36:16.91 ID:???0
ケンプ家は子供が二人だったね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 04:44:10.70 ID:???O
未亡人となった奥さんが賢婦だから、さぞかし立派に育ったことだろう

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 07:01:30.53 ID:???0
ミュラー14人兄弟説なんてのもあったような

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 07:22:19.87 ID:???0
> 小作りする暇がなかったんじゃないの?

小作農か

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 07:36:03.72 ID:???0
>>396
東方と銀英を間違えたのか?w

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 13:11:42.68 ID:???0
>>399
それは田中がキャラの兄弟なんて描写してないだけで
ミュラーには14人いるかもしれないって、冗談で言っただけみたい
実際そうってわけじゃない

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:16:48.99 ID:JSD4mqkY0
>>402
そのときに「ビッテンフェルトには怖い姉ちゃんがいそう」ということも
言ってなかった?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:04:53.20 ID:???0
カイザーリン

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:59:53.66 ID:???0
リンさん、こんなとこでカイザーごっこッスか?
とっとと星野スレに戻ってくださいよ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 18:14:55.62 ID:???O
姉「ふん、偉そうな口を利くようになったもんだね。15になるまで、あたしがついてなきゃ夜中にトイレにも行けなかったくせに」

ビッテン「姉ちゃん、部下の前でその話はやめてくれよう」

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 18:19:09.47 ID:???0
俺のシュワルツランツェンレイタを見てくれ、こいつをどうry

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 18:25:37.98 ID:???0
>>154
それ俺もやったw
「鳥瓜人」はちょっと自信作

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 18:28:22.69 ID:???0
鳥瓜人 とりうりひと→とりぅーりひと→とりゅーにひと ( ゚д゚)ほぁ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 18:31:07.35 ID:???0
「雲丹」が1文字ならさらに完璧なのになあ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 19:08:27.18 ID:???0
大喜利かよ・・・w

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 19:12:25.39 ID:???0
本作唯一のサービスシーンを久々に見たが
ヒルダ結構乳あるな

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 19:35:55.37 ID:???0
貧乳は劣悪遺伝子排除法で根絶やしにされましたw

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 20:17:42.93 ID:???0
ルドルフの性癖のせいで、ちっぱい愛好家は同盟への亡命を余儀なくされたわけか

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:08:52.33 ID:???O
ケスラー「ちっぱいは成功のもとと申します。同盟の貧乳愛好家たちに寛大なご置を…」

ラインハルト「ロリコンもちっぱい愛好家の内に入るのかな?」

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:00:32.03 ID:???0
乳こそがこの世の理。 豊乳は富であり絶対、貧乳は人に非ず。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:10:49.42 ID:???0
心の中のキルヒアイス「アンネローゼ様のサイズは○○」
ラインハルト「わかったよ、キルヒアイス、お前はいつもそうだ・・・」

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:11:45.49 ID:vKgRfpr10
なんとか教授「銀河連邦末期の人民の、乳に対する無関心がルドルフを生んだと言えるでしょう。
そしてそのルドルフの末裔たるちっぱい幼女が童貞に王朝を奪われ、その王朝が豊乳の皇妃によって
育てられたことは、歴史の皮肉と言えるかもしれません。」

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:17:50.78 ID:???0
フリードリヒ4世はロリコンじゃなかったっけ?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:18:21.71 ID:???0
ロリ巨乳というカテゴリがあってだな…

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:19:19.06 ID:???0
>>419
ロリコンになったのは長じてからだ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:19:59.05 ID:vKgRfpr10
>>126 グリルパルツァーもなんか美味そうだ
パエッタがあっさり系なら、こっちはがっつり系

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:22:27.76 ID:???0
ホモ皇帝が何人かいたよな?
後継ぎどうしたんだよ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:25:01.01 ID:vKgRfpr10
カストラートの美少年と逃げた、カウパーとかいう皇帝がいたが
皇位は叔父が継いだらしい

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:38:07.47 ID:???0
カウパー、カストラートの美少年がおっさんな年齢になった後どう思ったんだろうなw
財産もないからカネにものいわせて美少年漁れない、
自分自身がおっさんだし、身元明かすわけにもいかないからまわりにキモがられる、
絶対後悔したと思うんだが

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:39:45.89 ID:???0
そういう奴は老いるのが怖いとか抜かして自殺するんだよ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:41:17.86 ID:vKgRfpr10
失踪時に指輪を持ち出したとかいう記述があった
どれくらいの財産になるのかはわからんが

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 22:41:34.78 ID:???0
ホモの付き合いって割り切りドライで、
短期間で相手取り替えて若い子漁ってるイメージあるけど、
実際は末長く添い遂げたりするカップルもいるんだろうか?謎だ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 23:44:35.07 ID:???0
チムコの無いおっさんか・・・
モーホー止めても役立たずだし、誰得って感じかなぁ・・・

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 23:47:27.27 ID:???0
う〜ん…『社会』自体だろうな…フェザーンは金さえあれば一切問われない社会みたいだし。
リアル社会持ち込むのは不毛だが、今みたいに『同性婚』が影も形もなかった時代の作品だからな。
「影を背負いながら消えていった」としたかったみたいだが、案外うまくいったのかもしれん。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 23:51:20.34 ID:vKgRfpr10
ラング婦人は作品随一の美熟女だな
正直ムラっときた

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:44:06.09 ID:???0
ケスラーがロリコンでなかったら減刑されてたかもな

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:51:22.48 ID:???0
ロリコン言うな、ガイエスブルクをオーディンに落とすぞ!粛清してやる!

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:54:04.73 ID:???0
ラインハルト「皇帝陛下!吶喊します!」

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 01:20:34.35 ID:???0
ヒルダ「(また陛下が私の胸を見てるわ…これだから童貞は)」

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 01:39:33.16 ID:???O
皇帝「フロイライン、そのふくらみの中には何が入っているのかね」

ヒルダ「陛下へのまごころが詰まっております」

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 08:57:42.63 ID:???O
ガイエスブルク落としだと!?


ようつべにある"人類滅亡シリーズ"を思い出すな…

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 12:36:16.68 ID:???0
>>435
お前は非処女なのかとw

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 13:21:58.35 ID:???0
録画したザ・ロック見てるけど
准将の墓場のシーンを見るたびにグリーンヒルの墓場のシーンを思い出す

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 16:39:53.11 ID:???O
ラインハルト「(またフロイラインが余の股間を凝視している…これだから女という生き物は)」

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 16:50:53.86 ID:???0
>>440
(脱童貞後)
ラインハルト「(フロイラインとまた寝たい!余の逸物はすっかり肉の味を覚えてしまった!ああもう、業務に集中できんではないか!)」

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 16:52:48.03 ID:???0
そして毎晩枕元に現れる赤髪
ラインハルト様は卒業できてよかったですね、と

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 17:23:48.87 ID:???0
>>441
イライラが募ってロイエンタールを許せなかったわけですね

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 17:35:24.83 ID:???0
誰も>>424に突っ込まないとは上品なスレだな

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 19:05:53.00 ID:???0
オマエさんのせいで品が落ちた

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 19:12:07.70 ID:???O
このスレの奴らが下水の汚泥なら、マル・アデッタで死んだあの老人は(ry

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 19:32:18.49 ID:xC/Cy9gs0
>>235に戻る

448 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/06/04(月) 20:05:11.63 ID:???O
銀河英雄伝説の世界観設定の描写が大好きですよ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 01:01:39.79 ID:???0
中国の高速バス運転手がケンプに見えた事件があったな

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 02:04:16.95 ID:???0
ケンプはパイロット時代、三度の出撃に一回は股間のイツモツと操縦桿を握り間違えることがあったが、不思議とその時に限って戦績が良かったという

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 02:06:36.71 ID:???0
>>450
            _________
           |圭圭圭圭圭圭圭圭圭l
          .|圭圭圭圭圭圭圭圭圭 l   
          | 圭圭圭圭圭圭圭圭圭 l  
          .|圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l   
       _  .l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;__!_   
    ‐ニ三圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭゙三ニ‐
       ゙l  |  ::              ゙) 7
        | ヽ`l ::              /ノ )
       .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
        〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{  
        | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }    
       . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
       . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 黙れ下種っ!
         .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    \________
          .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     
         /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
       / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
      '"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_



452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 08:55:48.52 ID:???0
ラングは社会秩序維持局局長時代、三度の拷問に一回は股間のイツモツと拷問器具を握り間違えることがあったが、不思議とその時に限って自白させていたという

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 11:37:50.40 ID:???0
ラングほど銀英伝じゃ有名なキャラはいないよな

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 11:46:39.36 ID:???0
>>449
あれテレビで見たが
動画ないか?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 11:47:19.40 ID:???0
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220604018.html
あった

完璧にケンプ
見てない人は見たほうがいい

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 20:39:38.07 ID:???0
立っていればアッシュビーだな


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 04:15:56.10 ID:???0
>>455 その運転手は最後にこう言っておいででした
ミラーにわびておいてくれ と

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 04:26:27.12 ID:???O
そのミラーが、後にぶつけてもぶつけても壊れないことから
“鉄壁ミラー”の異名をとったことは皆さんご承知の通りである

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 08:00:00.35 ID:???0
後に「上級大賞」の称号ももらうことになる

460 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/06/06(水) 10:29:57.29 ID:???O
ウルトラスーパーハイパーアルティメット銀河英雄伝説。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 17:58:45.23 ID:???0
ミラー「おのれ!大神オーディンもご照覧あれ!ヤンウェンリーの首は必ずこの俺があげてやるううううううううウリイイイイイイイイイイ無駄無駄無駄ああああaaaaaaaa!」

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 18:06:48.14 ID:???0
大神「ご相伴にあずかります」

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 18:29:22.56 ID:???O
松子「それじゃあ私も…」
竹子「お姉さまに独り占めはさせないわ!」
梅子「ちょっと、私を除け者にしないでよ」

スケキヨ「………」


大神家の一族

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 06:01:27.07 ID:???0
高橋克也は潜伏中にドミニクに逃げれられたルビンスキー

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 07:15:34.21 ID:???O
高橋克也の火祭り…おおい、物騒なこと言うなよ!

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 08:51:20.67 ID:???0
克也は、釈放された後に富士山麓へ行くんだよ
仲間がいるはずの・・・・・・

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 13:55:23.22 ID:???0
オウム真理教「異教徒に死を…」

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 14:03:52.61 ID:???O
第二代皇帝アレフ「オ○ム真理教とやら、もう許してやってよいのではないか」

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 19:16:00.54 ID:???0
ラインハルト
ブリュンヒルト
ヒルデガルド
クラインゲルト

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 11:37:44.66 ID:???0
しかしネタ話にすら登場しないユリアンってホント糞キャラだよなあ…

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 12:10:10.10 ID:???0
ユリアン叩きもひさしぶりだ

472 :!ninja:2012/06/08(金) 12:32:59.50 ID:???0
銀河英雄伝説VS聖闘士星矢Ω!?♪。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 14:17:14.99 ID:???O
マリアンも離婚騒動のとき叩かれてたな

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 15:38:22.47 ID:???0
銀英世界の2chでは漁色家提督が叩かれ
それを重用するカイザーも叩かれる

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 16:26:12.56 ID:???0
>>474
ミッターマイヤーが「爆発しろ」「もげろ」言われて、子供が出来ないのを「ざまぁ( ^∀^)ゲラ」されると

一番支持されるのは誰だろうな。ビッテンはDQN扱いされそうだし、ルッツは住民の「ルッツもげろ!」の呪いで
死んだと。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 17:11:53.89 ID:???0
>>475
ロリコン提督は大人気だろ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 17:21:15.32 ID:???0
デキ婚DQNカイザー

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 19:02:11.04 ID:???0
でもデキ婚は確実に出産できる夫婦が作れるという意味では国家にとって有益かも
確実な出生と人口の維持or増加は国家にとって最重要課題の一つでもあるからな
不妊症の夫婦の方には申し訳ない意見だし、デキ婚で確実に幸せになれるとも思わないのであくまで見方の一つとして捉えてほしいが

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 19:37:24.36 ID:9JAHwYPrO
【電力】大飯原発再稼働 : 滋賀県知事「早く手を打って。経済界が心配している」、橋下市長「稼働は9月まで」 [06/08]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339147243/

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 19:42:55.45 ID:???0
アイゼナッハは人気あるんじゃね?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 22:18:42.81 ID:???0
チェックメイト(ウッ・・・)

下品過ぎだな・・・すまん

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 00:49:49.64 ID:???0
田中氏の脳内構想ではヤン亡きあとはユリアンが台頭して金髪とタメ張って民主主義の守護者になるよババーンみたいなノリで終幕だったんだろうに
何で作中の持て囃され贔屓露出感の割りにどんどん頼りない幽霊みたいな存在になってしまったんだろうなユリアン

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 01:14:57.96 ID:???0
ユリアンって青春時代の大半を牢獄で過ごしたようなもんだから
魅力にかけちゃうんじゃないの
幼少期…国粋主義者みたいなババアと一緒に暮らして嫌がらせ
青年期…国民的英雄の家の居候をしてたからはっちゃけられない

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 15:16:35.70 ID:???0
>>482
作者曰くもっと早くヤンを殺してユリアンを主役にするつもりだったが
ヤンとユリアンのコンビが作者の中でうまく行き過ぎてしまって
そのままずるずる続けてしまった、ヤン死後のユリアンを描ききろうとしたら
10巻では収まらないから諦めたそうだ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 15:19:05.83 ID:???0
俺はゆりあんの立場だったら逃げるわ
胃に穴が開く

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 16:12:35.51 ID:???0
>>4851
なれないから心配するな。
家政夫も出来ずに追い出されるわ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 16:46:57.95 ID:???0
なんというロングパス

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 16:49:50.54 ID:???O
他の掲示板からいらっしゃったか

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 18:32:01.69 ID:G5cBDlmc0
気宇が大きいな
余にはこの掲示板だけで十分だ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:20:43.19 ID:???O
おそらく>>3000過ぎた辺りでゴールデンバウム朝成立ってところか

