2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀河英雄伝説 第108話 「美姫は血を欲す」

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 17:41:13.18 ID:???0
あらすじ(アニメ版『銀河英雄伝説』公式サイト http://www.ginei.jp/ より抜粋)
■ 第108話 「美姫は血を欲す」
脚本:河中志摩夫 絵コンテ:鈴木利正 演出:浅見隆司
作画監督:田中 穣 制作協力:シャフト
皇帝昏倒の報を受けて総旗艦ブリュンヒルトに赴いたミッタマイヤーとミュラーは、ラインハルトが不治の病に冒されていることを知る。
退却するイゼルローン軍につられて黒色槍騎兵艦隊が突出し、ブリュンヒルトの周囲の艦列が薄くなったその時、
ユリアンらの乗る強襲揚陸艦がブリュンヒルトの艦腹に突入した。ラインハルトとの直接交渉のため、
彼が信じる民主共和主義を守るため、玉座へと突き進んだユリアンは遂に皇帝ラインハルトと対峙する。

◎荒らし・煽りは完全に放置。弾薬、エネルギー、貴重な時間の無駄
◎銀河英雄伝説Blu-ray BOX1〜4 好評発売中
http://www.ginei.jp/bluraybox.htm
◎舞台 銀河英雄伝説オフィシャルWebサイト
http://www.gineiden.jp/

【前スレ】
銀河英雄伝説 第107話 「深紅の星路」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1365717764/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 17:45:50.72 ID:???0
>>1乙レッサー上級大将

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 18:15:34.79 ID:???0
>>1に乙3連!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 19:14:45.27 ID:???0
>>1乙に乾杯!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 22:18:30.69 ID:???0
銀河の歴史がまた>>1乙ページ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 07:35:27.62 ID:???O
>>1乙トーテール

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 09:14:30.91 ID:???0
>>1自由惑星同盟最後の年に乙!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 09:21:00.62 ID:???0
新スレのお祝いは今しか出来ないからな

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 09:27:14.33 ID:???O
ヒルダの>>1乙パイ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 09:28:20.21 ID:???0
このスレの流れ

>>1乙の荒らし

果てしないループ談義

声優さんが亡くなって追悼ループ

1000

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 10:10:32.64 ID:???0
嫌なら来なくても良いのよ?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 17:15:32.52 ID:???0
伊達と酔狂でやってんだよ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 20:00:42.94 ID:???0
乙だ!これは>>1乙だ!
わからんのかこの低脳ども!!

14 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/06/22(土) 20:35:26.44 ID:???O
勿論銀河英雄伝説は魅力的だよ。
当然自由浮遊惑星同盟も登場して欲しいよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 20:48:34.42 ID:???0
立ったままで>>1乙を得ます陛下

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 21:31:25.78 ID:???O
>>1
何故勝手に新スレを建てたのか?
厳しく禁じた筈ではないか!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 21:33:45.71 ID:???0
>>16
ならば貴様が建ててみろ!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 21:37:06.59 ID:???0
新スレには必ず>>1が従う

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 23:02:16.34 ID:???0
>>1を支持せざるをえない

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 23:04:04.33 ID:???0
こうやって見ると銀英伝の台詞の豊富さに驚きを禁じえない

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 00:30:37.48 ID:7sEG1X4C0
teat

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 04:46:37.47 ID:???0
新スレが立ったのか!
書き込みだ!書き込みぃ〜〜〜!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 07:04:21.04 ID:???0
いよいよ次の次のスレで本伝のタイトル完結か
111番目のスレからはやっぱ外伝からか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 08:02:15.37 ID:???0
『永遠に布団の中で』
『永遠に膣の中出』
『永遠に姉のスカートの下で』
『ティアマト永遠に』
『永遠に自宅の階段で転倒』

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 11:17:14.15 ID:???O
>>20 本編長いし、田中芳樹節全開だしね
何より面白い

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 12:19:33.42 ID:???0
皮肉のセンスがずば抜けてるよな
同盟の応酬は素直に面白いし帝国の上品な言い回しも笑える

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 12:53:45.04 ID:Fmn+uYvkO
そんな中、マジ切れするロイエンタールが好きだ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 15:54:33.76 ID:???0
>>27
ラング「ちょ、何で俺だけ??」

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 15:57:02.04 ID:???0
所詮、武官は武官とハゲは言いたかったのではないだろうか

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 16:43:33.66 ID:???0
俺、妄想癖かもしれないけど
中学生くらいには銀英伝のアニメか原作小説を見ておいたほうが
見識を広げるのにいいと思うんだ
遅くても17、8歳までにはさ
アニメ、ラノベヲタ君なら絶対だし
アニメに興味なくても触るくらいしてほしい
どう思う?
ハマりすぎると粗探しばかりでラインハルトや地球教とか
バカさ加減が露呈するけどね
ガンダム、エヴァ、ヤマト観てるなら銀河英雄伝説も
見てるかもしれないけど
視点を変えるというか
SFスペオペではなく「公民」「人類社会論入門」とでも受け止めて
軽い気持ちで一度は見てもらいたいんだよね
言い過ぎ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 17:15:12.75 ID:???0
>>30
うん、言いすぎ。
娯楽作品に「見識」とか「公民」「人類社会論入門」ははっきり言ってバカ。ガンダムで軍事を
語るくらいバカ。本気なら、救いようないバカ。酢を飲めと言われるくらいアホバカマヌケ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 17:48:52.98 ID:???0
これ読むよりも近代史〜現代史を
勉強する方を優先した方が良いと思うよ
中学で歴史学ぶけど、近代史からは駆け足で
おざなりになってるからね
あと義経の政治センスの無さとか
刀狩、禁教令などなど

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 17:51:20.46 ID:???0
今時の中学生のアニ&ラノベヲタとは相性良く無さそうな気もする
女性キャラ少ない上に20代以上のBBAばっか(カリンとキャゼ家姉妹除く)でハーレムも無いし

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 18:30:02.52 ID:???0
ブリュンヒルト突入前の
カーテローゼ、ユリアン、シェーンコップの
やり取りが好きだな
30代でおじいちゃんになりたくない、とか

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 18:31:10.36 ID:???0
わるかったよ ごめんよー
リアル教科書、リアル学校、リアル教諭、リアル授業
でしないからこそ、こういうので解ればなーとおもた
だって、近代史は日教組の社会科教師が逃げてたじゃん
時間がなくて駆け足は確かで、生徒に読んでおけと言うだけ
なら近現代史から授業始めればいいのにさ
卑弥呼だの古墳、弥生とかグズグズから始めちゃう
指導要領に詳しく教えるなとでも指示されてんのかな
しかもネタなのか最近、福井晴敏のおかげで日本の憂いを気づかせてもらった
とか変なガキが増殖してるんだもん

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 18:31:33.39 ID:???0
とりあえず>>31が新聞の一面を良く見るヤツだと言う事だけは分った

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 18:57:25.33 ID:???0
>>35
気にするなよ。みなさんはっきりとは口に出せないが、本心では結構、
銀英伝は10代の社会学入門初級編として役に立つと思ってんだよw
でも2chでそういうことを声高に主張すると、確実に>>31のような奴が現れて、
口角泡飛ばしながら否定されるから堂々と言えないだけ
わかってると思うが、少しでもチャンスあらば、相手をガキだ情弱だと指摘し、
見下して悦に浸るのは、一部のねらーの病的な習性だから
ましてこういうのは絶好のチャンスと言っても過言ではないw
「フィクションごときにそんなもん求めんな」って言われたら、
なかなか真正面からは反論しづらいしな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 19:41:09.67 ID:2SpZmjXRO
放送中のヤマト見たら何と無く銀英伝っぽいシーンがあってワロタ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 19:41:55.39 ID:???0
もう2199の話題はいいから
あの作品はもう趣味に走ってるんだから

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 19:43:03.84 ID:???0
銀英伝はガンダムをパロってると思われるシーンが多いが
ガンオタでも「これはパロなのか?」と判断に迷うシーンがあるから
パロとは断定できないんだよな
その点では田中はすごい

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 00:03:17.55 ID:???0
てs

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 09:06:59.97 ID:???O
この作品は教育には向かないと思うよ
だって自分の子供に見せようと思わないからさw
子供が社会に出たら趣味として見て欲しいが、学生の間は見て欲しくないな〜

主人公2人の性格が社会不適合すぎないか?
やる気0な大人と、頭良すぎる皮肉屋
あの2人は地位と能力あるから良いけど、
うちの子供の能力ではどちらに傾倒してもハブられるな…

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 11:00:20.35 ID:kjZfy6SNO
厨房の頃ヤンの自堕落でいつも昼寝ばかりしてる点が俺とそっくりって事に気付いた。
何故かそこから俺はヤンと同じなんだと思い込んでしまった…
その結果こんな時間に書き込みが出来る生活を送っています。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 11:00:30.43 ID:???0
社会に出るのが15歳なら
いい頃合いではないですか社会って何?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 11:46:02.21 ID:???O
社会=自立した人の集まりの世界
自立=自分で金稼いで飯食って糞して寝れる人
こんな感じか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 13:58:29.24 ID:???0
銀英伝の朗読アプリ買った人いる?アンネローゼも男性が演じるのかな

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 14:56:25.22 ID:???0
ヤンが言ったのは
独立するには適当な時期、だっけ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 19:27:40.18 ID:???0
>>42
中学生には変にかぶれて欲しくないとは思うものの、別に観てもいんじゃね?と思うし
高校生以上ならおkでしょこの程度
原作まで読みこんでたら大学受験の論文で役に立つかもね、アカい人が採点者の可能性低くないから
ソースは俺wモロにネタにしたったら受かったw
大昔の話だから今通じるかはワカンネ

最近はネットあるから、銀英伝観た(読んだ)くらいでどーこーなりゃせんでしょ今の若いのは

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 19:34:08.28 ID:HBqDE/W/0
>>33
まあ、「メカと美少女が出てこないと」というオタには、受けが悪い作品で
あることは確かだな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 19:36:48.30 ID:???0
ヤマト2199・・・

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 19:37:24.13 ID:???0
でも、現在45〜50歳ぐらいの銀英伝第一世代(原作刊行中にリアルタイムで読んでた人たち)
現在30代半ばの第二世代(アニメ化で知名度が上がって、新しく増えたファン)
どっちも中学生からハマった人は多いっしょ。
特に第二世代は、アニメ1期か、ライトなアルスラーン戦記や創竜伝とかが
入り口になってたりするから、原作にしろアニメにしろ、わりと低年齢で
銀英伝に触れた人も多いはず(このスレも第二世代が中心のはず)

だから今の若い世代に、中学生からハマってほしくないってのは
ちと身勝手というか、下の世代は俺たちよりアホなゆとりだから
そんな頃からハマるとやばいよって、無意識で見下してるのと違うか

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 20:27:48.90 ID:???0
>>30の流れの話だから
別に見下してるとかそういうんじゃ無いと
思うけどな

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 23:12:23.39 ID:???0
俺がこの作品に受けた影響は紅茶党になった事くらいだな
後は普通に読み物やアニメとして楽しんだ
そんなもんじゃないのかな

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 23:17:51.51 ID:???0
俺が受けた影響は・・・
あるはずなんだけど、思い浮かばない

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 23:19:08.80 ID:???0
ずる賢さを会得

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 23:20:42.25 ID:???0
プロージットと言ってグラスを床にたたきつけるのがドイツ流だと勘違いした事

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 23:23:20.68 ID:???0
会話に軽いジョークを入れるようになったかな

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 23:35:51.08 ID:???0
中学の学生服で帝国軍人気取り
朝礼時手を後ろで組んで胸張って…

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 23:39:21.37 ID:???0
プロージットはまだいい
ファイエルだけは許せない

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 23:46:36.90 ID:???0
ふと思ったがチェックメイトはドイツ語化せずにチェックメイトのままなんだな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 23:54:04.99 ID:???0
銀英で自分の人生の影響を受けてしまった?
冗談にもほどがあるが
それが良い結果、悪い結果、ぐうたらになった
それはなんでもいいが、銀英が社会に影響を与えてしまう
とんでもない作品であることの証明になってしまうが・・・
影響を受けた人達さんはそれを認めてしまうの?
11時にレスれる生活になってしまったと愚痴った方もさ、
人生をエンジョイしてるなら、それでいいんじゃない?