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 01:40:25.21 ID:???0
どうしてもユリアンをヤンの後継にするならせめてアッテンボローを消しておくべきだったな。
ヤン→ユリアンは順序が性急過ぎる。
キャゼルヌやシェーンコップは階級や年齢が上でも職務がまるで違うからともかく
艦隊司令官としてアッテンボローの存在が完全に引っかかる。しかもヤンの直接の後輩だ。
アッテンボローは裏方志望とか話にならない…
それまでのラインハルトやヤンの積み上げてきた物語が
ユリアンが革命軍司令官にいきなりなってしまったことで台無しになってしまった印象。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 02:26:35.29 ID:???0
>>491
ヤンは思想的にも人格的にも提督としても偉大、民主主義の体現者という設定なんだから、
思想はヤン婦人、人格はユリアン、軍事はアッテンボローが継ぎ、三人の合議制にしても良かったのでは思ったり。
ヤンを再現するには婦人と養子だけでは役者不足、やはり正統な提督で後輩のアッテンボローも必要だと思うんだよな。
軍人としてのヤンを最もよく知るのはアッテンボローだしね。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 03:38:14.63 ID:???0
ユリアンがブリュンヒルトに殴り込みかける前に
「僕が死んだら次の革命軍司令官はアッテンボロー提督」
って言い残したのも、やっぱり今の状態は不自然だって
自覚があったんだろうな

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 12:37:17.01 ID:???0
他に適任者が居そうにないからじゃね

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 12:41:14.23 ID:???0
革命軍にも統合作戦本部長と宇宙艦隊司令長官みたいなもんがあって、ユリアンが前者、アッテンボローが後者なんでしょ?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 13:14:32.17 ID:???0
>>492
いや、アッテンボローは後輩であっても、特に原作では独自に頭角を現してヤンに引き抜かれたシェーンコップや
ムライたち寄りの立場のキャラだから、越えられない壁がある。
英雄伝である以上、パーソナリティの後継者はイコール軍指導者で、戦略構想を示す者として思想的リーダーで
もあるべきだから、そこを分割しては成立しない。序章の前史部分で、そういう体制だった連中は後に仲違いして
……ともあるのだし、望ましい体制とは言えない―としているのが銀英伝世界(ナンバー2不用論もそうだろうね)。




497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 15:11:49.46 ID:???0
ユリアンが首脳たちにやたら猫可愛がりされてる描写が目立つからこそ、その他大勢はユリアンが司令官になった時、結構しらけた目で見てなかったのかな
カリンがユリアンの事最初つっけんどんにしてたのって「何でアイツ特別扱いなん」ていうその他大勢の感覚をカリンがもってたからだったりして

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 17:37:54.42 ID:???O
ユリアンを“ズボンの中の中尉”と蔑む奴もいただろうな

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 21:08:09.14 ID:???0
ポプランも最初はユリアン司令官には懐疑的だったもんな

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 22:05:56.88 ID:???O
ポプラン「おい、マシェンゴ…お前さんとしてはユリアンの司令官就任はどう思ってるんだい?」

マシェンゴ「人は運命には逆らえませんから…ちょっとトイレに行きますので失礼します」

ポプラン「おい、答えになってないぞ! 逃げるのか!」

マシェンゴ「人は便意には逆らえませんから」

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 22:06:52.48 ID:???0
>>500
寒すぎ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 22:11:31.33 ID:???0
17歳の子供に数十万人の行末を背負わせる大人たちってかなり無責任だよな。
民主主義云々言う前の問題に思える。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 23:14:32.50 ID:???0
>>499
ユリアンが指揮官になったことを知らなかった時は「てめえに指図されたくねえ!」って感じだったが、
アッテンボローがユリアンの就任を伝えたら驚いて即従順になったよ。
ポプランからしたらユリアンは自身の弟子であると同時にヤンの弟子でもある。「俺が支えないと」って感じだったのかな。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 00:11:22.58 ID:???0
あの時はヤンの死にひたすらやさぐれてただけな気もするが
そこにユリアンの司令官就任を知り、アッテンボローのそれを支える意思を見た事で目が覚めたってとこじゃないかな
みんな覚悟決めて次に進もうとしてるのに、このポプラン様が飲んだくれて管巻いてるわけにもいかないなっていう感じで

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 00:32:37.59 ID:???0
>>497
やぼなごじんには分からんでしょうが、女心とはそういうものなのです。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 01:04:18.92 ID:???0
ユリアンはアッテンボロー、メルカッツ、シェーンコップ、キャゼルヌ、ポプランというそれぞれの分野で才能のある幹部たちがその存在を認め、なおかつお互いが反目しない妥協点でもあるんだよな。
ユリアン以外がトップに立てば幹部の誰かが不満を抱いて反発する。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 03:04:09.02 ID:???0
劉備みたいなもんだな
能力としては部下の豪傑・軍師たちに劣るが、漢王朝の末裔(自称)であり、
漢王朝復興っていう大義名分の旗頭になれるって点で、御輿としては最適
ユリアンも、ヤンの養子であり、民主主義の擁護と復興っていう大儀の
御輿としては最適っていう

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 09:50:26.36 ID:???0
アニメ見直したら、初期の頃は中将以上で一艦隊を指揮するって慣例に
なってたみたい(終盤までそうだったのかな?)だけど、
例えばアッテンボロー、ムライ、フィッシャー辺りが艦隊率いてたらどうなってたかな。

シェーンコップ艦隊とか、やたらと強襲揚陸艦が多そうでワクワクする。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 13:28:27.37 ID:???O
>>508
原作では、フィッシャーは一指揮官としてはどうにか標準レベルって事になってるので
大した活躍もできないと思われる。アッテンボローは、同盟が存続していれば
ヤンよりさらに剛柔の均衡がとれた司令官として元帥となりえたかもしれない、とされている。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 13:39:44.09 ID:???0
>>506
不満と言うか、みんな足らないんだよな。それぞれ一部であっても決定的に
足らないと言えばみんな足らないが、満遍なくそこそこ持っていて、ヤンのご威光というステイタスだけはカンスト
で持ってる―それがユリアン。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 16:09:39.43 ID:???0
>>508
艦隊司令官は中将だけど、中将がみんな艦隊司令官というわけではない。
ムライは基本的に軍官僚だし、フィッシャーは司令官の命を確実にこなすタイプ。
艦隊司令官には任ぜられない。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 04:01:57.01 ID:???0
査問会の時、ヤンが司令官代理にキャゼルヌを選んだのはどうかと思うんだが
戦闘指揮に関しては素人だろう
実際、要塞対要塞戦で、主砲を撃ち返した方が、相手もびびって迂闊に
撃てなくなるって発想が、シェ―ンコップに言われるまで出来なかったし。

じゃ他に適任者がいるかっていうと・・・難しいが

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 06:46:48.40 ID:???0
いくらヤンだって千里眼じゃない。
その時期に軍事的必然性のない侵攻を仕掛けてくるとは予想しないだろ。
あれはシャフトが新技術を考案したことが発端。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 07:05:45.61 ID:???0
>>512
素人ではなく、軍人としての才能が無いだけでは。
完全に事務方の人。ていうか後方の天才。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 07:41:54.53 ID:???0
後方や兵站の処理能力も軍人としての立派な才能だよ
>>512も書いてるように前線指揮or艦隊戦の専門家ではないだけで

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 09:02:14.64 ID:???0
銀英伝観てても>>514のような奴がまだ居るんだな。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 09:22:12.97 ID:???0
他に適任者上げられ無い時点でお察し、批判はするけど代案は出せない程度ってこと

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 09:37:19.26 ID:???0
ヤンの立場ならキャゼルヌが最適解。
代案てwww

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 10:14:13.49 ID:???0
まあ階級・年齢・性格等から考えるとキャゼルヌになるわな
次善でムライかね

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 10:24:07.57 ID:???0
>>512
それ以前に、クーデターの時に留守を任せているのだから、単なる前例どおりの処置。階級・役職的に司令官不
在時にその任を任されると定められているのだろう(クーデターの時は他に任せられそうな者はすべて連れて行っ
てるから、必然的にキャゼルヌしかいなかったが)。
後は>513
召喚されたとは言え、司令官が要塞を離れられる程度には「平時」なんだから、定例どおりの処置で何の問題も
ない。



521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 12:25:43.33 ID:???0
>>519
ムライは旧第13艦隊・駐留艦隊司令部参謀だから、要塞運営的にはちょっと問題がある。
要塞主体で考えればシェーンコップだが、今度は艦隊運用に問題が……そもそも階級が足らん。
どっちを立てても、艦隊と要塞で一方がもう一方の下と上下関係が出来てしまい、よろしくない。
ふたりに優越し、かつ両方にコミットしていたのが、要塞事務監キャゼルヌ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 12:49:02.28 ID:???0
メルカッツが「ちょっとだけ状況を有利に出来るよ」とキャゼルヌに具申してくるシーン好きだな。

>>521
参謀は指揮権が無いからな、基本的に。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 14:10:16.78 ID:???O
まる子「あのキャゼルヌって人は、軍人としての才能がないんじゃないのかな」

友蔵(初代)「いやいや、戦闘指揮に関しては素人ということじゃろう…しかし、他に適任者もおらんからのう…」


キャゼルヌ「ひどい言われようである」

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 14:36:02.24 ID:???0
>>512
シェーンコップに言われるまで出来なかった、っつうのは逆に言えば
具申されてすぐに理解したって事だし、大したもんだと思うけどなあ。

外伝で、「キャゼルヌに匹敵する事務能力」って触れ込みの人(名前忘れた)が
やっぱりシェーンコップの上官だった時に意見を受け入れずに自滅しちゃった辺りと
対照的だと思う。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 14:59:02.77 ID:???0
そもそも、シェーンコップやムライやメルカッツの意見具申を素直に聞いて実行する柔軟さがあるから、戦時でも問題ない。
これが「俺の考えた最高の作戦」を押し通すような奴なら、最初から指名しないだろ。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 17:56:02.72 ID:???0
某准将「なんですと!それは誰の事をいっているのです

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 18:02:00.21 ID:???0
>>524
ゼレブレッゼ中将だな。ヴァンフリート4=2の後方基地の司令官。
あのあたりだと「敵が攻めてくるというのかね?」「敵が攻めてくるというのですよ!」の
やりとりが笑えて好きだ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 18:31:23.47 ID:???0
>>527
アニメで見ると、羽佐間氏のアクセントの絶妙さに感動する。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 18:52:45.14 ID:???0
ラインハルト、元帥府ひらいた時にセレブレッゼ登用しちゃえばよかったのに。
キャゼルヌ並の後方勤務能力だったら

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 19:01:50.55 ID:???0
XファイルのモルダーがシェーンコップだったらUFOに強襲揚陸艦で乗り込んで部下たちとともに制圧。
そして通信機を使って「出てこい出てこい宇宙人〜♪」と歌いだすだろうな。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 19:11:04.70 ID:???0
>>529
おまえバカか? ゼレブレッゼは同盟の軍人だぞ? 普通に考えてできるわけないだろ。
リンチに少将の階級をくれてやると言った時は、同盟のクーデター示唆という功績の後という
条件あったし、後方のみで35歳で大佐だったシューマッハを見落としてたことを考慮すると、
ゼレブレッゼの能力にあまり興味がなかったと見るべきだろうよ。


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 21:13:17.75 ID:???0
将官だから簡単ではなかろうが
興味がないなら案外、捕虜交換で帰ってきてたかも、セレブレッゼのおっさん



533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 22:44:24.85 ID:???O
捕虜交換で帰ってきてもセレブ気取り

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 22:55:56.81 ID:???0
>>530
モルダーはリンツかアッシュビーだな。

>>531
同盟→帝国なら、麦人声のコクランがいるな。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 22:59:34.80 ID:???0
>>533
セレブデッセ中将だもんな

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 23:09:15.88 ID:nM9yeTAm0
リューネブルク夫人は薄幸エロいな

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 23:23:49.77 ID:???0
なんか本屋言ったら銀英伝の漫画版の文庫版出てたけど
道原かつみってキャラデザインじゃないのになんで有名なん?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 23:45:07.63 ID:???0
なかなか売り物がなくて再利用(リサイクルはちと言いすぎだが)したいんだろう
完結にはほど遠いが、そこそこ固定数が見込める作品の、「唯一の」公式コミカライズ版作者だからな

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 23:54:51.47 ID:???0
そう言えば第7艦隊の司令官ホーウッドって
アニメではキルヒアイス艦隊に降伏したような事言ってたけど
例の捕虜交換の時に帰還出来たんだろうか?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 00:29:47.90 ID:???O
「虜囚の辱しめを受けながら、おめおめと帰ってきて面目ない…こんな私に軍に居場所があるだろうか」

「そうおっしゃると思っていました。ですがホーウッド提督。
「私は、あなたに楽をしていただこうとは思っていないのです
「実は、もっと不埒なことを考えていまして、後日のために同盟軍の一部を、
「それも最も弱いエッセンスを隔離していただこうと思っているのですよ。
「つまり、動くホーウッドの森を率いていただきたいのです」

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 06:53:23.82 ID:???0
> ゼレブレッゼは同盟の軍人だぞ?

誰?www

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 07:29:23.41 ID:???0
ゼレブレッゼと覚えてしまったんだな
まあしかたないさ
俺もオヒギンスをオビキンスと覚えてしまったクチだ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 09:31:31.95 ID:???0
ガイエスブルグとかブラウンシュバイクと覚えている連中も多い

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 09:35:27.99 ID:???0
一方田中はGrimmelshausenをGrinmelshausenと誤読した。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 10:47:59.90 ID:???0
>>536
夫婦間で自然に凌辱プレイが楽しめるのはいいな
命がけだが

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 11:24:51.43 ID:???0
ヴとブの間違いはともかくGalesburgってガイエスブルグじゃ駄目なのか

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 12:21:56.56 ID:???0
作中のキャラが呼んでいる呼称以外じゃ駄目なのかって
駄目に決まってるだろう

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 13:32:35.62 ID:???0
ガイエの本名、田中美樹→たなかみき って読んでしまうことも

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 14:53:27.59 ID:???0
結構長い間、「アーダルベルト」を「アーダベルト」だと思ってた。



ちなみにビッテンフェルトはアニメだと「B」、エンサイクロペディアだと「W」で始まるんだよな

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 15:11:27.33 ID:???0
キャゼルヌって、日本で言うところの東大落ちて防大受かったっていう設定だろ?
それでも軍では優秀なのか・・・

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 15:14:58.57 ID:???0
こんなところにまで学歴厨が

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 15:17:58.11 ID:???0
同盟じゃ軍が人を欲しがってるから
一般大学の学費がクソ高いとか倍率が恐ろしいとか
そういうことになってるんじゃないの?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 15:18:29.34 ID:???0
>>546
原作者とアニメスタッフがガイエスブルクと決めているからそう呼べ。
勝手に呼んでいいなら、ヤンを山田とか呼ぶ奴が出かねない。

トゥールハンマーはアニメ版トールハンマーに改変されてたけど。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 16:33:52.37 ID:???O
>>553
魔術師山田、奇跡の山田、むだ飯食いの山田……

最後以外はしっくりこんなあ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 17:20:56.01 ID:???0
>>550
落ちてないよ
両方受かったけど士官学校じゃない方は入学手続きの
日にちを間違えて行けなくなってしまったという設定

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 17:26:12.73 ID:???0
>>555
頭いいのにうっかり属性持ちなのか

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 18:02:34.96 ID:???0
ドジっおっさん。萌えキャラだったんだ…

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 18:47:15.36 ID:???0
>>541
外伝3巻に登場する端役。ラインハルトが准将時代におこった「ヴァンフリート星域の会戦」の
同盟側後方基地であるヴァンフリート4=2基地の司令官。
一応堅物らしく、女たらしのシェーンコップとは徹底的にそりが合わなかった。
あと、どこまでも非戦闘の人らしく、戦闘指揮に関して全くの無能だった。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 19:00:21.35 ID:???0
寛容

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 19:01:13.21 ID:???0
まあ、後方兵站基地にオフレッサーのような脳筋の野戦司令官を置いたところで
酷い人材の無駄遣いだからな

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 20:13:35.86 ID:???0
シェーンコップに丸投げする度量が欲しかったな

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 21:30:27.38 ID:???0
ヴァーンシャッフェ大佐もセレブレッゼ中将同様
シェーンコップとはそりが合ってなかったな
もっとも連隊長になる前はそれほども無かったらしいが

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 21:54:01.54 ID:???0
>>558
それはセレブレッゼ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 22:47:29.89 ID:???0
そんなことよりバーラトの和約後のドーソン本部長はどうなったんだ
送還されたっていってたけどロボス同様生死不明なのか

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 22:50:51.12 ID:???0
農業を始めてジャガイモ界の雄に

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 23:07:23.34 ID:???0
>>564
収監な。
送還では意味不明だ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 23:10:19.73 ID:???0
レベロでなくても「女が…」と言いたくなるぜ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339592649/


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 02:01:35.42 ID:???0
>>558


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 03:48:36.36 ID:???0
>>555
前から思ってたが、試験日はともかく、入学手続きの日って、
普通は1日だけじゃないと思うんだが・・・
週そのものをまちがえたとか、とんでもないドジを踏んだんだろうか

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 04:59:17.84 ID:???0
チャンネル:BSプレミアム
放送日: 2012年6月15日(金)
放送時間:午前9:00〜午前11:05(125分)

番組HP: http://www.nhk.or.jp/archives/premium/
「歌創り」40年を迎えた小椋佳。その集大成とも言えるこのコンサートを収録、
小椋へのインタビューを交えながら放送する。

<曲目>「歓送の歌」

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 05:13:10.29 ID:???0
>>569
期限を間違えたんでしょ

余裕こいて熟考してたら、勘違いで締め切り過ぎてた。
と、いったような。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:35:46.45 ID:???0
よくわかんないけど
同盟も帝国も6.3.3.4の学校制度じゃないんだろうな。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 22:52:03.00 ID:???0
頭イイナ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 22:52:04.37 ID:???0
自由惑星同盟国歌のイントロからの入りはいいなあ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 00:14:57.96 ID:???0
第三期でヤンが同盟軍に謀殺されそうになった時
フレデリカがタイミング良く助けに入った時は
なんてご都合主義かと思ったけど
発信機を上着に仕込んでおいてたんだね
やはり副官殿は英才だ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 00:55:55.14 ID:???0
ヤンを殺害しようとハァハァしながら見事フレデリカに射殺された士官キモス

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 03:08:19.70 ID:???0
>>575
ああ、車の中のあれそうだったのか。原作でその記述あったっけ?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 03:27:04.51 ID:???0
あるよっ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 03:33:10.00 ID:???0
>>578
なるほど。確かにご都合主義だと思ったが、得心した。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 04:05:42.46 ID:???0
むしろ、アニメにその説明が無いから、今言われるまで全く分からんかった。

581 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/06/15(金) 09:08:32.30 ID:???O
銀河英雄伝説VS幸福の科学の劇場版映画シリーズ全作品。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 09:57:54.05 ID:???0
>>581
創価信者は巣へお帰りくださいw

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 12:19:17.32 ID:???0
>>580
装甲車の中でヤン提督が外した発信器を触ってるよ。
ピクニックがどうこうと、シェーンコップやアッテンボローと話してる辺り。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 12:46:19.52 ID:???0
台詞での説明がないだけ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 20:28:36.42 ID:???0
いつも仕事中に画面消して音だけ聞いてるから全然知らんかった

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 20:56:09.92 ID:???0
親が銀英伝の舞台を見に行くと知って驚いた
キャスティング見たら・・・・ああ、はいはい

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 21:00:44.01 ID:???0
>>586
何?言うまでもない何かなんてあるの?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 22:14:49.58 ID:???0
フェザーン占領までの流れで
ルビンスキーがなすすべも無く落ち延びたのは情けなかったな
なにがフェザーン人は情報を一手に担っているだ
ボルテックの裏切りに対処すら出来なかったとは

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 22:16:45.34 ID:???0
>>588
それ言っちゃうと、こんなにうまくいくわけねーだろ、のオンパレード。
特にラインハルトがやること。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 22:33:39.47 ID:???0
宝塚かよ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 22:47:22.72 ID:???0
きっと裏では凄まじい情報戦があったのだろう

と、脳内補完

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 23:00:21.28 ID:???0
「口は重宝だな!親を売るのも友人を裏切るにも
理由の付けようはあるものだ!」

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 00:10:11.33 ID:???O
「権力という魔性の女が下着をちらつかせているのです…理由など必要でしょうか」

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 00:14:10.88 ID:???0
>>593
これは、誰の台詞だっけ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 00:34:44.08 ID:???0
今回の高橋克也はもちろん、一国の独裁者だったフセインでさえも、あんな情けない状態で
捕まったが、やっぱりルビンスキーみたく、設備の整ったアジトでグラスを傾けながら
愛人と共に潜伏、なんて現実は難しいんだなあ
平田がまだそれに近いか

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 00:36:58.34 ID:???0
大金抱えて海外にすたこらさっさすればできなくもないだろうけど
銀英伝は3国しかなくてルビンスキーが逃亡生活を余儀なくされる頃には
実質1ヵ国しかない状態だからなあ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 00:42:32.18 ID:???0
トリューニヒトもそうだったように、ルビンスキーも地球教と関係があるうちは、優雅な潜伏が
できたのかも。あと、ラングからひそかに援助(内務省は適当に捜査し、憲兵隊の捜査は妨害)
を受けていただろうね。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 00:47:12.24 ID:???0
逃亡3人組がアレフの支援でも受けてたのなら別だが、奴ら、ほとんど自力で逃げてたみたいだしなあ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 00:58:20.83 ID:???0
シェーンコップって同盟の帝国領の進行の時何してたんだろう?

600 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/16(土) 01:05:35.89 ID:???0
ポプランと整備員のけんかを止めてたから、第13艦隊にいたみたい
侵攻作戦の性格上、陸戦も予想されるし

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 01:10:41.27 ID:???0
あ、いたんだ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 01:52:18.50 ID:???0
77話でシルヴァーベルヒが爆殺される寸前に流れてたクラシックの曲名って何でしょうか?
と言うかこの曲はクラシックではないのでしょうか…リストでスルーされていましたし……

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 02:00:49.24 ID:???0
道原の漫画では「喧嘩の仲裁なんかにしか出番がないとは情けない」って愚痴ってたな
原作でも、”こんなことにしか自分の出番がないのは不本意であった”
とか書いてあったと思う<アムリッツアのシェーンコップ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 03:03:50.42 ID:???0
まあ艦隊戦始まっちゃったらしょうがないわな
逆にイゼルローン攻略戦の時は陸戦隊大活躍で空戦隊に出番は無かったわけだし

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 04:16:02.58 ID:???0
>>583
あぁ、そうだったのか。 アニメ自体は1・2回ぐらいしか見てないんだよ。
その代わり音声だけは全部アイポッドに入れて、よく聞いてる。
トータルすれば50回以上は聞いてるかも。セリフ結構覚えてしまった。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 04:17:38.34 ID:???0
>>603
アニメではコーネフが止めてたよな。何で変えたんだろ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 08:29:24.33 ID:???0
「シェイクリとヒューズがやられた」

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 11:03:03.50 ID:???0
>>595
安定した資金源と行動の自由がない=安全が確保されていないってことだから。
社会的立場が不安定だと遅かれ、早かれ追い詰められるよ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 12:56:15.45 ID:???0
あーあのトダさんか・・・

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 20:30:59.11 ID:???0
>>607
「シェイクリがやられた・・・ヒューズもだ」

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 20:40:37.87 ID:uiLgBjqI0
ユリアン「これはヤン提督の分!パトリチェフ少将の分!・・・(略)貴様一人の命で償えるものか!」
オットテール「…」


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 00:17:29.29 ID:???0
>>606
あのシーンはシェイクリとヒューズの名前を出す為だけに改変されたように思える
原作ファンへのサービスなのか・・・?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 00:22:21.43 ID:???0
>>612
原作読んでなくても、緊張感のあるいいシーンになってたと思う。

トダさんはポプランがケツなでてた女性下士官のとばっちりだと思う。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 00:49:57.83 ID:???0
アニソン三昧今年も銀河英雄伝説の曲流れなかったorz
銀英や小椋佳さんはNHKに機嫌われてんのかw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 00:54:19.74 ID:???0
>>614
小椋佳さんはアニソンメインじゃないし
銀英はクラシックメインだから流れんじゃろうて

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 00:56:56.57 ID:???0
>>615
まあたしかにそうだけどEDは名曲ばかりだから流れてもいいかなあとw

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 02:04:59.90 ID:???0
若いからじゃなくて〜♪

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 02:06:12.84 ID:???0
アニソン三昧でニールセンとかラヴェルが流れてきたらビックリだw

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 02:24:54.10 ID:???0
音声や脚本、なんなら演出もそのままで
作画だけ綺麗に今の技術を生かしたものが見てみたい
現行でもまあ満足してるけど

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 02:28:20.93 ID:???0
今更ながら、最後までブレが少ない(無い)まま長丁場でよく作ったなあ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 02:31:16.96 ID:???0
>>619
ガンダムとかで行われれて、古い名作のリメイクがブームになればな…
ドラゴンボール改はフルハイビジョン化して引き伸ばしを削っただけだっけ?火付け役にはなれなかったようだが
エヴァは劇場版で全く変わってしまったしなあ

銀英は富山氏のこともあるし、作画だけリメイクしてほしいな

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 03:53:58.54 ID:???0
>>620
監督と脚本家を、ずっと同じにしたのがよかったんだと思う
石黒も河中も、どっちも原作をとことん読み込んでる、原作ベッタリ派
首藤氏が構成を最後までやってたら、多分こうはならなかった
もっと成功してたかもしれないが、逆に大失敗してたかもしれない

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 03:55:39.11 ID:???0
河中氏のこのコラムが興味深い
ttp://w2.avis.ne.jp/~tpo/kawanaka0.html

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 06:27:39.49 ID:???0
>>614
自分は銀英3番目のEDふくめて、今までアニソン三昧でかかっていない曲に数回ずつ
リクエストしたら5曲もかかった。
今回の傾向だとリクエスト開始直後にメッセージ書いたリクを送ったのが良かったみたい。
OVAはかかりにくいみたいなんで一曲に絞って、リクエスト開始すぐにどんどんリクエスト
したら銀英もいけたかもしれん。次回あるか知らないし、構成も変わるからなんとも言えない
けど。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 11:30:00.58 ID:???0
「お前、見て参れ」

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 11:56:22.44 ID:???0
声優の兼任が少ない銀英伝だが
ナレの屋良有作さんは兼任が多かったな
金髪の下級兵士の役とかカストロプにリンチされる部下とか
外伝では赤毛の父親とか他にもあったな

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 13:25:17.17 ID:???0
あれ?前のアニソン三昧で銀英伝の3期のOP流れたことあるよ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 17:06:32.00 ID:???O
>>621
こういっちゃ何だが、リメイクは絶対に途中で立ち消える
人気絶頂期に作った現行版ですら、資金捻出に四苦八苦したってのに

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 20:39:55.79 ID:???0
レベロは一期の頃はかなり良識的な政治家だったが
二期になるとトリューニヒトの専横と同様に
ヤンがルドルフになる危険性に何故か問題視するようになり
三期になると帝国の理不尽な干渉には逆らわず
一方的にヤンを危険視し始める


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 20:42:52.86 ID:???0
いっぱいいっぱいになっちゃったんだろうな

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 20:44:59.08 ID:???0
リメイクってどこを直したいの?キャラデザ?BGM?
作画が劇場版レベルならいいな程度の話でしょ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 20:46:01.07 ID:???0
平時では適任だった