小説にも映画・ドラマにも娯楽的な物、推理物、社会派物
ジャンルは様々なんだからアニメやラノベだって社会派があってもいいでしょ
銀河英雄伝説をなにに当てはめるかは別としてさ
ゴルゴ13と島耕作とワンピースを同列に扱って所詮は同じ漫画だろうが!
と言う人はいないと思うし
森村誠一と小松左京を一緒にはしないし
山崎豊子と西村京太郎をどうせ、同じ物書きで金稼いでる
アホ野郎とは言わないはず

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 01:02:42.06 ID:???0
>>59
第二次世界大戦中のドイツの映画ニュースで
大砲の砲撃シーンの映像を観たことあるけど
どちらかと言うと「フォイア!」って聞こえるな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 01:56:57.63 ID:???P
>>42
あなたの子供に生まれなくて俺は幸せだよ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 05:25:18.23 ID:???0
某吸血鬼アニメでも敵のドイツ兵がファイエル!言ってて噴いたw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 07:33:42.70 ID:???0
戦没者墓地の完工式で
ヴェスターラントの虐殺の全貌を
オーベルシュタインが公開シャウトしにゃったけど
アレは公然の秘密だったのかしら
幕僚はキルヒアイスが死んだ経緯から
ラインハルトがヴェスターラントの虐殺を
黙認したのを知ってる人も居るのだろうが

完工式に参列してる人が遠目にも多いのよね

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 07:52:14.68 ID:???0
>>65
時間的差を考えれば、当時の噂が都市伝説的に広まり、定着していた可能性はあるだろ。
そうなると打ち消しようがないから、そのこと自体は否定せず「やらせたのはオレの独断」と
言っちゃうのも皇帝の威信に傷をつけないためには有効だろう。
別にメディアで言ったわけでもないから、聞いたのはその場数十mの範囲にいた人間だけだ。
広まったって、既存の噂がちょいと書き換えられるだけだ―たいして変わらない。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 13:39:16.86 ID:???0
Feuer

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 15:35:57.23 ID:???0
時計のTag Heuerもホイヤーだよね
色々な発音あるのかね
ただ今時点で発音ネタはさけたい
どっかの単艦行動アニメで最中なので少々、時期をずらしたい

つうことで最も国民の生活が第一を考えてくれている
銀英のNo.1政治家とNo.1政治屋を決めよう

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 16:39:06.53 ID:???0
>>66
ガイザーの支持は虐殺混みの
プラスマイナスでプラスが多いって事か
レスどうも

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 16:51:28.33 ID:???0
公平な税制と公平な裁判は地方管理してないとまずできないだろうと思うんだが
そんな短期間でできるはずがない

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 17:39:22.05 ID:???0
裁判制度に公平性はまずありえない
どんな国でもどんな民族でもね
だからこそ2審、3審制が多い
いわば司法機関の逃げ口上ではあるが公平感を示す為の手法であり
公平性ではく見せかけの公平感
税制に関しては脱税、課税逃れ、申告漏れ、未納
税務を所管する組織と人間の解釈、判断、裁量に大きく左右される
全てを直接税や源泉課税しても公平性は難しいなぁ
税という概念をすこーし変えれば、公平感は生まれるけど
説明がべらぼうに長くなるので省略

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 17:50:42.37 ID:???0
カイザーが支持されてるのは
ゴールデンバウム王朝の既得権益を
排除したからか
税はこれからって事か

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 18:04:44.38 ID:???0
黄金樹朝における
支配者たる皇帝本人の不満門閥貴族の不満
中級・下級貴族の不満
平民の不満
農奴の不満
政府・行政機関の不満
軍部組織の不満
経済界の不満
それぞれどんな不満があったのか忘れてしまったよ
改めて誰か教えてくれない?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 18:21:15.34 ID:???0
「美姫は血を欲す」
個人的にサブタイトルの中ではかなり好きな一つ
洒落てるよな

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 19:29:55.17 ID:???0
>>71
そういうことではなく、貴族―特に門閥貴族は権力、財力で一種治外法権外存在だったのを、
両方を剥奪することで、司法の手が届くようにしたと言うことだろう。
税の方も、貴族に課税はなかったみたいだから平民と同じ税制で課税することにしたという程度
だろう。貴族が節税しようが脱税しようがご自由に。でもアウト/セーフの基準は平民と同じだよ、と。
同時に、取り締まる側も掃除して、貴族特権を排除した、と。

余計なこと考えすぎ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 19:55:57.85 ID:???0
アムリッツアの同盟の損害と、リップシュタットの帝国の損害って
同じぐらいのはずなのに、同盟は経済も軍事も虫の息だが、
帝国は大貴族の財産没収したからまだまだ大丈夫って、国力に差ありすぎだろ
48対40ってフェザーンの分析は間違ってたと思う

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 20:02:59.86 ID:???0
40対48対12は
アスターテ以前だったと思う
国力とはなんぞやまでは踏み込みたくないけど
軍事力が主体ではないのは確かでしょうな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 20:08:19.31 ID:???0
アスターテ、アムリッツア、救国軍事会議クーデターで出た損害が
すべて帝国に降りかかってたとしても、まだ同盟よりかなり余裕がありそう
対外戦争が出来るほどの状態までもってゆくには、その時点で金髪が
最高指導者だっていう条件が必要だが

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 20:38:12.97 ID:???0
帝国の48ってのは帝国政府=ゴールデンバウム家の直轄領だけで、
江戸時代の日本で言えば、徳川家、親藩、譜代を合わせただけの国力だろう
私兵と私有財産を抱える地方の大貴族=外様大名はおそらく48の中に入ってない
ラインハルトはリップシュタット後、明治維新のように政治も軍事も経済も
中央集権で一本化したってこと

同盟は人口も領土も帝国の半分なんだから、潜在的国力の差はそのぐらいある

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 20:45:03.66 ID:???0
江戸幕府って本当は力なかったってのが幕末のSLGやるとよくわかる
すぐに幕府潰れるんだよな

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 21:00:35.27 ID:???0
同盟は正規艦隊以外をかき集めても2万隻程度だったが、
帝国はヤン艦隊がイゼルローンから手薄な帝国本土に侵攻しても、
メック艦隊以外でも、辺境の艦隊を集めれば10万隻に達するとあった
(烏合の衆だから各個撃破で負けるだろうと予測されてるが)
二国間は本来そのぐらい地力の差があった

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 21:46:19.47 ID:???0
>>74
ずっと「びきはちをほっす」って読んでたわ。
予告でタイトルコールしたとき「は?」ってなった。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 22:37:08.57 ID:???0
辛坊が叩かれてるが、それを予期して
救助のときに「私はいい」と言うのを想像して
ちょっと笑ってしまう。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 23:38:33.79 ID:???0
ヨット遭難のネタよく知らないんだけど
救難要請に海保や空自(海自?)が応じたんでしょ?
なにか叩かれるようなことしたの?
俺でも遭難や事故ったら救急救難を呼ぶけど・・・

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 23:42:13.26 ID:???0
ココデキクナ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 00:11:09.40 ID:???0
>>76
そうは言うが、アスターテ・アムリッツア・ドーリア星域・対要塞戦・ランテマリオ・ヴァーミリオンの諸会戦で
相当な損害を出しても尚2万隻以上の兵力をマル・アデッタ会戦に注ぎ込む事が出来た上に
更に回廊の戦いでヤン不正規艦隊に28000隻の兵力を用意させることが出来た同盟の「艦隊の湧き出す魔法の壺」はかなりのものだと思うけどね

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 00:11:26.35 ID:???0
>>84
普通は海上保安庁の仕事。
海上保安庁が救助したら救助費用が発生するんだが
自衛隊法にのっとって海上保安庁の管区トップが自衛隊に「災害救助要請」をした。
つまり「地震で下敷きになってる人間を自衛隊員が助けても救助費用は発生しない」という理屈と同じ。
今回は海上保安庁が「俺達では手に負えないから、自衛隊の人助けて!」って自衛隊になきついただけ。
辛抱が悪いとか悪くないとかは俺は知らん。お前らが判断しろ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 00:12:39.98 ID:???0
海上保安庁も救助費用は発生しねーよ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 06:06:03.48 ID:???0
美姫ってブリュンヒルトの事だったのか

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 06:20:14.01 ID:???0
何回もループしてるキチガイの俺には余裕だった

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 06:21:21.71 ID:???0
ニーベルングの指環におけるブリュンヒルトはジークフリードの恋人だよ

つまりラインハルトは旗艦にそれを選んだことによって、キルヒアイスに
お前のパートナーは俺しかないという愛のメッセージを送ったわけなの
きゃー♪
「おまえを姉上には渡さない」という宣言だったのかもね!きゃー♪きゃー♪

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 06:59:07.96 ID:???0
ああ、そういう神話絡みのネタがあったのか
ジークフリードとブリュンヒルト

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 07:18:50.88 ID:???0
wiki読んだけどブリュンヒルトって艦名は
皮肉だね...結果論だけど神話の通りになってしまったのね

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 07:22:08.88 ID:???0
銀英伝の旗艦名を使ったクルマを聞いたことないのに、若干の違和感
ケーニヒスティーゲルは長すぎて難があるが、トリスタン、フォルセティ辺りはあっても良いと思う

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 07:29:28.90 ID:???0
>>84
日ごろの行いがアレだったから。その航海自体が、TV企画(24時間テレビ)絡みっぽいのもあるかな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 07:34:08.32 ID:???0
>>94
単になじみがないのと、工学系と北欧てのはイメージ合わないから、「ブランド」として機能しない
からだろ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 13:06:35.81 ID:???0
日本車だって「イザナギ」「スサノオ」「タヂカラオ」「アマテラス」
なんてないわけで