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 20:47:30.48 ID:???0
自殺→自縊 もお願いしたいw

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 21:33:41.54 ID:???0
DVD発売の時に直してあるのかもしれんが、
リン・パオとユースフ・トパロウルのキャラデザインには唖然とした

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 21:40:37.13 ID:???0
>>634
リンちゃんさんの風貌、キリッとしたイケメンが軽薄野郎に直されてるもんなあ・・・


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 21:45:17.92 ID:???0
左LD/右DVD
リン・パオ
http://gineistatic.com/w/images/8/82/Lin_Pao_comparison.jpg
ユースフ・トパロウル
http://gineistatic.com/w/images/0/08/Yusuf_comparison.jpg

DVD版はファーレンハイトの「汚名挽回」も直してあるそうだが

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 21:47:05.80 ID:???0
ぼやきのユースフは劣化ラインラルトから真面目なシェーンコップへ改変www

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 21:48:05.88 ID:???0
×劣化ラインラルト
◯劣化ラインハルト

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 21:54:20.76 ID:???0
>>636
あれ? 634だけど、俺が見たのはwowowでやってたのを録画したものなんだけど、
こんなレベルじゃなくて、他のキャラから完全に浮いてる、もっとひどいヤツだったんだけど、
おれの記憶違いかな?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 22:01:35.12 ID:???0
コレ以外のバージョンのダゴンの両雄があるんなら見せて欲しいわ

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 22:05:27.81 ID:???0
そうか、じゃあ俺の記憶違いだな。スマソ…

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 22:18:30.86 ID:???0
グリンメルス「ワシにも18の頃はあったよ」
金髪「(当たり前だ!)」
どんだけ沸点が低いんだオマエww

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 22:18:32.51 ID:???0
リン・パオとかなんで変えたんだろうな
前のほうが良かったのに

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 00:40:39.34 ID:???0
俺は作画修正はいいと思うけど
新シーンの色調が落ち着かないのが気になる
そのへんなんとかならんかな

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 00:47:52.14 ID:???0
修正された作画はCGだから先が一定なんだよねえ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 00:50:17.39 ID:???0
>>644
セルとデジタル彩色の差は遺憾ともしがたいな。
現場で見る限りはそう差はないと思うよ。セル→フィルム→ビデオ→TV電波と段階踏んで退色したものを
逆算して再現するなんてムダに努力だし。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 02:52:51.01 ID:???0
>>636
デザート食いながらお偉いさんに皮肉を言いそうなのは右だな

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 04:02:05.63 ID:???0
>>635
旧版も良いけど型にはまらない曲者感が出てる新板も悪くない

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 06:38:08.00 ID:???0
シルバーべルヒ再婚
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1717732.html

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 06:42:59.15 ID:???0
リン・パオの自分の脳内モデルはアーネスト・キングなので旧版がいいな。
軽薄なラテン系ぽいのは無理。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 06:51:02.13 ID:???0
アフィカスがブログ貼るなヴォケ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 16:37:03.81 ID:???0
シルヴァーベルヒってメロンパンナちゃんと結婚してたんじゃなかったのか?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 18:49:24.84 ID:???0
>>652
6年前に離婚してる

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 19:44:43.13 ID:???0
>>650
俺的には旧版の方は真面目で神経質って印象受ける
まあそれにしてもラテン方向に振りすぎだろとは思うが
黒毛太眉くらいしか共通点が無いじゃないかw

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 21:08:08.90 ID:???0
>>588
ラインハルトがフェザーン回廊を通過する事を
ボルテックから聞いていたなら
いろいろ手を打てている筈だよな

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 22:00:25.97 ID:???0
旧版の頃はまだ設定だけでどんなキャラかわかってなかったから
真面目神経質系になったんじゃないか
作者が短編書いたら女好きでいい加減なキャラだったから
新版の方が合ってると思う

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 22:09:46.40 ID:???0
>>655
聞いていたならも何も、読んで「高く売りつけてやれ」とボルテックを送り込んだんじゃないか。
通行権どころか国ごとかっさわれたがw

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 01:25:15.34 ID:???O
「奴らが下水の汚泥だとすれば、このボルテックはまさに山の清水であった」

「陛下、それはボルヴィックでございます」

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 09:36:11.79 ID:KeMqJqyD0
コーヒーさえ飲んでいればヤンも…

http://japanese.china.org.cn/life/txt/2012-06/18/content_25679471.htm

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 17:55:44.94 ID:???0
>>659
流石に血管を損傷するほどの銃創相手には効かんだろ・・・w

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 18:18:47.05 ID:???0
そういう意味じゃなくて眠気が覚めてれば助かったってことでしょ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 19:02:39.61 ID:???0
ヤンが眠気の無い本調子であれば
フォークを撃墜した帝国軍の巡洋艦が
暗殺を企んだ地球教の刺客だと見抜いたと?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 19:06:03.15 ID:???0
>>661が言いたかったのは素早く逃げたってことなんだろうが
まあ全員乗艦とか許さなかったろうな

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 19:18:47.24 ID:???0
ブルームハルトに装甲服を持たせてやればこんな事には…
重火器は無かったから一人でも全員殺せてただろう

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 20:12:17.76 ID:???0
フリートファイルって出来どうなのよ?
値段高いが気になる

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 20:12:38.10 ID:???0
>>661
カフェインはコーヒーより茶の方が含有量は多いんじゃなかったっけ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 21:03:27.07 ID:???0
ヤン暗殺の時、いくらヤンが眠くて頭回らなかったにしても、まわりの人間は
将官でもない人間が、わざわざ挨拶のためだけに乗艦しようとしてきてる事に「あやしくね」とか思わなかったのだろうか


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 21:36:55.26 ID:???0
参謀を努める身であるパトリチェフがそれに気づかなかったのは重罪だ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 21:52:06.91 ID:???0
アフィブログはアムリッツァ会戦後の同盟みたいなことになってるなあ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:07:10.09 ID:???0
アフィ管理人はトリューニヒトみたいなもんだろ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:08:44.09 ID:???0
わざわざこっちに来る必要あるのかね?みたいな事は言ってたけど止めはしなかったな
フォークの襲撃が未然に防がれた事で油断してたんだろうな

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:14:28.69 ID:???0
>>668
「なるほど!」

(´;ω;`)ブワッ

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:29:29.74 ID:???0
>>668
参謀としての能力は全部三次元チェスに注ぎ込まれてたからな

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:32:35.79 ID:???0
ヤンには指揮官と参謀の二つの能力を持ってるから
パトリチェフやムライはヤンに足りない部分を求めてるんじゃないの?
パトリチェフには指揮官としての威勢の良さとか強気な部分を
ムライはヤンの考えを皆に理解させるための説明役として
じゃなければヤン一人で艦隊を動かすなんて無理じゃろうて

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:53:38.59 ID:???0
ある程度の年配者はムライとパトリチェフの役割は理解していたが
若輩連中はムライを鼻持ちなら無い奴、パトリチェフに至っては
ヤンの引き立て役としか見ていなかったフシがある

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 23:00:40.98 ID:???0
ムライは自分でも常識論を提示するのが自分の仕事って言ってたな
参謀として有能な部類に入るであろうムライとパトリチェフがヤンの作戦案に対して疑問を投げかけ、
それにヤンが答える事によってヤンのプランが噛み砕かれてみんなが理解しやすくなる
そして最後にパトリチェフが「なるほど」で締めるw

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 23:26:01.84 ID:???0
賛成役と反対役と本体の三位一体だな

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 23:26:21.76 ID:???0
>>661
そのリンク先がなければそうとも言えるんだけどなあ・・・(´・ω・`)

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 00:48:01.66 ID:???0
ぶっちゃけヤン暗殺の前からカイザー暗殺未遂とかで地球教の暗躍が確認されてたんだし、
ローゼンリッターから数人引きぬいてVIP護衛用のSPを創設し、バグダッシュを長としてテロ・地球教調査部を作れば良かったのに。
まあ、ラインハルトとの対決が一段落したら作るつもりだったのかもしれんが。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 01:37:54.92 ID:???0
>>679
>カイザー暗殺未遂とかで地球教の暗躍が確認されてたんだし
それがヤン一党に知られているとは限らない。知っていても、当事者である帝国軍が特別な警護体制をしている
わけでもないくらい、テロの危機感の薄い世界だから……。
また、同盟軍は帝国軍とちがって、地球教の浸透が表面化してない。ヤン一党はその立場からして地球教徒が
入り込みそうにない集団だし。ヤンの性格抜きにしても、テロの脅威にことさら備える必要性は感じないだろう。
現に、ヤン暗殺だって事前に警戒していたのは帝国軍であって、地球教じゃない。

>ラインハルトとの対決が一段落したら作るつもりだったのかもしれんが
その場合、ヤンはそんなこと考える義理も必要もないな。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 02:46:23.66 ID:pNlAMRPI0
>>680
>また、同盟軍は帝国軍とちがって、地球教の浸透が表面化してない。
思いっきり地球教徒がトリューニヒトを匿ったり、ビュコック爺さんを拘束したりしてたじゃん。仲の良いビュコック爺さんがヤンにその件を報告しないとは考えにくい。
そして一度そういう実績があった以上、ヤンファミリーへの浸透の可能性を除外することはできないはずだが…。

あとユリアンの持ち帰ったデータを見て、最後の決戦前にヤンがフェザーンと地球教徒との関係も認識した上で
「ユリアン、陰謀やテロリズムでは結局歴史の流れを変えたり逆行させたりすることはできない。地球教にしろルビンスキーにしろそんなことをさせるわけにはいかない」と言ってる。
歴史好きで民意重視のヤンとしては、テロ・陰謀を手段として用いて歴史の流れを汚すルビンスキーと地球教を敵視してるのは明らか。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 04:19:48.25 ID:???0
>>667
同行してたローゼンの童貞かスーンスーンスーンが接舷する必要あるかこれ?と小言言う場面はあったはず

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 11:37:26.05 ID:???0
>>679
ヤンはSP付けるの嫌いだからな・・・

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 11:41:29.96 ID:???0
>>683
ヤンが死んだら大切なイゼルローンの「家族」たちが路頭に迷うってのに
フレデリカやユリアンに謝りながら死ぬくらいなら素直にSPを…

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 12:08:33.33 ID:???0
そこがヤンの難しいところで・・・
査問会の時もホンキで辞めようとした雰囲気もあるし。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 14:38:27.28 ID:???0
>>681
あれは軍内の人間じゃないし、おそらくトリューニヒトが引き込んだんただろうから、帝国軍のような「浸透」とは
脅威度が全然違う。
ゲリラやテロの浸透の脅威ってのは、知識として知っているだけじゃなく、それを実体験しないとわからないよ。
ヤン一党は事実上、ずっと隔離状態だから、浸透される可能性は無視していい―浸透があり得ない環境にいれ
ば、なおさら実感は薄いだろう。ましてや、戦場という第三者がわざわざ入り込むとは思いにくいし、カイザーとい
う大敵相手に手一杯の状況じゃあ、脅威度・優先度はダダ下がり。
どちらかというと謀略色が強いから、考えられても性格的に避けているヤンにはむしろ盲点だ。暗殺者の潜入
が予想され、実際にバグダッシュが来た時でさえ、積極的な自衛策をとってなくて周囲の機転で処理していた
くらいだからな。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 20:40:40.53 ID:???0
>>686
たかだかトリューニヒトが引き込んだカルト教徒が軍のトップに銃口を突きつけて連行した時点で相当な脅威だろw
軍内に浸透してなくても、教団と利害関係者になればテロリストを誘引できるってことが実証されたわけで。これは踏み絵を組織内の全員にさせても教徒を見つけ出せないってことだし。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 21:08:05.24 ID:???0
ルビンスキーは二期で地球教と手を切るとか言ってたけど
帝国の脅威が予想以上だったから計画を変更したのかな
ドミニクのセリフで地球教と繋がりがあるような事を言っていたし

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 21:22:40.94 ID:???0
>>688おいおい、すでに第1期で直接「総大主教」と話してて「裏切るなよ」と釘を刺されてたじゃん
地球教の走狗として働くことを承知したからこそフェザーンの代表になれてたんだってば
元々「どう『自分自身』の力を増大させて地球教を裏切るか」がルビンスキーの政治上の目的なんだよ

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 21:23:38.24 ID:???0
>>688
最近、ドミニクがすごくいい女に見えてきた。年食ったからかなあ。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 21:47:17.59 ID:???0
ドミニクがデグスビィ司教を亡命させた理由がわからん
ルパートにヤク漬けにされた後始末なのは判るんだが
それはドミニク本人の情なのか?
それとも見捨てたルパートに対する手向けみたいなものか?
あぁいう大人の女の考える事は難しい

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 21:58:03.80 ID:???0
>>691
自分について不利なことも知ってるから、厄介払いしたんじゃない?
ルビンスキーは知っていたけど。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 22:15:11.20 ID:???0
ユリアンはあの司教から大した情報は聞き出せなかったようだな

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 23:11:25.72 ID:???0
>>687
>たかだかトリューニヒト
たかが? 最高司令官で、国家主席なんだが?

ヤン一党はヤン教徒wでかたまっているから、構成員個人が転ぶ心配はないし、イゼルローンという最前線に引き
篭もっているから潜入・浸透の恐れもほぼない。考えられるのは、エル・ファシルルートかボリス・コーネフルート。
後者を疑ったら、それこそユリアンが一番怪しいぐらいだから論外。前者はエル・ファシル関係者にヤンを切り捨てる
メリットは何もない―短期的には破滅だから地球教と組む理由はない=地球教浸透の可能性はない。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 23:24:42.89 ID:???0
というよりも地球教がルッツの手で壊滅したから
ユリアンはそれを伝えたら安心したんじゃね?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 23:31:59.30 ID:???0
>>695
壊滅していたら、ルッツは死なないですんだだろうに

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 23:48:38.50 ID:???0
>>695
ワーレンじゃね?・・・って釣られたのか俺?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 23:57:43.71 ID:???0
ルッツとワーレンの間違えやすさは異常

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 00:41:08.97 ID:???0
二人ともキルヒアイスの指揮下にいたな

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 00:57:25.24 ID:???0
リメイクされたら、ルッツとワーレンて同一人物にされそうw 地球教壊滅させて、右腕うしなって、皇帝の身代わりになって。w

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 03:27:35.22 ID:???0
>>700
最近のリメイクで一番怖いのは女体化…。ヤマトのリメイクで女体化されたヤツがいるらしいねw

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 03:45:28.31 ID:???0
コミックで、すでにルビンスキーは女体化してるよ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 04:10:54.05 ID:???0
想像を絶する新兵器などというものは実在しない的ガスでおk

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 06:46:29.94 ID:???0
>>701
山本か……3の土門も混じっているが
新見もポジ的に、2の新米だな。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 11:53:59.34 ID:???0
>>700
それだとユリアンのかませをやる役がいなくなってしまう

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 13:56:48.48 ID:???0
オウム真理教特集の動画を見てたら
ルッツの声が聞こえてオウム真理教が地球教に見えてしまった

にしてもルッツの声の人って銀英伝以外じゃアニメに出てるのかなあ?
洋画の吹き替えならたまに聞くけど

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 14:15:47.29 ID:???0
ん?ルッツじゃなくてワーレンだなこの声

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 18:47:52.29 ID:???0
岡部政明氏なら昔報道番組のナレーションで聞いたことがあったな

声を聞いて思わず「おおワーレンだ!」と叫んだことがw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 19:31:45.80 ID:???0
これは罠だ!わからんのか!お前らがルッツとワーレンを間違えるのも金髪の小僧めが仕組んだ罠なんだ!

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 20:35:23.08 ID:???0
猪熊柔の親父だろ?>岡部政明
その他は映画版のウッディ大尉かな。
あとは昔の特撮系のナレーションしてた気がする。

ちなみにルッツ(堀勝之祐)は味楽る!ミミカに出てた。
有名なところでは火の鳥鳳凰編とかキャッツアイかな。
吹き替えでは、野沢那智とはひと味違うアランドロン

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 20:53:45.43 ID:???0
あれだ極稀にワープすると女体化する現象が発生するとかいう設定でw

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 21:31:16.76 ID:???0
>>709
ああ、オフレッサーか。いま気づいたわ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 08:00:02.61 ID:???0
リューネブルクがミュッケンベルガーに見捨てられた時
オフレッサーは目障りな男を排除出来て喜んでいたが
むしろ庇って恩を売っておけばラインハルト排除の手駒になったかもしれんのにな
そういう展望が出来ないとはオフレッサーはやはり馬鹿だなぁ

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 08:16:23.83 ID:???0
>>713
リューネブルクはラインハルトと似て上昇志向がかなり強いから恩を売ったところで返ってこないと見てたと思うよ
人の下につくつもりがないくせに、門下に下るようなふりをしにきたと思ったからオフレッサーは追い返したんじゃないの?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 12:41:15.71 ID:???0
>>713
リューネブルクが恩義を感じて、大貴族のために働く人間ならそれもありだろうな。
同じ目的のために共闘というのが関の山だろう。そして、当時の金髪はそこまでするほどの相手ではなかった。
まぁ、リップシュタット時までリューネが生きてても、オフレッサーの部下Aで死亡だろ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 13:53:36.61 ID:???0
あの人やる気のわりに出世できる気がしないんだよな

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 14:08:30.70 ID:???0
>>713
リューネブルクの野心は見抜いていたけど基本武人だから自らの手で、だろ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 14:53:45.51 ID:???0
>>716
少将まで昇進してるだろw
オフレッサーよりは頭が切れそうだけどな

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 17:47:39.90 ID:???0
オフレッサーも相当に切れるだろう
下級貴族出身だし、ただの腕力バカが、いかに戦場で多くの敵を殺したからって、
それだけで上級大将&装甲兵総監になれるわけがない
多くの兵士を動かす陸戦指揮能力や、軍部・宮廷内での処世術にも
それなりに長けてるはず
人生の最後の方で、金髪憎しで目が曇っていたってのが、身の破滅に繋がったが
とりあえず総監になるまでは切れ者だったと思うよ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 18:05:57.13 ID:???0
実力や実績のわりに昇進が遅かったメルカッツがいるからな

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 18:22:39.09 ID:???0
オフレッサーは中の人も繊細だったな。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 18:24:01.28 ID:???0
その話はやめないか

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 18:31:50.58 ID:???0
すまん

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 18:47:07.30 ID:???0
オフレッサーの中の人はパトレイバーのひろみちゃんみたいな性格だからなあ
声のせいでオフレッサー、ドズルみたいに凶悪そうなキャラの声を多く演じてるけど
そういやガンダムで思い出したけど関智一って銀英伝じゃ出てないよね?
ガンダムシードまでの主役の声優は銀英伝に出てるけど
関智一だけ銀英伝じゃ聞いたこと無いし

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 18:47:23.52 ID:???0
だからやめろって言ってるだろ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 19:05:43.88 ID:???0
関智一はヤンの士官学校同期で主席だったワイドボーン役で出てる

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 19:06:03.43 ID:???0
>>724
本編は年代的に無理
外伝にワイドボーン役で出てる

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 19:11:26.90 ID:???0
ワイドボーン=ドモンか
というとガンダムシードまでの主役を演じた声優はみんな出てるのね

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 20:08:22.25 ID:???0
ドモン対キリコの対決は補給線の確保を怠ったドモンの負け
「まともに正面から戦っていたらオレの方が勝っていたんだ!
奴はただ逃げ回っていただけじゃないか!」

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 20:26:11.51 ID:???0
>>729
ヒルデスハイム伯爵「だから、お前はアホなのだ!」

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 21:45:37.72 ID:???0
>>729
憂国騎士団「このバカ弟子があ!!」

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 21:57:14.66 ID:???0
同盟側の人間って、学校の成績が良い=実戦で無能みたいな描き方されてる人が多い気がする
ワイドボーンとか汚いアムロとか。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 22:35:56.06 ID:???0
同盟側の主役が士官学校を落第ギリギリでようやく卒業した劣等生だからな
その後輩も成績はともかく軍には反抗的な態度だったし
成績有能で実戦に役立ったのはキャゼルヌぐらいなもんだな

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 22:39:30.65 ID:???0
>>733
フィッシャーやモートンやウランフの成績には言及されていないから、
優等生≠有能というわけでもないだろうけど、ビュコックやカールセン
の扱いを見ると、ノンキャリアは花持たされてるな。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 22:49:54.52 ID:???0
優秀な人材が真っ先に死ぬからヤンみたいなのが生き残るんじゃね?
ビュコック爺さんとかカールセンは叩き上げだから経験から生きる術を知ってるじゃろうて
主席で卒業した奴は上にゴマをすって後方送りになってたとか
フレデリカみたいに親が軍の上層部の人間だと主席になりやすい可能性も否定できん

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 22:50:46.43 ID:???0
モートンは士官学校出身じゃないよ
カールセンはどうだったか記憶にない

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 22:56:04.53 ID:???0
次席のスーンスールは優秀
ラップも有能

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 23:01:11.48 ID:???0
まあ士官学校って言っても普通の学校と同じだから
配属希望先とかは主席とかが優遇されるだろう
んで死にたくない奴は後方を希望するから前線に行かないと
次席は主席からの嫉妬から有能になりやすいかもしれん

トリューニヒトが軍人だったらグリーンヒル大将と見分けがつかなくなりそう

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 23:02:31.44 ID:???0
フレデリカも次席だった

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 23:03:13.30 ID:WiLq6OYt0
主席でも次席でも無能な奴もいる
有能な奴もいる
それだけ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 23:08:57.56 ID:???0
ていうか腐敗した国家では優秀なやつほど埋もれる

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 23:45:32.82 ID:???0
>>718
そうかw
身一つで戦ってるイメージしかなかったからw
フリカッセにされてきます

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 00:10:49.91 ID:???0
カールセンはAAAのように士官学校卒の生粋のエリートコースじゃなくて
一般大学卒→幹部候補生としての入隊だったりして

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 00:40:15.64 ID:???0
>>743
どう見ても、叩き上げで反エリートです

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 00:59:27.66 ID:???0
>>743
カールセンが死ぬ直前の哀愁ただよう台詞を聞いてくるんだ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 00:59:57.33 ID:???0
金髪「学校の成績などあてにならん。要点を記憶して応用するだけではないか。」
赤毛「(それが出来ない人材が大半を占めてるってのに…自分が出来るからって嫌味な奴だ)」

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 01:03:47.07 ID:???0
75話で、ロイエンタールが「私は、人の親になる資格が無いからです…」という言葉、感覚的にはわかるんだけど、
活字にすると、どういう心情なんだろう。わかる人います?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 01:05:06.04 ID:???0
学生における勉強はいかに要領を良くするかが重要だから
学校の成績はそれほど重要じゃないんだよなあ
実際の人物だと米内光政が学績が悪いけど軍の主要な人物になったからなあ
ただし米内光政の場合は勉強方法が特殊すぎるだけだけど

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 02:27:11.88 ID:???0
>>747
自分の愛がいびつで腐ってると思ってるんじゃない?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 03:36:20.54 ID:???0
>>747
親との関係が狂っていた自分では子供とも良い関係を築けないで不幸な子供を世に出すだけ、だからでは。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 04:31:01.65 ID:???0
>>744
>>745
「ワシは士官学校に行けなんでな。これまで統合作戦本部のエリートさん達に対する意地だけで戦ってきたようなものじゃ、
こんな時代でなかったら、到底艦隊司令官までは出世できなんだろう。それが、こうしてカイザーに肉薄するところまで戦えたんじゃ」
この台詞だと士官学校出てないのはわかるけど

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 06:42:41.88 ID:???0
>>728
ウッソ役の人出てたっけ?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 06:47:36.90 ID:???0
>>751
それは銀英アニメ版3大改悪の1つでな、カールセンは原作では士官学校出とるんじゃよ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 08:30:13.19 ID:???0
原作だとカールセンは、士官学校出てるんだよな
外伝の3か4で、士官学校の描写があって、”この学び舎で歴代の名将たちも
学生時代を過ごした――”的な文章があって、その提督たちの名前の中に
ラルフ・カールセンもあった

アニメではなんで叩き上げに変えたのかわからんが、2期以降では数少ない
原作改変だったな。
ただ、あの場のノリで>>751のセリフを、スタッフが言わせたかっただけかねw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 09:25:45.48 ID:???0
シェーンコップは士官学校に行けたのに
わざわざ陸戦専門の選科学校に入学する変わり者

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 09:34:12.29 ID:UwW9Lshi0
>>755
帝国からの亡命組だからというのがあったからかな〜。と思ったのだが。
最初からローゼンリッター狙いだったとか。

ラインハルトが早く前線にでて武勲をあげたいとおもって士官学校いかなかった感じでないか?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 09:52:44.39 ID:???0
士官学校には亡命者に対する差別が存在していたのかもな
「校風を嫌って」というのはそういう意味だろう
下士官の伍長になってから前線で武勲を立てて大佐にまでなってるから
権威主義のエリート達とはとことんソリが合わなさそうだな

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 11:30:26.52 ID:???0
>>753
>>754
無駄に最後のセリフが格好良かったから今では原作から
>”この学び舎で歴代の名将たちも学生時代を過ごした――”の部分が削除されてるんじゃなかった?w
どちらにしてもカールセンは長いあいだ冷や飯食わされていたかわいそうな人(´・ω・`)
でもビュコックより出世早いんだよな

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 12:04:36.17 ID:???0
まあまあ、ここはアニメ板だからカールセンもアニメ設定前提ということで…


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 12:06:55.37 ID:???0
同盟軍最後の舞台で、士官学校派閥と叩き上げ派閥がお互いのしがらみを捨てて共闘するって演出をもっと強調してほしかったかな
現実でも組織人なんてのは追い詰められたら派閥を越えて協力するもんだし、何よりその方が燃える

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 14:16:31.68 ID:???0
なんでぽまいらはカールセンという同姓同名の別人の可能性を考えないの?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 14:28:17.06 ID:???0
>>752
出てないなあ
銀英伝が出てた頃は富野に修正されまくってたし

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 14:35:39.07 ID:???0
>>761
同姓同名の別人がいたという事にする必然性がないからねえ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 14:53:14.92 ID:???0
金髪「覚えておけキルヒアイス、これがこの帝国の馴れ合い≠ニいう文化の根深さだ。
人間というのは長い間飼いならされるとかくも醜いダニのような生き物になるのだ。」

なんだと!?ダニとは俺たちのことか!?

金髪「自覚すらないとは羨ましい、コケにされている事に気づかないまま墓に入れるとは幸せな人生だ。」



765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 15:00:27.42 ID:???0
唐突にどうした

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 15:12:38.50 ID:???0
赤毛「もうお止め下さい!非道な門閥貴族から可愛そうな*ッ衆を解放する
それこそがラインハルト様のよって立つところなのですから!
いま少し彼らを騙して上手く支持を得ませんといけませんのに!」

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 17:16:22.09 ID:???0
為政者はいかに人民に夢を見させるかが腕の見せ所だよな。
たとえ貧しくてその日の食に困る生活でも幸せだと錯覚させて一生終えさせるならそれもありだろ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 18:05:46.56 ID:???0
ボリス「宗教ってのは為政者にとっては便利なモンで…
民衆を支配するのにこんな効率のいい道具は無いからな。」

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 18:19:51.45 ID:???0
>>764
金髪「もし、誇りある生き方を取り戻したいのなら、
見たくもない現実を見なければならない。
傷を負う覚悟で前に進まなければならない。
戦うということはそういうことだ!
愚痴なら墓場で言えばいい!
お前たちが貴族相手に一矢報い、意気地を見せ付ける方法は、
奪われたものと踏みにじられた尊厳に相応しい対価を勝ち取ることだけなんだ!
それ以外にないんだ!」

赤毛「ラインハルト様にオルガナイザーとしての才能があるとは思いませんでした…」

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 22:33:32.44 ID:???0
気は済んだか?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 23:01:51.17 ID:???0
黙れ下種!