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 13:10:18.39 ID:???O
>>91
まあブリュンヒルトは皇帝から下賜されたものなんだがな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 14:47:21.29 ID:???0
北欧神話って滅亡オチだから、名前を拝借すると不吉ってもあるんじゃないか
ヴァルハラで会おう、なんて台詞あるけど、ヴァルハラも炎上して滅びるわけで

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 15:07:10.58 ID:???P
>>91
マジレスすると銀英伝のキャラならジークフリー「ド」だが…

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 19:18:46.30 ID:???0
>>94
盤古なんか中国の車に有りそうな名前だな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 20:01:52.37 ID:???0
>>94
日産のフェアレディ、和訳はお嬢さん
後継車にブリュンヒルトとかあってもいいかもな

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 20:54:41.72 ID:8V6q9trJ0
銀英伝の旗艦名の車は聞いたこと無いな

人物名なら20年ぐらい前にスプリンター「マリノ」と言う車が在ったが

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 22:04:55.23 ID:???0
最近銀英伝見てはまってしまった。。。
マジで名作すぎて初めてDVDボックスとやらを買おうと思ったが価格ワロタ

画質がーとか色々アマゾンで言われてるが放送当時と
同じような絵になってるのはどのDVDなのか誰か教えてくだされ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 22:37:26.64 ID:???O
放送当時もなにも
テレビ放送出来なかったのでOVAになったんだが

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 22:39:27.57 ID:???0
画質じゃなくて、作画だろう
第二期のあたりは北朝鮮に下請けを出していた話数もあったので
そこらへんまじで作画が惨めったらしい

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 22:46:22.82 ID:???0
銀河帝国の通貨のマルク
これを逆から読むと車

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 22:52:21.50 ID:???0
それは盲点だった

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 22:53:23.13 ID:???0
そういえばなんで同盟はディナールなんだろうか
これアラビアとか北アフリカのイスラム諸国の金だよな

アーレ・ハイネセンがアラブ系だったから?
いや、この名前がアラブ系かどうかわかんないけど

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 23:33:04.36 ID:???0
ディナールの他にクレジットってのもなかったっけ?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 23:42:23.47 ID:???0
クレジットは銀河連邦時代らしい
ちなみにフェザーンはフェザーンマルク

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 23:53:57.97 ID:???0
無責任艦長タイラーもクレジットだったな
まあ未来SFでは一番無難な通貨名だな

フェザーンもマルクなのは、一応は帝国領土内の自治領であって、
領主は皇帝の臣下っていう建前があるからか

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 10:44:49.51 ID:???0
>>97
オロチやヒミコは有るけどな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 16:08:04.92 ID:???0
ポリスがイゼルローンに来られる、ってことは
地球教によるヤンの暗殺も不可能じゃないって事か
あとウルヴァシーの皇帝暗殺未遂事件も

ケスラーやユリアン視点に変えれば
ブラッディマンデーやアンフェアみたくなりそうね

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 17:38:30.46 ID:DvhoIXdFO
バリバリの日本人が描いた日本のアニメなのに日本人が1人も出て来ない
アジア人はヤンだけか

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 17:52:05.09 ID:???0
チェンさんやラオさんとかウランフさん

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 18:10:32.81 ID:???0
ムライさんとかグエンさんとか

帝国ってドイツ風の名前になっちゃってるけどアジア系とかもいるんだよね、多分?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 18:19:35.56 ID:???0
>>117
居るでしょ
遊牧民族の末裔とかのウランフさんの
ご先祖は250年前に帝国から亡命して来たんだし

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 18:32:33.68 ID:???0
「わが日本では古代の専制国家よろしく親の罪が子に及ぶというわけですか」
「無用の誤解を避けるために番組出演者の人選に配慮する必要があるのではないかということだ」

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 19:34:43.53 ID:???0
4期の回想でヤンとユリアンのダンスが
見られたのは良かったな

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 20:36:17.68 ID:???0
>>115
銀英伝は、地球を救うために旅だつ宇宙戦艦に
日本人オンリーしか乗っていなかった某ヤマトをアンチテーゼにしているから

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 20:39:41.12 ID:???0
>>117
ポプランに殴られたトダ少佐も忘れるな、帝国侵攻作戦の時の

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 20:42:10.96 ID:???0
そしてホワン・ルイさんも

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 21:43:19.81 ID:???0
同盟の成り立ち。ついでにフェザーン含めて
帝国は黄金樹朝がゲルマン風に改名させてるだでな
名前については銀河連邦時代の祖先が使用していた氏を
思い出したり、家系図を見て戻したんだべ?
戻した人、そのままの人、同盟とフェザーンに住みついた人達には
全く新しい氏を付けた人
各々おるじゃろうて

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 22:18:46.29 ID:???O
未来の名前だから想像するしかないけど
ラモス、ロペス、サントス、スタルヒン、イトウリオン、リタダナリ
みたいな日本系もいることだし
名前だけでは日系かどうかわからないのではないかな
サトウ、スズキ、ホンダ、ヤマハ、ヤマダ、ヤマグチ、オオタ、ハマヨツ、池田
みたいにしかっり明白な日本風でないとイヤ?
もしかしてミカサ・アッカーマンに影響受けてる?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 22:22:48.59 ID:???0
ヤマムラ軍医

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 22:34:55.14 ID:???O
>>126
ヤマムラ軍医が東アジア系譜の旧日本式の氏だからといって
日系とは限らない
トリニダード・トバゴ人系かもしれない

ラインハルトの祖先は釜山出身かもしれない
否定する証拠がないんだよ
禿に設定してもらうしかない

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 23:11:49.16 ID:GL/9XGbI0
金髪さんは北欧系の遺伝子やろな

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 23:24:19.07 ID:???0
地球時代のDNAなんて宇宙に進出した人類にとって
放射線などの影響でもう換わってるんではないかな
遺伝子が崩れたとまでは言わないが少しは宇宙に順応するように
自然に変化しているのではないだろうか?
それと古代の恐竜はDNAを調査しても色は不明なんでしょ?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 23:52:37.21 ID:???0
>>125
スズキ、ホンダ、ヤマハ・・・
カワサキがない

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 00:15:11.17 ID:???0
>>121
寄港地無しの長期航海に軍艦の狭い艦内という只でさえ揉める要素満載の艦内に
異民族入れたらさらにややこしくなって航海に重大な支障がでかねないじゃん

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 01:50:31.93 ID:???0
>>125
ミカサは母親が最後の東洋人という設定で、それが日系とまでは断定していない
というか、あの世界が地球なのかどうかも定かではないし
で、無理やり銀英伝に話を持っていくが、同盟の女性兵士も腹筋割れてたりするのかな?

>ヤマダ、ヤマグチ、オオタ、ハマヨツ、池田
某学会関係者の姓が羅列されてるけど、意図的なもの? 偶然?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 02:46:42.09 ID:???0
>>132
どうみても、誰が見ても偶然でしょ
つか無関係じゃん
偶然ではないと否定できる者がいれば説明してほしいよね
まあ、オレなら
松本、篠塚、中畑、原、黒抹茶、吉村、淡口、山倉、西本
だがww

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 02:51:45.09 ID:???0
ラインハルトって名前は、この小説の主人公から取ったって作者が言ってたな
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BF%E3%81%9A%E3%81%86%E3%81%BF_(%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%A0)

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 02:55:21.66 ID:???0
>>133
ハマヨツ(浜四津)が入っている限り、言い逃れはできないぞ
普通とっさに思いつく名字じゃない

ヤマグチ・オオタ・ハマヨツ→公明党代表経験者
池田→言わずもがなw
ヤマダ→ヤマダ電機代表取締役会長(創価学会信者)

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 02:58:09.31 ID:???0
あれ、「湖」に飛ぶようになってしまった
じゃあ作者の方を
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%AA%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%A0

みずうみ (シュトルム) (原題:Immensee)- テオドール・シュトルムの小説。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 03:04:29.37 ID:???0
>>135
ミスったので訂正
ヤマダ→ヤマダ電機代表取締役社長(創価学会信者)

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 03:57:23.68 ID:???0
>>135
言い逃れとかよくらんのだが
何を追及したいのか意図がみえない
言い逃れしていないなら何が起きるのか
言い逃れしていたら何が起きるのか
青年部が明日、2ちゃんで問題が発言あったと騒ぐんか?
でその後の措置は?その後の対応は?
青年部が身延山に土下座して仲直りの謝罪に行くのか?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 04:05:23.59 ID:???0
そこまで噛みつくって事は、ガチの学会員なの?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 04:43:27.63 ID:???0
外伝含めてLDBOXを所有しているんだが、LDプレーヤーが調子悪くなってきたのと、
プレーヤーの入手自体が難しくなってきたので、BDBOXを買おうかと検討し始めたんだが、
これってアプコン仕様なんだな…似非HDかよ……
これじゃあDVDを安く買った方がいいのかな? 今後正統なHD仕様のBDBOXが販売される見込みとかないのか?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 06:37:52.53 ID:???0
我がのみがHDテレシネって事考えると
本編をHDリマスターにするだけの
価値を認めてないんじゃないの?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 17:22:28.70 ID:???P
そうだね
すごいね
君の言うとおりだね^^

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 17:47:18.61 ID:???0
買わなくていいよ
レンタルでみればさぁ
そのうちHDリマスターがでたら買えばいいじゃない
とりあえずレンタルして
ムフフしておけばBDに2〜4枚に収まる

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 19:23:51.22 ID:???0
相変わらず高いんだよね
定価で買うと20万

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 22:57:31.25 ID:???0
本編のフィルムに欠損や紛失があるという話はここの過去スレで見たんだったか…
銀英1期よりも古い作品でもHDテレシネでBD化されているものもあるので、
ここの制作・発給サイドはどんだけ杜撰な管理してるのかと…、その話が本当なら

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 01:22:48.04 ID:???0
マスターフィルムには興味あるね。VHS、LD、DVD化
されていんだから、いつ消失、欠損したかが気になるが
保管はキティや徳間でなく専門家会社の保管だけど
火事が最悪で民間レベルでは最高セキュリティでないと信用せれないからさ
欠損が事故なのか事件なのかなんなんだろう
ブッチャケ言ってしまうとDVDのSPレベルでかまいやしないんで
安く売ってほしいものだ
せめて1期5K、4期で20K
BD1枚に1期分を詰め込んだエコノミー版5000円とかほしい
声高にできないがパチモノでも・・・字幕が消せるならw

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 07:28:51.06 ID:???0
>>146
北米版がでればそれぐらいででるかもしれんが
版権かうようなところあったかなあ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 07:39:19.22 ID:???0
禁書目録の1期のBD-BOXが2.5万
天地無用!のTV版DVDとか2クール分で
1.5万だもんね