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 23:05:45.05 ID:???0
ドイツ人もビックリだな

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 23:06:51.00 ID:???0
>>753
あとの2つは
○ヴェスターラント攻撃はオーベルの独断
○アンスバッハの攻撃時、オーベルが身を挺(てい)してラインハルトを守った。 かな?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 23:10:56.69 ID:???0
>>773
・イゼルローン攻防戦におけるオリジナル描写
・同盟クーデター時の雨の日に墓参りするグリーンヒル大将
じゃないの?どの描写も好きだけど

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 23:19:14.89 ID:???0
>>753 >>754
おお、そうだったのか。乙。
文庫版を買ってまた読んでみようかな。
改変はT期や最初の劇場版で一番多かったよね。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 23:26:43.44 ID:???0
ドワイトの墓参りは良かった
改良だよ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 23:59:13.78 ID:???0
>>774
どっちも「改悪」じゃないだろ。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 00:03:43.93 ID:???0
>>773
下は「改悪」ではないと思う。
上は、主人公補正の典型だね。赤毛を参謀役にしないという描写はしてるんだから、
変えなくてもいい気がする。あるいは反核系プロ市民の反発でも気にしたか?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 00:22:00.35 ID:???0
>>778
アニメ化してラインハルトの知名度・注目度が上がったから、過剰に保護してしまったんじゃないかな。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 00:34:58.80 ID:???0
>>779
ヤンも、ふて寝?してるとこをグリーンヒル父に見られて、しばらく見限られていたという記述が
外伝にあったと思うが、描かれてはいなかったね。外伝は全部は見てないけど。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 00:48:55.54 ID:???0
外伝のイゼルローン攻防戦時のヤンは作戦の欠点とか敵の短所を何度も指摘してるのに
グリーンヒルに無いと言われるわ作戦は却下されるわで
「真面目に仕事してもダメなら不真面目に仕事しよう」
ってことでヤル気がなくして寝たんじゃないの?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 00:53:01.39 ID:???0
>>781
気持ちはわかるけど、あからさまにそういう態度を取るのはなあ…
どうせここで戦死するんだから、というくらいに絶望してたならともかく。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 00:57:06.48 ID:???0
>>782
まあヤンは学者肌だからなあ…
それにあの時のグリーンヒルは今更おせーよって言いたくなるぐらいだったし

そういやヤンっていつからパエッタ社長の元についたんだろう?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 01:02:45.16 ID:???0
>>783
時系列そんなに詳しくないけど、第四次ティアマトが初出では?

パエッタもムーアも引き立て役でひどい描かれようだったけど、「理屈倒れ」や、「堂々たるだけ」とは
いい勝負だったのかなあ。
両雄登場前(第四次ティアマト前)だと、帝国はメルカッツ、同盟はシトレが一番できる子?
アッシュビーはちょっと古いんだっけ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 01:10:02.86 ID:???0
>>784
両雄登場前だと
帝国:、ミュッケンベルガー、メルカッツ
同盟:ロボス、シトレ
じゃない?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 01:19:14.25 ID:???0
>>784
卿は歴史の勉強が足らんな。
ブルース・アッシュビーが活躍した時代は
ミュッケンベルガーが洟垂れ小僧だった時期だぞ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 01:21:29.40 ID:???0
>>785
第四次ティアマトの原作、あんまりよく覚えてないんだけど、劇場とはかなり違ってたような。
劇場版を見た印象では、仮に両雄無しだと、金髪なし帝国軍=「堂々足るだけ」のミュッケンベルガーと、
ヤンなし同盟軍=「昔は切れた」ロボスが低レベルで”互角”に渡り合っていたと思われるから、最も
優れた将帥は銭形とラオウ(声優ネタ嫌いな人はすまん)と思って。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 01:22:33.35 ID:???0
>>786
だから、あげてないでしょ。おじさんか誰かが復讐を遺言する記述を覚えてたから。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 01:23:49.41 ID:???0
艦隊戦だと帝国はメルカッツ・ミュッケンベルガー
同盟はビュコック・ウランフ・ボロディンじゃないのかな>第四次ティアマト前
シトレ元帥は総指揮はなかなかだったけど、一艦隊司令としてはどうだったのかな

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 01:34:21.06 ID:???0
>>789
そうでした。
帝国領進攻のとき、ウランフを温存してルグランジュを出していたら、クーデターは起こらなかった
のかな。
アッテンボローはイゼルローン攻略やアムリッツァ−のときどうしてたのかと思ってたけど、某漫画
でウランフの下にいたと知った。原作でも書いてあったっけ?

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 01:47:59.90 ID:???0
クブルスリーは誠実だっけど
戦場での描写が無いから
艦隊指揮で有能だったかは謎だな
腹打たれるためだけに出てきた人のようだ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 03:45:02.41 ID:???0
>>790
そもそもアッテンボローは原作1巻(アムリッツァ終わるまで)じゃ出てなかった気が。
原作の外伝2巻でアムリッツァの時の事について言及があったけど、イゼルローン攻略時については無し。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 07:34:37.99 ID:???0
イケメンは有能、ブサメンは無能で卑劣。

どのアニメでも、まぁ、あるけど、この作品は露骨すぎだな。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 08:21:52.68 ID:???0
>>789
シトレはイゼルローン攻略における並行追撃の考案者で、
多くの模倣者を帝国軍にも同盟軍にも生んだ
だがこれは司令官としての有能さを示すの話ではなく、参謀的な発想か

士官学校で校長やってた時の階級って、どんなもんだったんだろう
中将ぐらい?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 08:25:52.04 ID:???0
>>793
バイエルラインとかトゥルナイゼンとかグリルパルツァーとか
無能で卑劣なイケメンもいっぱいおるがな
要は金髪が直接取り立てた将官以外はみんな無能なんだよ


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 08:51:15.75 ID:???0
>>794

「シトレ中将は名校長だった」って記述があったような気がする

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 08:52:39.01 ID:???0
>>795

バイエルラインは「ミッターマイヤーの後継者」とまで言われる男だぞ。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 09:11:46.00 ID:???0
バイエルラインは、精神性はともかく司令官としては、もう戦争が起こりそうにないから、
これ以上成長する余地はないよな。後継者といっても疾風には遠く及ばないまま
終わりそう。
事務方面ならわからんけど、疾風の後継者なら司令長官だろうし

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 09:17:30.82 ID:???0
こうなってくるといよいよポプランの宇宙海賊としての活躍が意味を持ってくるが…

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 10:01:29.00 ID:???0
>>793
ミスターレンネンをこれ以上辱めないでくれ

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 10:27:27.52 ID:???0
>>800

レンネンカンプは、中将クラスだったら最高レベルの軍人だぞ。
大将とか上級大将の器じゃなかっただけで。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 10:49:42.88 ID:???0
>>801
ラインハルトにとっては数少ない公正な上官だったので重用されたんだよな

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 10:50:24.43 ID:???0
ヤンをイケメンとか言うのはフレデリカだけにしてくれ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 11:32:15.87 ID:???0
道原かつみがヤンをデザインする時、ヤンってキャラクターは、
外見も中身も田中先生そのもの以外にありえないって思って、
同じ髪型(当時はまだ禿てなかった)、丸顔、団子鼻と、
外見を田中芳樹そっくりにデザインしたら、作家仲間から凄いブーイングを受け、
編集者にも「いくらなんでもやめてくれ」って、止められたらしい

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 11:56:20.43 ID:???0
まあ文章上ならともかく、アニメや漫画だとある程度は整った顔にしないとなあ
一応見る人によってはハンサムって描写だったし、アニメ版くらいがいいんだろうな

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 12:05:37.85 ID:???0
>>790
その場合アッテンボローがヤン艦隊に来る事も無くなりそうだ>帝国侵攻の時ウランフの代わりにルグランジュ
クーデターは起きても原作以上にワンサイドで失敗しそう
その代わりクリスティアン大佐とかが原作よりも強引な手段を早めに使い出すかもしれないな
ヤンの言ってた「あなた方の頭に銃をおしつけて〜」みたいな事とかを実際にやってくるかもしれん

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 12:08:51.18 ID:???0
>>806
クリスティアンはジェシカと相討ちのような形で死んだのかな?原作ではどうだっけ?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 12:17:28.18 ID:???0
>>807
ジェシカ撲殺(?)した後群衆に揉みくちゃにされて潰れた

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 14:24:31.47 ID:???0
関係ないけどファン感謝イベントかなんかで
民衆暴動シーンをファンに収録させた時
ジェシカ役を堀川、クリスチアンを広中が演じたんだよな
狂気なキルヒアイスを見れた当時のファンは幸運だったな

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 15:45:15.98 ID:???0
>>807
アニメ版では影絵ではあるけどクリスティアンの無防備な右に綺麗にカウンターの右を合わせるジェシカが描かれてる

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 15:45:26.36 ID:???0
キルヒアイスって完璧すぎないか?
ごくごく普通の家庭で育ったはずなのに、あの能力は異常じゃね?
ラインハルト家が隣に越してこなかったら、何やってたんだろ?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 16:06:59.41 ID:???0
>>804
小説版を読んだのは昔なので曖昧だが小説の初版の挿絵ではヤンは、黒髪で
肥満の時のナポレオンみたいだったな。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 17:55:13.44 ID:???0
>>811
父親が下級官吏で蘭の栽培が趣味だったから、親を見習って役人になるか、頭の良さを
活かして教師になるか、父の趣味を手伝ううちに花屋を開くか、その他の技能を習って
コックなんかの職人になるか・・・。
軍事関係以外の技量については不明だけど、多方面に才能ある人っぽいから、どんな
職についても無難に一生送りそうな気がする。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 18:58:31.71 ID:???0
  

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 19:00:31.60 ID:???0
メルカッツって正直、上級大将の器じゃないよね

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 19:02:50.72 ID:???0
メルカッツが上級大将になるまでのお話は本編で語られていないのでなんとも言えない


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 19:03:39.49 ID:???0
年功序列じゃないの?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 19:05:57.49 ID:???0
メルカッツを認めた双璧の立場がないな

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 19:12:13.67 ID:???0
>>813
モチベーションとしてはアンネローゼに起因するところ大だろうから、
才能埋もれたままだったかもな。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 19:29:09.21 ID:???0
アスターテ回戦でラインハルト様の作戦に意見するところあたりすげぇ無能な老害にみえたけどねメルカッツ
俺物語中盤飛ばしてみたからなんでこんなボケ老人をヤンが大事にしてるのか不思議だった
老人介護にしかみえなかったよ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 19:34:37.90 ID:???0
マジレスすると作者と編集の都合

銀英伝が1巻で終わっていれば本当に無能な老害で終わっていたかもしれない

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 19:43:00.27 ID:???0
>>820
リップシュタットの時にいきなりレベルアップしたからねぇ。メルカッツ

でも、アスターテの反対は仕方ない。ラインハルトの方が無謀というか常識ハズレだから。
そもそも戦略的意義が薄い、数で不利、しかも包囲されつつある―これで撤退を進言しなかったらマジ無能。



823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 19:44:08.28 ID:???0
アスターテでメルカッツがライトハルトの能力を理解出来てなかったのは確かにらしくなかったな。
第四次ティアマトの結果を知ってればあんな侮り方をして良いはずが無いのに
まぁ同盟軍があそこまで無能でノロマだった事も予測できなかったろうが

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 19:52:05.17 ID:???0
諏訪道彦のスワラジに古谷徹がゲスト。巨人の星やガンダムの話をするが当然
ながら銀河英雄伝説の話は無し。

アニメ冬の時代に大作のアニメに出られたのにあの役じゃなぁ・・・
主役も減った頃だし、明言してるがいい思い出が無いんだろうな。



825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 20:36:54.80 ID:???0
下種な悪役でいうならガンダム00でも出演してたが、
銀英伝とじゃ比較にならんしな

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 20:41:30.70 ID:???0
>>823
後付けだから、外伝云々は言っちゃダメ

エピソードの意図としては、「新世代の天才ラインハルトが旧世代の老害の反対を押し切って華麗に勝つ」って
ツカミだから、割り食うのも仕方がない。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 20:52:22.58 ID:???0
とにかくアスターテ会戦は帝国と同盟の艦隊の速度差に
かなりの開きがないと成立しない勝利だった
疾風ウォルフの艦隊でもあんなに早く動くのは常識ハズレ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 22:38:38.03 ID:???0
これは普通に1巻から見ればいいの?小説もあるって聞いたんだが。
あまりの数の多さに今まで避けてきたんだけど

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 22:48:12.41 ID:???0
>>828
なんで、そんなことを気にするんだ?
本編は一巻から順に観ればいいだろ。
後付け・すき間埋めの外伝は前後しているが、本編で概要を把握してないと面白くも何ともないし、相互に特別
関連がないから気にする必要はない。バカだと思うよ。そんなヤツは。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 00:51:10.33 ID:???0
>>809
ああ、「キャーッ」っていうリアルなどよめきはそういう…

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 01:27:52.00 ID:???0
原作の話で恐縮だが、アスターテの途中からメルカッツはラインハルトを認めてたよ

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 01:30:36.86 ID:???0
>>831
アニメでも、第四艦隊殲滅後の態度を見ればわかるな

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 05:59:08.60 ID:f2j+VQST0
>>784
前線指揮官ならビュコック、ウランフがいるだろ
個人的にはアップルトンもかなり有能じゃないかと思うんだが
無駄死にしたけど

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 13:21:19.31 ID:???0
アップルトンが戦ったのは、参謀畑で育ったメックリンガーだから
その辺は勘案する必要があるな