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 10:00:45.27 ID:???0
HDテレシネが不可能であるというなら、SD品質のまま一枚あたりに多数話収録って方法もあるのにな
なにもBD=HDってわけじゃないのに どうせ販売価格をつり上げたいだろうからやらんだろうけど
無意味なアプコンして枚数水増しとかふざけんなっての、もうとっくに制作費なんて回収して莫大な利益を上乗せできてんだろ
どんだけ強欲なんだよ徳間とらいとすたっふは

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 14:03:49.68 ID:???0
6/30 14:00〜 相棒(再)
「顔のない男 前後編」 ゲスト出演:徳重聡 津嘉山正種

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 14:19:11.51 ID:???O
>>149

赤字で潰れたようなもんだぞ、徳間書店って

出版部門以外は売却したし

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 17:27:12.26 ID:???0
そろそろ最終回なのだが
おわったらやっぱり外伝突入か

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 00:00:54.31 ID:???0
外伝と言えば「相棒」の伊丹刑事のwiki読んでたら
「螺旋迷宮」に出演してて驚いた

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 00:16:13.34 ID:???0
ミュッケンベルガー(父)の事か?
ドラマなんて観ないから分り辛い

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 00:22:39.87 ID:???0
舞台俳優とかやってる声優なら割りとドラマに出ることあるよ
知ってる声優だとメックリンガーの人とかルドルフの人とかキャラの名前忘れたけど江原正士さんとか

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 00:51:32.82 ID:???0
舞台俳優と表現しても間違いではないけど劇団あがりだよね

ところで小説板にバイクメーカーを誤爆させたのは誰?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 00:53:34.42 ID:ucIpHs+AO
前に書きましたが父親が反乱者に出てます。
所属劇団が紹介したバイトです。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>156
ブラウンシュバイク公だろ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???P
銀英伝によく似た名前のブラウンシュヴァイク公なるキャラ出てるし

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
ブラウンシュヴァイク公カワサキ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
今日の放送見て気が付いたけど
ランズベルク伯がしてた食事が豪華になってた?
といっても、ロブスターみたいなのがドーンと
盛ってあっただけだけど。
なんか分かり易かったw

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???O
ルドルフ大帝もロブスターが好物で、食べると頭が冴えるんだそうだ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ボストン「許さない 絶対に許さない」

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ロイエンタールのマインカイザーがかっこよすぎる件

若本うますぎだろ。。。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
今やネタ声優化してしまったことが悲しい

銀英伝の声優といえばほうちゅうさんもドキプリでそんな感じの演技だった

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>165
俺はアニオタでも何でもないんだが銀英伝を最近知って見てる。
ロイエンタールがラインハルトの前で弁明するときのかっこよさは神。

マインカイザー マインカイザーよ

このアニメはもっと評価されるべき

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
洋画ならまだ若本は若本なんだがなあ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
マインカイザー

あのオーベルシュタイン
は名台詞よの〜

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
プロなんだから演じられるだろ
第一期から第四期まで同じだった
ビバリーヒルズで声壊した人とは違う

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
それは
ビバリーヒルズハイスール白書DxD NEW?
ビバリーヒルズコップ?
下條正巳のこと?
マジで誰なのかわからない
教えてほしいお願い

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
若本さん声帯強いと自分で言ってるし

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
佐々木望のことだろう

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ルッツが興奮すると目の色が変わるシーンってアニメの演出にあった?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ルッツは目が小さい上にルックスもさほどじゃないので気づかない

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヴルヴァシーでの銃撃戦では表現されてたような

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
外伝・決闘者でもその描写はあった
金髪に火薬式銃の撃ち方を伝授する場面

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>172
声が変わった現在の方がまだマシ
銀英の頃の声はマジキモかった、生理的に無理
つーか変声期の少年声ってのがホントダメ、あの不安定さが気持ち悪い
当時の佐々木望の年齢は知らないが、もしかしてリアル少年だったの?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
テツオ アキラ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>177
銀英伝の頃だと20代前半ぐらい

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
ルッツは興奮すると目が藤色のビームを発射。帝国ではこれをトールハンマーと呼んだ。
ルッツが怒るたびに、1000隻単位で船が沈む

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
Gyaoでハンター×ハンターの一話を観てたら
ミトさんがアンネローゼ様にしか聞こえなかった

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>173
「ヤン・ウェンリーのカレンダーも残り少ないぞ!」と言った時

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
フリントロック銃の撃ち方を教わっただけで将来の提督候補にしたのかな?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
アニメオリジナル回だから貴下の提督達を出したかったんだろ
反抗的だった頃のビッテンも見たかった

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:csh/W17s0
ルッツってラインハルトの親父に似てるよね

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
ワーレンが、ヤン、ロイエン、ビッテンとタメだと知った時の衝撃

もう少しキャラデザと声優さんを考えてあげてほしかった

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:FtzGMI8hO
栄養状態が七十年代基準なんじゃないの
メルカッツとビュコック老けすぎ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
実は干支ひとまわり違うビュコックとメルカッツ

ちなみに原作でビュコックが死んだ時、まだ平均寿命まで15年以上はあったって
記述があったので、あの時代は90数年ぐらいまで普通に生きれるみたいだから、
メルカッツってまだまだ中年だよな。
死んだ時も、現実世界でいうなら50代にやっとさしかかったぐらい。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
作中では20代後半の年齢で将官クラスが沢山いたけど・・・実際にはありえないよね?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
金髪が年寄りを嫌ってたからな
親子ほど年の離れた将官は中将までしか出世しない
フリ皇と親父のトラウマから逃れられなかったんだろう

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
原作によると、同盟には20代の将官がヤン含めて16人いるそうだ
ちなみにアスターテの頃

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>189
勝てば昇進で階級が上がるシステムだからな。どちらも
現実の軍隊より規模が大きい上に損耗率も多いから、将官クラスの席が多い上に毎年数名、
戦死するために人材不足気味なのはわかるが、さすがにに幹部候補としての経験が足らなす
ぎだろと。帝國は貴族士官が使えないとか、一度払底して平民士官を登用するようなったとか
事情がわかっているが、同盟はどうなんだろうな。
普通は役職が足らないから、勲章とかで済ましとくもんだが。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
四期で上級大将以下の人材が乏しいとか疾風がのたまっていたが
旧帝国勢力も同盟もヤンも死んだのにまだ軍の増強を図っていたのかな
倒すべき敵もいないのに軍隊を肥大化させて何がしたかったんだろう

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>193
平和になったら跋扈しはじめる宇宙海賊対策兼雇用対策とか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>193

軍人だからそう思うんだろ。
軍縮しなきゃ・・・とか思うのは文民。
王朝の中枢に文民政治家や官僚が就くようになれば、自ずとそうなる。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
三元帥の城や影の城など、まだまだ軍事に大金も使えば、
元帥・上級大将クラスの人間が務めるであろう新設ポストも作る気だしな
どっちもイゼルローン級の要塞らしいが、この時期にそんな金かけんなよって思うが。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
国債発行や臣民に多大な借金までさせたり
社会保障費や恩給を削って貧しくさせてまでして
軍費に投じることとは思うが
金余り、使い途に迷うような国になったら
バブルとインフレ起きるし要塞建造=金無いけど無理にでも造るぜ
ではないと思う

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>193
人材不足と人員不足の違いが分からないバカ。
軍隊のような組織は非常時の備えだから、能力的にはいつでもピークを維持しておくのが望ま
しい。次世代でいきなり組織が人材的理由で弱体化したら、前任者としては悲しいし、情けないやん。

財政他の理由で規模縮小とは別の話(裾野が減れば、頂点維持も難しくなるから丸っきり無関
係でもないがな)。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>196
フェザーンが元々軍事的要衝として備えがなさ杉だからってのに、整備するのを非難するのもなぁ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
もはや誰に対して備えるのかって思うが
バーラト自治領は赤子のようなものだし

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
ビッテンあたりは戦いたくて、うずうずしているような気がする。
ミッタマイヤーが、それ諌めるためにビッテンをバーベーキューやボーリング
を勧めている・・・かな?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
ビッテンチームとユリアンチームでフライングボールの試合をやればいいな

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
猪は自ら古典バレエチームを作るべき

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
ミッタマ後の宇宙艦隊司令長官を知りたい
ミュラーが最有力だと思うが、更にその後だと誰だろう?やっぱバイエルライン辺り?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>200
イゼルローン一党がいる限り、新領土はまだ火が着く可能性がある。
そもそも帝国軍は反乱鎮圧のための軍隊であり、統治が続く限り叛乱には備えなければなら
ない。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
あんな腰巾着に何が出来る
疾風の威を借りて威張るのが関の山だ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???P
専制政治が続く限りいつかはルドルフのような人間が帝位に就くだろう
その時はまた銀河の歴史が再び動き出すのさ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
民衆は何時だって政治には無関心
そのくせ文句だけは一丁前にほざく
そりゃ為政者も無茶する罠

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
三元帥の城もイゼルローンみたいに完全自給自足の要塞なんだろうか
もしそうなら良からぬ奴がそこを占拠すればまた戦乱になるな
疾風や鉄壁が存命ならそれでも問題ないだろうが
そういう英雄に足る人物の死後であれば・・・

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
新王朝は要塞作ってばかりだな。財源はどうして確保するのか謎だ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
フェザーンと教団の資産没収じゃ足りんか

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
スケート界の美姫さんは大変だなあ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
美姫は子を欲す

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
要塞建設は近い未来軍人が必要無くなる事を察知した金髪が
少しでも雇用維持するための手段だったかも知れん
警備員にしろ要塞を維持するための技術者にしろ
要塞の数だけ軍人が必要になるからな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:ap8Yz9VaO
ケスラー軍縮が行われそう

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
憲兵も減らせよ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???O
ロ王朝は中の上の若い大将が多いんだよな
中にはムックの声優さんが演じた提督みたいに優秀なのもいるけど
こいつらの扱い方が難儀だろうな

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
宮城から立候補してる自民党議員の愛読書
銀河英雄伝説
ついにきたなー

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>217
ブラウヒッチってムックの人だったのか?全然知らんかったわw

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>218
演説を「卿らに問う!」で始めるか
「○○です。よろしく」の一言で終わらせるかすれば
伝説にしてやってもいいのだが

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>220
伝説にはなっても、「何だ、ただの馬鹿か」で落選だろうな。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???O
そこで応援は石塚さんにお願いするんですよ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:???O
ザ・ホワイトハウスというドラマ見ればいいよ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
アッテンボローは議員になれるんだろうか
仮に一度なっても、大英帝国の先祖のように、以後は落選続きで
すぐ冒険家に転向しちゃいそうな気がするが

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
お話と現実をごっちゃにしてはいけませんなぁ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
アッテンはさっさと本来なりたかったジャーナリストの道に戻ればいい
皇帝は称えないと不敬罪で捕まるが政治家なら悪口言いたい放題だからな