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 14:51:39.62 ID:???0
思いっきり参謀畑出身の人が最強なんですが。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 16:29:10.88 ID:???0
ああ、ヤン・ウェンリー提督か! ヤンは珍しく参謀と将帥としての才能をだね……

ええっと……ううんと…………

メックリンガーは大局的に戦場を見るから、あえて自分の部下を死なせるようなことはせず、
「この戦いは勝ったから無理する必要なし」と思って冷静にだね……いや、これは論点のすり替えだな……


……だめだ、反論できない_| ̄|○

すみませんですた。今度から脊髄反射せず、よく考えてて書き込みます……

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 16:41:06.06 ID:???0
メックリンガーは参謀って言うより軍政畑と芸術畑の人ですし

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 17:34:10.77 ID:???0
834の言い訳をもう一つすれば、ゲームの能力値に影響された部分もあります…

スマソ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 20:19:03.53 ID:???O
ゲームの能力値で言えば、
パストーレやムーアも含め同盟の艦隊司令官クラスは総じて平均より上だったな。
帝国の貴族は艦隊動かすのにも一苦労だった。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 21:08:27.13 ID:???0
返す返すアムリッツァでの大敗は痛かったな
兵士の大量死は勿論だが、ラインハルトの将官ほどではないにしても
有能といっていい同盟の提督たちが軒並み死んでいったんだよな

労害のロボスと障害のフォークは戦犯というだけでなく
同盟の命脈を絶ってしまう始まりを引き起こしたんだ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 21:13:18.80 ID:???0
>>839
帝国の方が物量が上でイゼルローンを持ってるそれでバランス取れてる

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 21:58:43.18 ID:???0
>>839
必死度の差ですな

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 23:55:41.81 ID:???0
>>840
トップが阿呆だと国家が滅びるという、良い例証ですな。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 01:00:52.30 ID:???0
トップが阿呆か。
でもロボスにしてもフォークにしても、おれよりはずっと頭いいんだろうなぁ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 01:04:54.29 ID:???0
頭が良くたってその脳を国のためじゃなく
自分の栄華のためにしか使って無かったから最悪だった

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 02:25:39.96 ID:???0
>>844
鳩山も菅も学歴だけは俺らよりも遥かに上なんだけどね…よくよく考えるとコイツらにすら自分が勝ってるポイントが少ない
せいぜい、不幸にした他人の数が少ないことくらいか、幸福にした他人の数もこいつらよりも少ないんだろうけどさ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 03:04:55.69 ID:???0
なかなか銀英っぽいセリフだな
このヘボ詩人感嘆の極み

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 06:12:09.80 ID:???0
明治維新時の半ばコネで採用された雄藩士族出身の軍人は
昭和期の試験で採用された官僚的軍人より優秀だと勝谷が言ってたけど一理あるかもなw
ラインハルト旗下の提督もラインハルトの一本釣り人事だし



849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 18:50:53.36 ID:???0
外伝見たけど、ハードラックて何でそんな不吉な名前つけるの?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 19:11:09.50 ID:???0
>>849
自信過剰人が勘違いして粋だと想ってる


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 19:15:13.54 ID:???O
遭遇した敵艦がハードラックだから

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 19:24:33.04 ID:???0
>>851
なるほど!

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 20:04:06.88 ID:???0
はー、ドラッグ

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 20:21:36.47 ID:???0
>>851
「ハードラックに出会っちまったぜ!」って感じか

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 20:26:55.82 ID:???0
うまいが座布団は無理

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 20:28:45.23 ID:???0
アッシュビーはジークマイスターから情報を得始めたら
730年マフィアの友人たちに冷たくなったんだろうか
ローザス達を友人でなく部下としか見れなくなっていったのかもしれない

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 21:02:50.22 ID:???0
俺は好きだよ、アッシュビー。「さあ、戦いはこれからだ!(キリ 」 が良かった

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 21:04:23.27 ID:???0
>>852
パトリチェフ乙

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 21:05:05.82 ID:???0
単に作戦の根拠を話せなくて納得させられなかったから
強引になってしまい喧嘩になったて感じだった

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 21:09:08.04 ID:???0
パトリチェフがヤン艦隊で誘われたのはいいけどどうやって将校になったんだろ?
ムライは後方で色々やってたから階級が上がってたのはわかるけど

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 21:30:53.64 ID:???0
ムライはすでに准将だったけど
パトリチェフは大佐だったからな
特に武勲もないのに部隊に組み入れるだけで
准将になれるなんてズルイよな


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 21:40:39.62 ID:K4WszHkS0
フォークだって准将になれる軍だし

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 21:54:56.00 ID:???0
ん?
パトリチェフは13艦隊設立時に大佐として参入、イゼルローン攻略によって准将に昇進だろ
艦隊の功績なんだからみんな昇進するのは当たり前なんじゃないか?
設立時は半個艦隊だったから提督=少将、副指令・参謀長=准将、副参謀長=大佐だったけど、
ちゃんとした一個艦隊になったらそれぞれ上げないと他艦隊とズレが出るしね

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 22:40:33.54 ID:???0
取り巻きメンバーはいつも一緒だし、みんな一緒に昇進するし
階級が上がっても見てる分には何の目新しさも無かった

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 22:49:33.55 ID:???0
>>864
同盟は帝国ほど制服が変わらないからな。
ヤンも元帥になってもシトレやロボスみたいな黒服にならなかったし。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 23:07:18.60 ID:???0
ミリアムがヤンに辛くあたっのは
アッシュビーは実は謀殺されたらしいという噂を聞きつけて
ヤンが憲兵としてローザスを捜査に来たのだと勘違いしたからでは?

なにしろローザスはアッシュビーの腰巾着で
なんの才もないくせにアッシュビーと一緒の艦隊にいただけで
大将にまで出世した要領のいい男だからな

自分に才能が無いのを嘆き嫉妬の余り
英雄アッシュビーを衝動的に殺してしまう可能性はゼロではない…
…とヤン憲兵は疑いを持ったのだと
孫娘は思い込んだのかも試練

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 23:25:45.88 ID:???0
>>865
制服と言えば、ヅカ版はラインハルトだけ白いんだよな。
ttp://kageki.hankyu.co.jp/ginga/

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 23:29:44.27 ID:???0
舞台だから遠目の席からでも主役は一発で分かるようにしてるんだろうな

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 05:06:16.29 ID:???0
螺旋迷宮、作中でわざとはっきりさせてない真相がいくつかあるけど、

軍部への投書送り主→ケーフェンフェラー(これはほぼ確定のはず)
アッシュビー謀殺説→なし。いくつかの事情が重なって謀殺されたように見えただけ
軍部がこの調査に本気かどうか→キャゼルヌが軽い気持ちで歴史好きのヤンに仕事を与えた
                           
こう解釈したけど、他に意見がある人があったら聞かせてください

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 05:07:05.37 ID:???0
それと、あの話の中で、まだはっきり分かってない真相ってあったっけ?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 07:40:58.18 ID:???0
だーれが殺したミヒャールゼン♪

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 13:23:57.63 ID:???0
俺だ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 17:42:08.02 ID:???0
螺旋迷宮、俺は見終わったときに恥ずかしながら色々分からなかった。何かそういう余韻を楽しむ話かなって思って当時は突き詰めて考えなかった。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 19:39:23.68 ID:???0
キルヒアイスは忠義を現すため顔まで赤いとか
トリューニヒトは黒いくまどりをしているとか芳樹の喜びそうな方向で

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 19:45:38.78 ID:???0
>>870
ジークマイスターが亡命したのもミヒャールゼンが暗殺されたのも
公的な書面に明記されているからそれは事実だが、
ミヒャールゼンが帝国で得た情報を
ジークマイスターが受信してアッシュビーに伝えたというのは
あくまで推測に過ぎない

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 00:01:13.12 ID:???0
ローザスの孫が言ってた「アッシュビーは祖父の武勲を盗んだのよ!」も結局謎のまま。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 01:57:03.02 ID:???0
第二次ティアマト会戦だけは、何度見返しても
なんで同盟軍が勝ったのかがよくわからない
頭悪いな、俺

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 06:50:18.84 ID:???0
アッシュビーの調査と惑星エコニアの赴任は
キャゼルヌの計らいでいいとして、
キャゼルヌ本人が飛ばされる云々や
コステアの横領が発覚して
それがヤンの復帰にどう繋がるのかも
さっぱり判らん

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 07:05:17.55 ID:???0
>>876
脳内祖父だから勝手に身内びいきだと思う

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 10:17:14.08 ID:???0
>>876
その立場に立って想像したらわかる。
歴史の表舞台に少しでも関わった人間の子孫なら想像せずともわかる。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 11:02:05.61 ID:???0
日本陸海軍全大将一覧って本が、大きな本屋で普通に今でも売ってるけど
中将なんて、あほみたいにいるからなぁ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 11:32:52.81 ID:???0
>>878
本人が飛ばされる云々は、話を面白くさせるためのキャゼルヌの捏造
コステアの横領が、というより死にそうな目にあったから早々にハイネセンに戻させたんだろ。
ヤンは英雄なんだから、名誉の戦死ならともかく、不正をしていた上官に口封じに殺されたなんてなったら
同盟軍の威信は地に落ちる。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 12:57:57.78 ID:???O
>>876
3年前に亡くなった祖父も
「駅弁ファックを発明したのはワシじゃ、村西とおるの野郎に功績を盗まれた!」
と息巻いてたから、孫の俺にはよくわかる

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 14:23:18.36 ID:???0
ヤンって螺旋迷宮から3年ぐらい昇進してないから、その間は
前線勤務はしてなかったのかな
もしフレデリカの前に女と付き合ったことがあったのなら、この時期かな

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 18:29:11.62 ID:???0
>>881
70年ほどの歴史でしかない帝国海軍ですらアホと思うほど将官が存在するのだから
同盟と銀河帝国合わせた将官の人数なんて150年の戦争全期間で数百万人ぐらいはいそうだな

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 19:46:00.66 ID:???0
>>884
たとえ前線勤務にあっても権威主義の上層部が
「アイツに功績を立てさせるな」
と示し合わせてたのではないか
ロボスはかなりヤンを嫌ってたからな

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 19:48:39.23 ID:???0
グリーンヒル大将の派閥に入れればもっと早かっただろうな

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 20:20:14.07 ID:???0
>>886
>>887
本人に自覚なくてもロボスにはシトレ派とみなされていたのかもね
事実シトレを慕っていたし

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 20:21:53.43 ID:???0
昇進のスピードから見ると、確実にシトレ派に入ってる

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 20:28:28.49 ID:???0
でも最終的には入ったようなものだし、結果として充分出世は早かったよ
見どころがあるってことで、佐官の頃からグリーンヒルに目をかけてもらってたんだし、
ヤンの世渡り下手なところをみると、参謀として功績を立てても、
それを公正な上司である彼に評価してもらわなければ、20代で将官は無理だったろうな
あとは、シトレも後見人ようになポジションにいたわけだから、
実はかなり人脈に恵まれてる

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 20:32:31.09 ID:???0
ヤンの中佐、大佐時代は、グリーンヒルの参謀チームの一員か?

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 21:59:40.89 ID:???0
謎の中佐時代

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 23:22:42.16 ID:???0
原作だと派閥抗争に嫌気がさして不真面目にしていたのが
グリーンヒルに呆れられてしまったんだっけ
ヤンとしては昇進も出世もしたくなかっただろうから
我冠せずという所だろうが

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 04:57:43.99 ID:???0
ヤン死亡以降一気につまらなくなるよな。終盤の展開もいい加減。
スレのヤン人気が物語ってる

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 12:55:10.52 ID:???O
キルヒアイス死亡以降一気につまらなくなるよな。中盤以降の展開もいい加減。
スレのアンスバッハ不人気が物語ってる

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 13:09:01.17 ID:???0
でもお前らそう言うけどさ、もし新領土総督がロイエンじゃなかったとして、ウルヴァシー事件が起きたとしたら、
一人の例外も無くカイザーの前に出向いて土下座して謝罪すると思うよ?
結局ロイエン一人が飛び抜けたアレってことだろ。 矜持って言えばカッコイイけど、謝れば済むのに反乱起こして、
多くの兵士を殺した。とんでもねーやつですよ。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 13:23:43.92 ID:???i
キルヒアイスより、ヤンが死んだ後の方がつまらなくなる

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 13:26:24.67 ID:???0
アンスバッハはカッコイイだろ
不人気は主君

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 15:08:11.11 ID:???0
いやあの糞主君は下衆って意味では好きだわ

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 15:21:40.45 ID:???0
アンスバッハのことを糞主君にチクったあいつが最強。名前は忘れた。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 15:22:52.06 ID:???0
あれ、アニメオリジナルでしょ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 15:26:24.21 ID:???0
え、あれって声が三河屋さんの人じゃないの?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 15:29:40.49 ID:???0
フェルナーのスパイ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 18:46:42.71 ID:???0
ブラウンシュバイクを殺してラインハルトに帰順してみたら?とそそのかしたり

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 18:50:37.56 ID:???0
>>904
実際、そう言う真似してたらどうなっていたかな?


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 19:03:43.80 ID:???0
同盟本土が帝国に降伏させられた時のドーソン殺した同盟内部の裏切者みたいに処刑されるか
はたまた本懐の人みたいに召抱えられるか

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 19:04:04.70 ID:???0
>>905
タイミングと態度で対応は180度違うだろうね。つか、ガイエスプルクまで付き合ってる時点でアウトだと思う。
戦いを直接指揮して、「やるじゃん」とか思わせてもいないし―そういや、ファーレンハイトて許されるほどの優秀
さ見せつけた場面あったっけ? メルカッツは一度双璧撃退しているね。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 19:16:33.22 ID:???0
>>906
ドーソンじゃなくてアイランズじゃないのか?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 19:21:55.77 ID:???0
>>908
アイランズでもなくて(・・・ボケようかな・・・面倒だからやあめた)
レベロじゃないのか?