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
あくまで建前としては、ですよ?
しかしそれだけでも立派なモンです。
建前があればそれを拠り所にして
無能な政治家を罵倒できる。
私は建前を最初からバカにする人間を
どうも信用できんのです。
偉そうな事を言ってすみません。
ですがこれが私の本心でして。
そうでなければ職業軍人になどなりはしませんよ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
http://a-jiro.jp/profile
これか!マジじゃねーかw
40代で独身とはシェーンコップを地でいくのか

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
不良中年って呼んでやれば喜ぶかもね

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>224
未来のケスラー嫁の先祖も、同時代のヨーロッパの
”林檎の国”って小国にいたなあ・・・

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>228
世襲なのに愛読書として公言してるとは
自分は実力だと思ってるんだろうなあ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>231
金髪は自分の実力だけで出世したと思い込んでるけど
実際は姉が皇帝に気に入られたから早かったのは事実
治郎とやらの政治家もその程度の勘違いは許される範囲じゃないか

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>231
「貴族の世襲制度ってのは、ロイエンタールの言うとおり制度化された盗賊ですよね?」
「”この世でもっとも醜悪で卑劣なことはな、実力も才能もないくせに
 相続によって政治権力を手にすることだ”・・・ってセリフはどう思いますか?」

とか、ご当人に聞いてみたいねw

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
昭和63年 宮城県仙台第一高等学校卒業
平成7年  中央大学法学部政治学科卒業

・・・・・・・・ん?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>233
「選挙をご存じない? お国はどちらで?」

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
政治家を親に持つと選挙に当選しやすいってだけで
別に無条件で政治家になれるわけじゃない
論破されるだけだよ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
身内が政治家である事は、もはや当選の必須条件みたいなもんだ
それがなければ圧倒的知名度が必要
いずれにしろ本人の資質や政治的な実力なんてものは二の次
それが嫌なら普通選挙制の下で投票でひっくり返せばいいのに、それすら出来ない衆愚が主権者

それが美しい国日本の現実

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
卿ら
今回は貴族院・上院ではあるが
昨年の庶民院・下院の東京第15区をお忘れか
ユニヤカな御方が居たとオモワロタ熱はまだ冷めておらぬ

>>218から始まる関連ネガレスは匿名掲示板を活かした
巧妙な手口やもしれん
まぁ事務所、会館、自宅、宿舎、本人及び関係者の端末から
ズボラに書き込んで、もし公選法に抵触する内容が今後あれば××やも
しかとラングが監視しておろう
但し、卿らも気になっておろうが、
昭和63年(1988年)〜平成7年 (1995年)の間は一体・・・
学士、修士、博士かは是非、返信回答をいただきたいものだ

銀英伝とは関係ないが、今までで最もわらかしてくれたのは
6年前に元女子アナがマスコミ引き連れて期日前投票に行ったネタ
「本人氏名 期日前投票」でググればわかる

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
現実の政治家が銀英伝読んでためになることなんかあるの?
衆愚政治と専制の2極しかなかったよね

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>235 >>236
まあ選挙はあるよな。投票前から結果がほぼわかりきってる選挙ばかりがw
先代の地盤を相続しないと当選しない選挙がw

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>240
なんの選挙?国政選挙?
地方議会選?首長選?
なにかによってじぇんじぇん性質が変わるし
都市部とその他・郊外・地方ではじぇんじぇんちゃうで

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
主に地方議会選だな
でもそこで無能な二代目や三代目議員の議員生活が終わるわけじゃないしな

それにしても、厳然と相続と世襲は存在するのに、でもって政治への情熱があっても
コネと地盤と親の金なくしては国政に食い込めない現実があるのに、
必死に否定したがってるやつはなに?
就職できなくて、親の店や会社を引き継いだような奴かw

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
例外はタレント議員ぐらいか
政治を本気やりたかったら、タレントになった後に転向した方が早いかもな
もしくは別の職業から初めて、橋下や西川先生みたくテレビに出まくったあとに政治家に転向
橋下だってだたの弁護士じゃここまでこれなかったはず

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
実社会で軍人から政治家に転向して首相または閣僚クラスになった人っているの?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>232
姉の助力あってのスピード出世は
ラインハルト本人も自覚してたのでは

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
その辺の事情も含めての、「姉に対して無限の負債を背負ってる」なんだろうな
もちろんその負債の大半は皇帝の手から救えなかった事なんだろうけど

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:1r9Zp4NWO
>>244
晩節を汚したけど、田中義一の華麗な転身ぶりはすごいぞ
陸軍現役大将の座を捨てて政治家になったんだからな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>政治家に転向
国内で昭和20年以前なら、だらけ、ばかりといっても…
・バリ現役だったのに、退役してあえて転向した人
・引退後に首相や大臣になった人
・軍大臣からエスカレータで総理になった人
この3タイプだと思うけど
多分、スレ的には米内光政が興味深いのでは?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:1r9Zp4NWO
田中義一以外のケースは本当の意味で政治家とは言えんだろ
政治家として天下を取ったという意味では田中義一以外に誰もいない

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
身内が政治家である事は、もはや当選の必須条件みたいなもんだ
それがなければ圧倒的知名度が必要
いずれにしろ本人の資質や政治的な実力なんてものは二の次
それが嫌なら普通選挙制の下で投票でひっくり返せばいいのに、それすら出来ない衆愚が主権者

それが美しい国日本の現実



240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>235 >>236
まあ選挙はあるよな。投票前から結果がほぼわかりきってる選挙ばかりがw
先代の地盤を相続しないと当選しない選挙がw


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
主に地方議会選だな
でもそこで無能な二代目や三代目議員の議員生活が終わるわけじゃないしな

それにしても、厳然と相続と世襲は存在するのに、でもって政治への情熱があっても
コネと地盤と親の金なくしては国政に食い込めない現実があるのに、
必死に否定したがってるやつはなに?
就職できなくて、親の店や会社を引き継いだような奴かw




なんか諦めて捻くれてる自分に酔ってる感じがする書き込みだな
選挙なんか意味が無いといいたいんだろうが
その先に何がある考えたことがあるか?
そうやって諦めて他人に文句ばかり言って家で引きこもってるより
教師になって啓蒙活動でもしてた方がよほど有意義だろう仁

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヤン・ウェンリーが政治家になるとしたら
まず帝国とある程度の終戦協定を結べないと無理だろうな
金髪の勇猛果敢さと同盟のクソ政治家の蛮行の両方をどうにかせんと
同盟は帝国に滅ぼされてしまうからな
そうなればヤンの政治家への道は閉ざされる

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>244
中曽根元総理は海軍士官でレイテ沖海戦に参加している

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>242
情熱では政治はできないってことだよ。薄っぺらい「思い」を連呼していた鳩も「世襲」だし、金で
党内権力を維持していただけだ。
情熱を構想にし、実現への道筋、戦略を考える―それが出来ないのを「セシュウガー」で済ませ
ている時点で、鳩に劣る。そんなヤツが政治家になられては迷惑だ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>252
知らなかった
大卒後はずっと官僚だと思ってた
元将校軍人の戦後首相は彼くらいか

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>243
たけしだったか誰だったか、「映画撮りたいなら、まずタレントかなんかで成功すればいい。向こ
うから監督の道を開いてくれる」みたいなこと言ってたな。

>>244
ググレカス
大正、昭和前半の総理の何人かは軍人出身だが?
近代世界史的にも珍しくない。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>250
>教師になって啓蒙活動でもしてた方がよほど有意義だろう仁
そんなルサンチマンかぶれのアカい教師なんかゴメン蒙る。
「この世が嫌なら、あの世から出てくるな;y=ー(゚д゚)・∵. ターン」で十分

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
とにかく世襲はあるし3代以上の家系もある
ただ天下りと再就職を同一視しないのと同じように
「世襲」と「子息も議員」の違いを見極める目は有権者としては必要だぞ

まぁ、脱線しすぎてもなんだし銀英伝に少しは絡めて
選挙や政治(家)をレスろうかな
アレク後のロ帝に議会なり元老院なり
君主以外の国家意思表示組織って必要だと思うか?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>256
銀英伝スレにきてイワンコーネフの台詞も覚えてないのか
政治板に帰れ二度と来るなカス

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>258
まぁ、あんまり煽るなや
コーネフはともかく啓蒙したけりゃ教師になれ
つうのはもはや昔のこと
今は不可能だよ

by ルパート・ケッセルリンク

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
今のガキ共は教師の言うことなんか聞かんしな
韓国はどうか知らんが

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
立場をわきまえず相変わらず
第15区殿が掻き回してますなぁww

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>233
選挙って知ってるか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
親の後を継いで政治家になるのを、世襲と呼んで悪認定したのも元を糺せば
民主党が「俺達は二世議員少ないんだ!自民は多いんだ!だから俺達は神、自民は悪魔の集団!!!」
っていう理屈をマスゴミがキャンペーンで応援したのが始まりだからな〜。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>250
意味なんかねえだろ実際、この国の国政選挙なんて
所属政党が議員の全てを拘束する様な仕組みなんだから、本当にただの数取りゲーム
それでも投票にはいくよ
政治を罵倒する権利を獲得するためだけに

そもそもねじれのなにが悪いんだろうね?
なにも決まらない? そりゃ議員と政党が論で対抗者を説き伏せられなかっただけだろ
あんだけの人数が頭つきあわせてるんだから、すんなり物事が決まる事の方が恐ろしいよ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>263
お前、銀英伝の原作読んだことあるのか?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
ないれす(^q^)

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
視聴してあればOKだよ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???O
ポ○ョは血を欲っす
かと思った

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>263
つまり、>233は民主党関係者か支持者―バカかキチガイということだな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
シェーンコップがシェーンシェーンと泣いている。
カンバック!シェーン!!

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ではカムバックは
キンダカートンコップか
プロテインシェイクコップか
特攻チームA野郎になるかどれか選べ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>264
参院で民主が多数派を取りねじれになる→自民の独裁に歯止めをかける、これぞ民主主義!国民の選択だ!
参院で自民が多数派を取りねじれになる→ねじれだねじれだ!!何も決められない!!自民が全て悪い!畜生畜生!!!
となる

ちなみに、選挙に行かなくても「政治を罵倒する権利?ナニソレ」 とやらは手に入るんじゃね?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
自分も含め、若いころに銀英伝にかぶれた人間は、「説得力のある」反対勢力による
主流派へのカウンターってやつを大事に思っちゃうところがあるのよね
でも、「説得力のある」ってところがクセモノだよね
下手するとヨブ・トリューニヒトみたいな奴にころっとだまされちゃう
うん、鳩山とか
あ、ヨブに失礼だったか

でも2009年の総選挙、アレ宇宙人の鳩じゃなきゃあんなに大勝できなかったと思う

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
結果を出せないセースルトークには手厳しいことは判明したな。
この国の選挙民もまだ捨てたものではない。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヨブは同盟と地球教を帝国に売って地位を得たが
フェザーンを売って代理総督の地位を得たボルテックの最後を見ると
浅はかだなと思ってしまう

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
やめれ言うても無駄だから
現実政治選挙ネタ書いていいから
最後に銀英伝下ネタを付則してレスように

ヤンの長さは9サンチ とか

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヘンナ日本語ダネ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヤン・ウェンリーが政治家になるとしたら
まず帝国とある程度の終戦協定を結べないと無理だろうな
金髪の勇猛果敢さと同盟のクソ政治家の蛮行の両方をどうにかせんと
同盟は帝国に滅ぼされてしまうからな
そうなればヤンの政治家への道は閉ざされる

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>278
それで反対勢力を押さえ込めるほどの圧倒的支持を得られるかねぇ?
まずどころか、同盟内を休戦でまとめるのが先決だと思うが? 反戦を訴えていた野党勢力は何か
支持を得られていたかね? それがヤンに変わればいっぺんに風向きが変わると思うのは、頭が
悪すぎる。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>278
2度書き込む程強調する内容とは思えんが、
まぁそれで満足したなら今後は2度書きやめてね

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>278
終戦協定にある程度もクソもない。
休戦とか停戦なら「ある程度」もアリだが。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
なんだ満足してないのか
言葉のあやだろう
「降伏条件」の中身つうことは
わかっておろうに
わざわざ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
千億〜でケスラーに仲裁されて悠々と帰るリューネブルクに対して舌打ちして帰ってキルヒアイスに愚痴るラインハルトの小物臭は異常

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???O
投票・未投票の選挙人の違いは
自身の意思表示を選挙で伝えているか伝えていないのかの差
投票棄権は本人の考えがわからず政治に参加しなかったことになる
支持政党、支持被選挙人がいなければ白紙でも構わない
無効票にはなるが投票率には加算される

たとえば
本会議の議決等で賛否を出したくない議員がいたとして
議場に入場せず棄権する行為をどう思うかで、俺は卑怯だと考えてる
席に座ったまま、立たずに札票を出さない
ボタンを押さないなどの手法で充分のはずなんだが
職務さぼって廊下か党員室でボケッとしてる。これは無責任な霊長類

投票棄権もそれと同等だと個人的には考えている
考え方、見え方、想いは各々だから押し付けはできないが
但し、俺自身としては投票に行かない人は現実の議会政治や首長を
批判したり、賛同したり、とやかく語る資格はないと考えている
あえて投票を棄権している人もいるだろうから、理由や意見は聞かせてもらいたいが

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>284
長々と無意味なスレチを書いて楽しいか?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
え?スレチ?
テルヌーゼン補選ネタかとオモタ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
ヌレテーゼン

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>287
早くエピテーゼ、プロテーゼ用の3Dプリンターを
販売して欲しいよね

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
凄い事に気付いてしまった・・・
レンネンカンプはスターリンに似ている・・・

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
銀英伝では割と有名なネタだよ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
てことは岡田真澄ににも似ているってことだよな

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
今さらwww

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:DXncFHZ+O
日露戦争の将軍に普通にレンネンカンプいるし

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
パーヴェル・レンネンカンプ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%97

これか、カッコイイな

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ああ、タンネンベルクの会戦の敗軍の将で有名な人ね

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>280
お前が言うなよ政治バカ
粘着スンナ無職

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
まぁ、政治の話って、してると何か自分が上等な人間になったような気持ちになれるからな。
時々したくなるのはしょうがない。
でも、しょせん一般人の政治観なんて大して変わらないんだよね。
俺は選挙行ってるんだ、エライんだホルホル とか思ってるけど、そこらを歩いてる人も同じようなもんだし。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
本来、銀河英雄伝説では政治なんて無縁だもんね

宮城選挙区とか15区が湧いたのが原因だとおもし
半分くらてめーらで書いてるんじゃないか

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
今さらだが地元じゃ「ビキ」つったら蛙のことだな

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
俺は結婚してねえし、女じゃないから
分からんけど回廊の戦いの前に
ユリアンの様子が気になって
寝室をヤンがフレデリカに気を使いつつも
抜けるけど、あーいうのはやはり奥さん的には
嫌だと感じる人も居るのかい?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>300
大半の女は気にしないんじゃね?
そもそも、寝てる嫁さん起こさないように抜けだしたんだから、気づいてないだろし。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
フォークだけがキチガイ扱いされてるけど
普通に精神病になるやついるだろうから
ユリアンの叫びって普通だよな

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>301
あの時のフレデリカはヤンが抜け出した直後に目を開けてたから気付いてる

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
真夜中のユリアンの叫び、初見ではサイオキシンの効果がまだ残ってるのかと思ったわ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
カリンに一方的に噛み付かれて
その時にあしらい方が上手く行かなかったからって
あんなに大声出すこと無いのにな

カリンはシングルマザーで育った事を
不幸だと思い込んでるヒステリー女
事前にポプランに忠告されたにもかかわらず
ユリアンに八つ当たりとか基地外すぎる

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
一杯のコーヒーと二杯のコーヒー
ttp://www.youtube.com/watch?v=KuN9SxSg0FU

従卒の少年兵は一人で2杯のコーヒーを飲む提督に疑問持たなかったのか?
副官あたりは気がついて従卒兵に指導してやれば良いのに・・・・。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
あんまYouTubeの動画は貼らない方がええよ
不快に思う人は確実にいるわけだし

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>293
坂の上の雲には
旅順要塞のフォークっていう嫌なやつが出てくるw

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
フォークは有名すぎるから書かなかったんだが

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヤンが死んだとき、アッテンボローが「三文アニメじゃあるまいし、死んだ者は生き返らない」
みたいな批判していたけど、批判対象のアニメって何度も生き返ったガンダムのシャアのこと?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
マジレス
宇宙戦艦ヤマト

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
ケスラーはファーストでは死んでないだろ
ゼータでは生死不明になったけど
逆襲でフォーク共々燃え尽きてからは生き返ってない
ユニコーン?こまけぇこたぁいいんだよ!

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
うん、普通につまらんから

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>311
ジャンプのアレを忘れてないか?





ドラ…い、いや「魁!男塾」な

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>313
ネタも思いつかんバカなら黙ってろ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
次回の話でデューク東郷に殺られますが何か?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>315
しょーもないネタを垂れ流しされるくらいなら、スレが止まっている方が遙かにマシだ
案を出すだけじゃ評価はされない、その案が有用である事が立証された時初めて評価される
それと同じ事だよ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
アニメスレなものでね
以前からその点は緩く甘く寛容なのはご存知のはず
それを今さらネタねーなら過疎らせた方がマシと言われましても
思想が変わりましたでしょうか
アニメスレの伝統は脱線しまくっても、
いつのまにか本線レールに戻る
御存知ありませんか?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
苦笑

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>317
質問には答えてやるのが
礼儀ってもんだぜ
そこまで論述のチカラあんなら一言くらい
キーポードを押す力はあるだろ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>310
生き返りの前科で言えば、アメコミの方が酷い。
ライターの都合で殺し、別のライターの都合で復活させる―その過程だけで複雑なクロスオー
バー大作になったりするし。
スーパーマンなんか死ぬだけで大ニュースになり、生き返りの過程で町ひとつ消滅し、同クラ
スヒーローがひとり悪堕ちしたり……とずいぶん引っ掻き回された。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>317
創造性の欠片もない言い訳だな
構想力も無いくせにプライドだけ一丁前とは
いるだけで虫唾が走る役立たずが!

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>312
>>318
>>320
>>322

なんでそんな必死なの? 気持ち悪いんだけど粘着質
回線通じて体臭と口臭が伝播してきそうなくらい不快なんだけど

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
2度同じレスしたら
やめれ言われて
逆ギレしてんじゃねーの?
当然のことなんだが、2度繰り返したら怒られるだろうさ
誤爆、自爆ならフォローせねば

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
よし、わかった。この殺伐とした空気を換えるために、俺が歌う

いくさ つづこおおとぉ〜♪

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
あ〜の〜宇宙〜を〜、征け〜〜〜♪

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
Liberty stands for freedom
Oh, hail! the flag that set us free
Standing righteous, symbolic of strength
Our hopes for freedom to be
My friends, not so far away
Rulers will reunite hand in hand
Oh hail! Liberty Bell!
True freedom for all men

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???O
素晴らしく熱い膣内に〜
人は中に溜め出してる〜
君がイク子宮さえぎる〜
オトコむなしいイクさ続こうと〜
種を殺すな子どもを産むんだ
はるな愛の輝きを〜
感染る病で膣を濡らして よろーこべる妃を〜

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>323
涙堪えて必死にレス付けて楽しいか?
お前2ちゃんに向いてないよ消えろ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>326
節子それ、タイタニアや

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???P
炊いたニア

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
あのー米をー炊けー♪

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
ジュスラン・タンザニア卿よ
主人公の名はヤン・ヒューベリオンでよいのか?
甲斐田裕子は好きだぞ
ロイメンタール軍という名がにくいのう
しかし中の人はほぼ知らぬ名だ

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
放置するが吉

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:N1TJ2Kg30
3期のED作った人誰や?
涙止まらなくなってしもたで

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
キティフィルムちゃうんか

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>ID:N1TJ2Kg30
ageてまで質問する内容じゃないと思う
これからはsageてくれ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
今時分、sage進行を切望する人に久々に出逢った
古くからの2ちゃねらーでも、今はあんまこだわっとらんよ

めたくそ荒れてるわけでもないし、常駐荒らしもいないようだし
別にいいんじゃね?