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 19:43:33.87 ID:???0
ガイエスプルク

に吹きました

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 20:14:07.93 ID:???0
>>907
アスターテ会戦開始前のブリーフィングで金髪の案に興味を示したり
同会戦で先鋒を務め健闘したからなのでは?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 20:19:02.87 ID:???0
リップシュタット戦役で、ファーレンハイトの艦隊が劣悪な状況で
最善をつくしてるのが分かったからじゃないの?
本編には出てこないけど、敵艦隊の動きや、その指揮官のデータなども詳細に分析して、
金髪に報告してるだろうし

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 20:34:03.39 ID:???0
>>912
本人も、許されて「当然」とは思ってはいなかったにせよ、それほど以外では
なさそうだったな。
ケンプとかは「え?え?」って顔してたけど。


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 20:38:44.66 ID:???0
「提督の列に加われ」って時点で「えっ!?」なんだよ
なんでいきなり、俺たちの同格で、しかも艦隊司令官なんだよって

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 21:05:42.24 ID:???0
>>914
ラインハルトにとっては、罪を許して配下に加えるじゃなくてヘッドハンティングのつもりなんだろうな。
ヘッドハンティングだから、能力に見合う範囲で、より高い地位を提示するのは当然。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 21:31:34.51 ID:???0
ケスラー「停船せよ!しからざれば攻撃する!」
ヤン「お勤めご苦労様です」
ケスラー「この船に年端も行かぬ少女はいるか?」
ヤン「は?いえこの船には妙齢の婦人しかおりませんが…」
ケスラー「協力ご苦労!行ってよし!」
フレデリカ「年端も行かぬ少女はいるかだと!?いたらどうするというのだあのロリコン男が!!」


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 21:37:51.12 ID:???0
ケスラー「ミッターマイヤー、君は良い友人だが妻を持った不幸を呪うといい!」

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 21:41:27.57 ID:???0
ロリコンに厳しいラインハルトが健在ならケスラーは粛清されとるなw

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 21:50:57.58 ID:???0
>>918
ショタには寛容だろうなw

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 22:02:51.75 ID:???0
ケスラー「なぜロリコン呼ばわりされねばならないのか、遺憾である。地球人は一度粛清せねばならないようだな」

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 22:06:52.20 ID:???0
劣悪遺伝子排除法の復活だ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 23:52:47.70 ID:???0
>>916
面白いと思って書いてるのか?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 00:38:35.60 ID:???0
なんたる器の小ささだ

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 01:20:02.69 ID:???0
>>920
地球教「えっ!?」

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 01:56:19.07 ID:???0
まあ銀英伝世界で地球に魂を惹かれてる人は粛清してもいい気はするw

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 10:51:34.69 ID:???0
なぜ、地球の危機のみ強調するのか、シャアのエゴは小官には理解いたしかねます

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 13:24:26.71 ID:???O
♪恥丘の上にマラが来る
♪その裏側はケツだろう

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 17:51:36.84 ID:???0
>>914
基本的にラインハルトの戦争に対する姿勢って、将棋で言う、
とにかく王将さえ倒せばいいって感じなんだよな
たとえば同盟軍といっても、ヤン個人を叩き潰すことしか目に入ってない
将棋をやってて、この飛車はさんざん手こずらされてムカつくから
取ったけど持ち駒として使いたくない、捨ててやる、なんて奴はいないわけで、
ファーレンハイトも金髪にとっては、敵から取った持ちゴマだから、
それまでの自陣のコマと対等に扱うことにこだわりがない

ただ当然、ロイエンタールのように、キルヒアイスだけが特別で、
俺たちはただのコマなんじゃないか?って思う奴も出てくるわけだが・・・

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 17:57:08.43 ID:???0
実際特別なのはキルヒアイスだけなんだけどな
他の提督も自分がチョイスしたわけだから「捨て」では無いにしても「駒」ではある

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 18:05:17.68 ID:???0
>>928
>俺たちはただのコマなんじゃないか?
専制体制のトップを親分にもってその泣きごとは、アホらしいわな。
泣きついたら、「オレは皇帝を倒す!」と言われて「その考えはなかったΣ(゚Д゚)ガーン……」とorzしたヤツが特別になれる
わけないだろう。微妙に使われる側の器だって自覚がないよね。ロイエンタール
「オレがあんさんを皇帝にしてやる」と売り込んだオーベルシュタインはそんな泣き言言ってないぞ。


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 19:23:20.32 ID:???O
ラインハルト「ロイエンタールは我が軍の千里の駒である」

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 20:05:14.69 ID:???0
ちさとの駒って意味がわからない

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 20:48:18.45 ID:???0
海外「銀英伝で一番好きなキャラは誰?」 海外の反応
http://blog.livedoor.jp/supachikanenne/archives/51850363.html

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 22:48:25.27 ID:???0
ケンプの二期での醜態は古風な故だな
金髪が実力主義の元帥だと判っていても
年功序列とかより古い部下が重宝されるのは当然みたいな考えがあるから

ついこの間まで敵だったファーレンハイトがすぐ同格になった事に驚愕するし
自分より遙かに年下のミュラーとは折り合いが悪くなるし
ミッターとロイエンの出世が早いと自分のほうが年上だから焦りもする

ミスターレンネンがあまりに愚かだから目立たないが
ケンプもかなり欠点が多いようだな

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 22:57:33.66 ID:???0
>>933
原文で見ると、ロイエンタールの後ろにkick ass!ってあって何じゃ?と思って調べた。
スラングで「イカす!」(=かっこいい)ってことらしいんだが、…笑った。


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 23:00:04.62 ID:???0
>>928
ラインハルトもヤンも戦闘中にいきなり死んだらそれで戦いは決まる感じだな

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 23:29:40.29 ID:???0
同盟軍って日本人にしか人気無いんだな

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 23:30:54.26 ID:???0
有能な人材が序盤で死んだり戦死直前まで埋もれてるし

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 23:49:54.26 ID:???0
台湾とか香港とかだと、それなりに人気あるんじゃなかろうか

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 00:38:01.87 ID:???P
ベッドの上
俺の左にジェシカ、右にヒルダ
もう5回戦だ
へとへとだがまだ頑張るぞ

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 00:45:51.45 ID:???0
>>940
股間にアンネローゼも

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 00:48:02.63 ID:???0
フルデリカ「あの、私は…?」

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 00:53:02.65 ID:???0
>>937
同盟軍というかヤン艦隊周辺のみだな。人気なのは
それ以外の連中は、いつちか来た道となじみではあるが関わりたくない。

目的を持ち、そのために良くも悪くも邁進したラインハルトは、±考えても尊敬に値する人物だろう。
それに対してヤンは人生の手本にしてはいけない見本みたいな人物だ。ラインハルト以上に才能一本で
なんとなく人生やってた。その挙句に何も成せず死ぬのだから、才能はともかく、人格は尊敬できない―その分
気安く付き合えそうだが。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 00:58:00.47 ID:???P
どんな白兵戦も勝利してしまうスーパーマンのローゼンリッター
どんな絶体絶命でも中央突破してしまう異様な運の高さ
ヤンも舌を巻く程、全て見通してしまう16歳童貞のユリアン

あ・り・え・な・いw


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 01:37:51.40 ID:???0
白兵戦は斧じゃなくてライトセーバーとかだったら格好いいのに。
曹操=ラインハルト、孔明=ヤン

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 06:02:15.05 ID:???0
1行目と2行目になんの関連性もねーw

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 10:43:39.76 ID:???0
>>930
ちょっと待って
オーベルシュタインがラインハルトのことをあんさん呼ばわりしたソースプリーズ

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 11:05:52.59 ID:HNnTET9W0
>>947
オーベルシュタインがラインハルトの所に自分を売りに行ったときでないか?
「新しい覇者の誕生に協力する」とかいったやつ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 11:44:07.44 ID:zZs3iNdS0
ビュコックがスールに届けさせた酒はどこへ行った?w
できれば回廊の戦いのあと飲んで欲しかった
ヤンとしてはラインハルトとの会談して全てが終わったあとにでも開けるつもりだったのかな?

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 11:56:18.59 ID:???0
>>930
義眼は金髪に帝国を倒す協力をさせてくれとはいったが
皇帝にしてやるなんて言わなかったぞ
ましてやあんさん呼ばわりなんてww

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 12:40:09.62 ID:???0
>>949
第三期EDで飲んでたのはビュコック爺さんの酒だと脳内補完
フィッシャー提督の慰霊にも供えて欲しかったがな

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 12:47:07.87 ID:???0
>>949
間違って二本とも持ってっちゃってビュコックの手元に残らなかったから
ラインハルトの前で乾杯して見せたのはビュコック老人の尿だったんだよな

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 13:26:31.97 ID:???0
>>952
黙れ下種!

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 13:53:27.74 ID:???P
ビュコックは糖尿だから…

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 15:11:38.44 ID:???O
「このスレの奴らが下水の汚泥なら、マル・アデッタで死んだあの老人の尿は、まさに甘い聖水であった…」


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 17:27:38.09 ID:???0
オマイラ・・・

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 21:11:05.37 ID:???0
電磁ムチが発明されていたんだから
ライトセーバーはともかく
ヒートサーベルぐらいは造れるんじゃないか

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 22:00:56.27 ID:???0
>>957
作ってどうするの? 
戦場で故障や電池切れの可能性のあるオモチャで斬った張ったしろと?
オレは炭素クリスタルの斧でいいわ。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 22:05:49.24 ID:???0
つーかゼッフル粒子撒かれたら結局使えないんじゃないか?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 23:15:15.78 ID:???0
ま、爆発リスク負うぐらいだったらボウガンで狙撃したり
ナイフや戦斧振り回した方が安全だわな

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 23:44:10.82 ID:???O
オフレッサー「♪あ〜あ 〜 果てしない〜 獲物を追いつづけ〜」

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 23:45:35.58 ID:???0
第二次マル・アデッタ会戦ではグリルパルツァーの卑劣さより
バイエルラインの無能さが際立ったな
ミッターマイヤーが救援に来るまで持ちこたえられず
高級将官を何人も死なせやがって
あれでアッテンボローと互角だなんて笑わせる
少なくともあのユリアンの黒幕は
ビッテンフェルトを翻弄して見せたぞ

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 00:21:23.48 ID:???0
回廊決戦で翻弄はしてみせたがもう少しで猪相手に致命傷を負う所だったのを見ると
第二次ランテマリオで双璧の片割れの罠に陥いったバイエルと良い勝負なんじゃないかと

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 00:26:05.25 ID:???0
>>963
>回廊決戦で翻弄はしてみせたがもう少しで猪相手に致命傷を負う所だったのを見ると
数が違くね?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 07:24:49.36 ID:7psv+eN60
アッテンボローは七元帥(ミッターマイヤー除く)に匹敵しそうなんだけどな〜

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 08:42:56.80 ID:???0
アッテンボローは常に劣勢の中で鍛えられているし、ローエングラム王朝の提督クラスは普通にありそう
数で押すっていう単純で強力な戦術を使えないばかりか、それに対抗してばかりだし相当鍛えられていると思う
ただ、少数精鋭に慣れすぎて大軍を持たされると逆に扱い切れないかもしれないけど

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 13:18:51.41 ID:???0
女軍人が殆どおらんよな。居たら何か盛り上がりそうなもんだが。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 14:27:10.50 ID:???0
加藤茉莉花ならラインハルトも提督にとスカウトしにくるなw

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 15:35:06.56 ID:???0
女士官とか女パイロットとか萎えるわ〜
戦場はオッサンと少年の物だ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 15:40:57.18 ID:???0
俺はキモい萌え豚だから女の子がいっぱい出てくるアニメ好きだけど
そういうのは銀英伝には合わないな

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 15:59:13.93 ID:???0
>>967
キモオタ向けアニメを見ながらブヒブヒ言っちゃう人?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 16:27:24.31 ID:???O
由美かおるみたいな熟女士官が欲しいところだ
お約束の入浴シーンありで

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 16:28:32.39 ID:???0
わざと女軍人出さんかったんかもな。描きたいことにわざわざ女である必要が無かったとか。
女は嫁候補もしくは嫁と限定されてる

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 16:30:04.42 ID:???0
戦争で男手が足りないから一般社会では女性が働いてるんじゃないの?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 16:31:54.82 ID:???0
道連れにしようとした人とか探せばいる

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 17:01:28.97 ID:???0
帝国軍だとアニメ版女優退場でラインハルトに伝言を伝えた制服姿の綺麗な姉ちゃんがいたけど
あれは軍人かな?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 17:15:46.58 ID:???0
シェーンコップが専科学校じゃなく士官学校に進んでいたら
派閥としては校長、爺さん系統だろうしヤンはもっと楽が出来たのかね?


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 17:38:46.16 ID:???0
次スレどうすんの?
立てる?リサイクルする?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 18:59:53.08 ID:???0
第100話 「皇妃ばんざい!」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1336215633/

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 21:29:17.06 ID:???0
同盟と違って帝国は前線に出られないんだよな
コミック版では変な貴族の女が出てたけど
あれは特例だろうな

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 22:47:36.10 ID:???0
>>976
事務方には女性軍人がいるんだろ

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 22:51:11.62 ID:???0
>>980
あれカストロプ公の妹って設定だから艦隊司令やってたんじゃないかな
まあなんにしろコミック版のオリ設定キャラだけど

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 23:34:23.77 ID:???0
>>980
人口が二倍強だからなあ・・・出すまでもないんだろうな

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:29:48.42 ID:???0
あれ?コマンドーのベネットってラング??

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:35:37.39 ID:???0
>>984
のバージョンと、ムライさんのバージョンがある。
俺は青野(ムライ)ベネットが好き!

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:40:14.62 ID:???0
>>985
ムライ版のメイトリックスはナレーションか
去年までならさくら家の対決なんだろうけどなあ>ムライ版ベネット
今のともぞうの声優は銀英伝に出てないよね?

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:52:11.66 ID:???0
>>986
ユリシーズのオペレーター名前は忘れた

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:54:04.47 ID:???0
島田敏?

219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)