つうことで卿を宮城選挙区の任を命ずる

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
い や だ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???O
どのシーンかすぐわかった俺が悲しい

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
ビッテンフェルトの野田さんの声かっこいいわ
バビル二世の頃から既にヤバかった

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>341
ロデムの声に惚れた小学生時代でしたわ。その後、ビッテンフェルトにも惚れたし。
野田さんの声によるところか大きいのでしょうね。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???O
嫌儲とかvip見てるとロイエンタールの声を聞いてびびったというスレが定期的に立つな
俺は悲しい

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
カウボーイビバップのビシャスの声を
聴いても驚くのでは

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
剣鉄也がおじさんて言われて
「俺は18才だ」と答えて仰天されるシーン
野田さんに声入れて欲しかったなぁ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:d+SY0pXJ0
攻殻機動隊 S.A.C.シリーズ総合スレ -FILE210-
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1369890844/

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:d+SY0pXJ0
攻殻機動隊ARISE 6
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1373372898/

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:d+SY0pXJ0
【化物語】<物語>シリーズ セカンドシーズン第458話【猫物語(白)】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/anime/1373551149/

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
宮城選挙区の方は
田中敦子さん派ですか
お好きにやってろな

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
間違いなく
イゼルローン共和国が大好きな
第15区のネガキャン

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:d+SY0pXJ0
攻殻機動隊 S.A.C.シリーズ総合スレ -FILE210-
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1369890844/


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:d+SY0pXJ0
攻殻機動隊ARISE 6
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1373372898/


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:d+SY0pXJ0
【化物語】<物語>シリーズ セカンドシーズン第458話【猫物語(白)】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/anime/1373551149/


>>338
こういうのは荒らしって言うんじゃないの?
人にするなと言われてそれに逆らいたがるのって
いいトシしたオッサンが大人になりきれてないみたいで気持ち悪いよな

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
G-QUEEN.COM は 好きかい?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
何故きのうは放送が無かったんだ
あぶない刑事なんか見たくもねえ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
カリビアン、一本道、東京熱、カミカゼ
は好きかい?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:X9JQe1hK0
・・・何この流れ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
お出掛けもせずに調子にのって荒らし始める
単細胞の胚未満レベルの夏厨でやんす
今年は免許とれよと助言しておく

テルヌーゼンを一惑星にすべきかハイネセンの一都市にすべきか
どうしますか?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
疑問スレの方も荒れてるしまぁ同一人物だろう

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>662
銀英伝では5光秒とか10光秒(地球-月の距離が約2光秒)という長距離で
撃ち合うので、ガミラスは完全にアウトレンジされる
ただし、恒星系の重力の影響がある宙域ではワープできないとか制約があるようなので
短距離ワープで一気に距離をつめ乱戦に持ち込めば勝機があるかも

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
誤爆失礼しました

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>355
煽るなバカ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
荒しに馬鹿呼ばわりかよw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
ポ○ョは血を欲す

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
天然むすめ、ガチん娘、ムラムラってくる素人
は好きかい?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
安藤美姫は子を欲す

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
安藤勝己は馬を欲す

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>355
テメーがageたせいでキチガイが湧いたじゃねぇか
ageんなバカ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
この流れの中すみませんが、
ミッタ―マイヤが「ロイエンタールの大馬鹿野郎!」と言ったときにかかっているBGMの
曲名ってどなたかご存知でしょうか。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>367
ショスタコーヴィチ 交響曲第5番《革命》第4楽章の4分〜6分あたりの部分だと思う

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
TORATORATORA、KOKESHI、XVN
は好きかい?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>366
2ch黎明期ならともかく
今時age sageに拘ってる方がアレだと思うよ?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
バカって自分が指摘されたルールやマナーを過去の遺物化したがるよな。
そのエネルギーよりメール欄書く方が楽だろ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
ID晒してsageるにはどうすればよろしいでしゅか?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
http://cafeseeadler.com/
ゼーアドラー

374 :367:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>368
返答ありがとうございます。
ただ、似ているけれど違うんです。

どこかにBGMの一覧ないかなあ・・・・・。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
http://wired.jp/2013/07/16/space-elevator-after-20years/

「宇宙エレヴェーターは実現できるでしょう。
時間の問題でしかありません」と、スワンは述べる。
「2030年か50年かは重要ではありません。いずれにせよ宇宙エレヴェーターは、
宇宙に物資や人員を輸送する、経済的に持続可能な唯一の手段です。
わたしたちの研究は、インフラが実現可能であることを示しています。
いつ成功するかは、計画にふさわしい材料の開発にかかっているでしょう。
わたしたちは目標からそれほど遠くにいるわけではありません」。


フェザーン乙

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
イゼルローン回廊は陽動だ・・・

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
     

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
J-GIRLパラダイス
J-Shirotoパラダイス
は好きかい?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
フェザーンのモデルは戦国時代の堺の商人衆

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
利休とか、そういう人?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
もまいらの大好きな選挙が終わったぞ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>381
選挙嫌いなん?選挙制度廃止派?

383 :381:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>382
選挙反対

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
おい勝手に俺に摩り替わるなよ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
投票率が低いとラング思い出すな。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
歴史知らない人のために言うと
ラングのあの発言は田中角栄と中曽根批判だから

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???P
ヵッォ「ヮヵx ヵゎぃぃ ヮヵx」 
ヮヵx「ィャゃゎぁ」
ヵッォ「…ιょぅゃ ヮヵx」
ヮヵx「ぇ? …ぃゃゃ…」
ヵッォ「ヮヵx… ぇぇヶッゃ…」
ヮヵx「ぃゃ…」
ヵッォ「ぉぉ・・・ぉぃιぃ ヮιx ゃ」
ヮヵx「ぃゃぁぁぁ!!」
ヵッォ「ιょぅゃ ヮヵx… ιょぅゃ…」
ヮヵx「ぃゃゃ!!!]
ぉゃι゙「ヵッォ!!!!!!!!!!」
ヵッォ「ゎぁぁ!!!!ぉゃι゙ !!! ヵぃιゃ ゎ?!!」
ぉゃι゙「……ヶヶヶヶ ヵッォ…」
ヵッォ「ぇ?」
ぉゃι゙「ぇぇヶッゃ… ヵゎぃぃ ヵッォ…」
ヵッォ「ぃ…ぃゃゃゎ ぉゃι゙…」
ぉゃι゙「ιょぅゃ ヵッォ」
ヵッォ「ぃゃぁぁぁ!!」

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???P
なんだこれwwww

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ワロタ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
この内容で現在の放送時刻で放送してのけたら神だな

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
我が皇帝 ミッターマイヤー ジーク 死

の解説は欲しかった

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
アニメオリジナルで言うなら
自由にするがいい。ここは自由惑星同盟だ。
がかっこいい

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
その台詞はカッコいいんだが、あのモブの癖にやたら印象深い初老禿兵士の顔が浮かんできてな…

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
メルカッツが亡命もとい客員提督として保護して欲しい時
座乗してた艦と乗組員はどうなったんだろ?
確か戦艦1隻に数百人は乗ってるよな

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>393
確かに目立ってたよなw
そこまで惚れ込んだ理由を聞いてみたい

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>394
バーミリオンの時にヤン艦隊に合流する前に
ほかに帝国士官がいたからそいつらも一緒に
亡命したと思うんだが

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>393
あの優しそうな目をしたハゲか
台詞ないのに印象に残ってるわ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
原作ではハゲとい描写はなく、メルカッツと同世代と書かれてる

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
アニメのビジュアルの話してんのに何コイツ

400 :398:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>ハゲとい描写はなく

はジャソクでした。すみませんでした

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???P
だそく、な

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
だって銀英伝の作者はハゲだからハゲの話題は必要じゃん

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>400
別に謝る理由はない
同一作品の原作から引用しているに過ぎないのに、無駄に噛みつく>>399の方が基地害

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
小説スレで原作言うバカ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>404
なにこいつ すげー 上から目蒲線

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>404
あ?アニメスレだぞココ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:6xEroXwN0
      _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
    ,r'"            `ヽ.
    /  ::.             ヽ
.   /  ::               ヽ
   |   ::                .|
  .|    _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_  |
  〉"  "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 完全にハゲタ
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | 育毛剤がまだ効いてたのが
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 昔の俺なんだよな今の俺は
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | ワカメを食べてもどうにもならないから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:6xEroXwN0
          ,.‐'´  ゞ彡      `ヽ、
        /             :::::ヽ
       /               :::::::::゙i
       /       | !        :::::::::|
      ,' /     イl | liト、   :::`、::::::::|
      i {:〃j ノイ ノハi l ゙i llヽiハ::::ヽ::ヽ::::i:::|
      {:::V/ノ/、ノ,_/  i '__i.、-゙i.ー`ヽ::::iゞ:ヽリ|
      `、W 'ヶtァョ`'i  ' ´ヶtァラ:::::ヽlレ^リノ:::|
       }、{f!    ?       ::|:|'〉::レ::::l    ________
       |八{     l       /::レ ノ:::::::|   | 親父には何も残してやらない
        |l::::::ヽ    、v     .:イ::トー´::::i:::i:|   | 不老林も紫電界も101もカツラ・増毛チラシも
         !:!::::l:::ヽ  -ー … '  .::::::/!::::|:::::|:::|i   ノ
       |::l::::|::|::lヽ  ¨  ̄   :/:::|i:::|:::::|:::|j   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ヽ{:::|::|::l::i`、     //:::::リ::jノ:,'jノi'
        `|::|l::l」 ヽ__/:::/_,.. ヘ〃ノ
          >//`'ー、,_ _,..-'"´  〉\,,_
       __/ /  /⌒ヽ     / ,'  i `''ー-、,__

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
ルパートも若い内に死ねて良かったじゃん
年取ってたら親父みたいな頭になってたぞ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
それでは、看護学生のはしくれとして質問
プロペシアの効き目はいかがでしたか?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:6xEroXwN0
        ,'゙              .:.::;゙、
      ,'゙              .:.:.:::::;;;;,゙、
      {'"´  ̄``ヾ      .:.:.:::::::::;;:;;;;}   ルパート・・・みんなカツラだとわかっておった
        ,′      `1;;.:.: . .: .:.::::.:;:;;:;;:;:;;;;;;}   
        l       ``ー<彡⌒ヽ.:::;:;:;;;;;;;;|    
       レ'", '"´,,、、、ィ   `彡 い`1;;;;;;;;;ノLr--、_
      |  ,ィ彡''"´~`   ,゙′l_ノ ,レ'"´``7.::::::::::::::``
      ヽ ''゙ ,ィrテ``      、 _ノ.    /.:::::::::::::::::::::::
        `i `ー- '゙        ゙,、、  /.::::::::::::::::::::::::::
.         |   、,,__    `ヽ   } `V,;:::::::::::::::::::::::::::::
          |  ノミミミヽ、   ,;}  j! /,;/^ヽ:::::::::::::::::::::::
        `"ヾミミミr'゙´ ``j!ノ .,;' /,;;;:〈. /;;;;;::::::::::::::::::::
            `了   '゙_,.イ__」;;;;;;;;;;V;;;;;;;;;:::::::::::::::::::
              >、_,.イ7!  |^ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::::::::::::;

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
AAワロタ
タイミングといいネタといいナイスな職人だなw

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
第三次ティアマト会戦は大惨事だったよね。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???P
アムリッツァに比べれば大したことないだろ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:LXnCNz+i0
    /      ,-、         _,,,::r''^`ヽ、
   ,i'      (_ラ'    _,,ニ-ー'"ワ   ,べヽ. ).
  ,i'          ,、,r''"  _,,ィ   i ト、`.り ,人ヽ
 ,i'          ,,r<ゝ`''ー''"  /,l ,!,! ゙lリ,ィ'^ヾli゙i,
 |        _,,-''  `Sー-_,,,ンン,ノ/レ'   |  ゙lい
 ゙:、,,,_,,,,,ニ-;フ' zニ彡 ,,ノ`ーラ-=フン'ノ     |   ゙リ
 、_ !〃,ィ,;ツ'' -ニZ彡ン 三三ミ`ー        |, 、、(、_,,
 `'彳〃;;  ,;ッ''「T7"~ ''"f'}}}l;i`'':    ,r;'ニミトゝヾーッ'
  .|:::...;i' ィ'"  | l!'   'ー`='      i .i'}}}゙)ゞ,i'う;"
   |::::;! i':| い!ヽ{             l `ー´‐' ,i' ,リ
   l,:::|;;|;;i゙!、`ヽ`:、         _.゙    ,l〃ノ      >>412
   ゙い!::|:|;l`:、_,r、         `ー '゙    |_リ'       ありがとうございます
    `ヽ! ゙い,::!| `、      `セ===ァ   /         わたし昔からハゲネタを料理するのだけは得意なんです
     _,,アiiい:゙|  ヽ、     `二´   /          よろこんでもらえたようで嬉しいですわ
      ̄i ハ`ノ |   `ー,,_        /
     f" ゙゙̄"''''ー--、  ゙''ー、_   ,,ィ'"
    |       /゙i.|⌒ヽ,-ー`''''"`''ー-、
     /      / l |  ゙i    `⌒ヽ. ,ベ,
  ─'      /  l |   ゙i    |  ゙i'  ゙|
         /   .| ゙l   ゙i、   i'  ,|   |
                 ゙l_     /  ,l   `ー-、,,_
               `''ー──‐''"

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???O
「いいかい、ドリアン。例え悪臭を放つような政治でも、
その甘い汁を啜っておいしい思いをしている人間も少なからず存在するということだよ
「そう、君に対するようにね」

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???O
「いいかい、ガリアン。例え上半身と下半身が
分離しようとも足元のベランダで操縦したら衝撃で死ぬよ
ツインガルって一体なんだろね?」

「いいかい、ダミアン。出稼ぎ就労ナオコが
浜田んちに転がりこんだよ
せめてナチさんの墓参りには行けと言いたいよね
巨泉はいつかな参議院議員を辞職するのは
政党名も忘れたよ」

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:LXnCNz+i0
>>416>>417

   /           `:、
   i゙  ,;i  〃,ア""7ゥ-''f`i, ゙i     
  l゙  〃 〃ハ!  i゙   ,ノ ハ, | 
  |  _,ィン'",,ノ_|,_` ー  __,| i
  ,|  ,、,,彡シ ィー-ニ,,`_ ,,ィニ|,リ 
  |  イr、∨ ,三ィゥミ`"i゙ <='了゙
 ((  !.い゙ i  -、,,/  !. |``,リ    < そちはつまらぬの
 |`ーミ,_-、」゙ヽ   __<,;;__」 ∧、    
_,」、  `'-、`ヽ ィ'zニ-←,>!:::::::゙>、,,_
  \    `i.| ´ `""´/゙.::;/
  _,,..>.    |.|`''-、__,,/i;::;/====
=ニー  \  | !`「ヽ`か`'( i'

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
すたれたAAをやめる決断は
みんなのため、自身のため
理由はもう30箇所以上で伝えている
アスキーアートってなんだ?と
武蔵新城のホームで聞こえてしまった以来だ
まぁ貴方の自由で結構

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:v8o+f2Z10
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| AAとは・・要するにエネルギーの浪費だ。ただコピペするだけで何ら益するところがない。
\_  _______________
    \(
     \   __,、-''"¨´ ̄ ̄`¨゙ヒー-:、,,_
       ,r''"  ,,       ,,ニ、    `ヽ、
        /;i',,〃"        (  ゙i     ゙i,   
     ,/ 〃    丿    ゙l, ,/      ゙i, 
     〃     彡  7゙ リ |' .   i   ゙ヽ、
   / ,   ゙i, f r'  〃   ノ!、| i  l   ミ、 l  
  ,i',f";i' |   } い ,/  ,/゙i(、い | !、 ご゙ {  
  l_| i ,, _彡'"ノヒ人( f ,/ _,,ニゝヾミ、ミーヽ  |   
   ゝ| i l 「"´┬ヲ=,(( '''"r┬テ;ァ Jf`:、ミ:、l リ    
    `'ゝミート  ̄  ,}`    ̄  =彳! ト  ソ  
       )ハ    /         i',ノ,イ川:リ) 
       {; ゙i    ゙ャ ;:.      , ;"  / 
       \゙i   __ニ ,,,,_     /〃 .f"  
         ミヽ、  `ニ'"    / ),、 、ド   
         ,)介、     _,/ /´「ノ ,ソ  
          ,>l,,_`;、__,,,,;:'"ニ-ー''"~_> 「   
  _    .  `T''=:,,`Y''二-ー<_. ̄,r}ノ      
     ゙̄l__, 、__,r儿'~゙i.| | :| f⌒゙し|(_ノノ|゙i、__  _  ,i'`ー---===,,,,,_二ニニ''ー-z=ミニ
  =''ニ"~//''''''l,ヽ二ノ,!.| :| ゙、__,,>''"-'^ー`'''ナト:┤                「  `i
  、_  l゙ l   ゙i Tーァ' ⊥.!`ーァ ,r'"    ,,ィ/,,ーケ┬┬-,ニ,,__        |,,,,ィ-f  ,,_r'
   `ー:、ヾ、、 ゙i 'Y"r⌒ヾ゙V ,r'"  _,,ニ-''" ̄ ,,,-|`|ヾト、| |ヾ |、,「 ̄| ̄「~「~「~| トト;|_ノ//"
  \  ``''=-<⊥lLニ-┴┴''" ̄    ,,-''"  ド| | `|、| ミ|、,|ヾミ| ミ|.ミ| |、」 | | |フノ
    `ー、_        ̄ ̄ ̄    _,,, -''"     |`|、|ヾ|ヾ|ヾ |ヽ| 、 |  |、.| | |゙| | |''"

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:v8o+f2Z10
       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N    しかし、AA教徒はなぜ今になって
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|   このようなコピペの嵐という暴挙に・・・
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙
    //     ``>ミ''''T'ソi
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_



          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽ ゙i
    f" :| |;               ゙l }  }  私が彼らをおびき寄せたのだ。
    | i.,リ ,|'              | !  l  陛下の病状は回復に向かい、
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙|  ご健康となられた暁には、
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l |  奴らの信仰対象たるAA
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| } そのものを破壊なさるであろう、と
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ,l
    ,) :l ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,|
    {.  i .゙i、     `_´      ,イ   リ
   . ゙l   : |゙、.  -=====-   ,i', { ; .|
     :|    | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | リ リ
     ゙ヽi,;r"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
AA貼るのは良いけど要領考えてな

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
中身は良いのだけど、如何せん昔のアニメなので、絵が汚い。
これでは今の人達に対する攫みと言う点でマイナスとなる。
リメイクというのも良いが、百話以上ある上に、余計な事をされる恐れがある。
如何にすれば、アニメ界における一般常識というレベルまで布教出来るものやら・・・

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???P
それでもDVD版はVHS/LD版から手直しされている。
リン・パオやユースフ・トパロウルなんかキャラデザから別人www

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???P
DVDのアムリッツァのあたりなんか昔の絵の細くて貧相なヤンと螺旋迷宮の若いヤンが入り混じってる感じなんだよなぁ〜

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
螺旋迷宮(とオリジナルの「○○者」)といえば、セルを使わなくなったから、
軍艦の動きがスーッとスムーズに動きすぎていて、重みがまったくないのが
哀しかった

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
アッシュビー「さあ!俺達の戦いはこれからだ!」


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>423
女体化したら良かろう

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
銀河女傑伝説

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>312
ザ・松田おつ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
エアグルーヴ
ヒシアマゾン
ダンスパートナー
トゥザヴィクトリー
ニシノフラワー
ノースフライト
ホクトベガ
アドマイヤグルーヴ
スイープトウショウ
スティルインラブ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>423
活字嫌いな人でないのなら、原作(小説)を勧めるのが何だかんだで一番近道のような。。。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???P
>>426
それでもセル時代に艦艇とゴミが一緒に移動してるのは見苦しかった。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
流星に見えたから無問題

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヒルデガルド・フォン・マリーンドルフ
の処女説の議論が今、大流行
なぜなら妊娠=男女間の性器による性交行為とは限らないから
出産はしたやもしれんが処女の可能性が盛り上がってる

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>423
ただの娯楽作品なのだから、そこまで考えなくても良いだろ
人が存在した時から銀雄伝があったわけではない
人はいつか死ぬ、国家もいつかは滅びる、銀雄伝もいつかは廃れる

>>428
オーベルシュタインの声で再生されたわw

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???P
銀雄伝てなんぞwww

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
上級者は河英説と略すのだそうだ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???P
ツマンネ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
奥田さんの次に板野一郎さんの作監が一番良かったな

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
作画なんて陳腐でいいじゃない?
初見のときはひでーなーと感じたけど画を見せるアニメじゃないと
数話で気づいたよ
深夜放送だっけど1期は毎週ホント楽しみだった
スターウォーズ456もリメイクはしてほしくないのと同じ気持ち

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
いや、スターウォーズは素晴らしいじゃん
映像美

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>436
あいつなら言いそうだな ww
こういう事を言うから嫌われているんだよ www

>>441
それって数話観ないと分からないって事じゃないか
掴みが悪いと良い物でも切られるよ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
作画だけですぐ観なくなるような奴に
無理に観てもらわなくてもいいんじゃね?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>443
だから数話目以降から視聴率があがったり
再放送の方が高視聴率で大ブレーク
昔からそんなんばっかだよ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヤマトもガンダムも再放送で火がついたんであって、
初代の本放送は打ち切りだもんな

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???P
モバゲーとかで出してくんねえかなあ
提督が腐るほど居るからカードバトルしやすいと思うんだけど

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>447
モバゲーじゃないけどカードゲームっぽいのはあったんだよなあ…
会社が糞すぎたのでテストプレイで跡形もなく消滅したけど

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
モバゲーのあのゲームはサービス終わったのか?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
昔、徳間からミルボーン形式のラグナロック作戦のカードゲームが出てたよね
非電源ゲームだったけど面白かった

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>448
あれ消滅してたのか
絵が割といい感じだったのになぁ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???O
おじゃる丸に『ゴージャス』って占い師が見た目と声がまんまラインハルトがでててお茶吹いた。1話限りだったけど強烈だった

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???P
卿の将来が見えたぞ
やったな、ヘボ詩人だ!

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
堀川さんって今でもまだラインハルトの声出せるかな

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
ベジータやコナンの関西弁の探偵の声を聞いてるとちょっと無理そう

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
何度も何度も見たのにファミリー劇場でやってるの見てまたはまってしまったw
内容もほとんど覚えてるんだけど面白い

14日から一挙放送あるけど、おれの為の企画か!?ファミ劇さんくす

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
アニメのレギュラー抱えてる役者なら
なかなか衰えないよ
多分堀川さん、ラインハルトの声は出来る

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
中村でいいじゃん

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
最近ラインハルトがかわいそうだという意見が分ってきた
あれだけ一生懸命ゼロから皇帝にまでなったのに病気で死んでしまうなんて…

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>459
夏休みだからって、死んだからかわいそうと言う小学生並の感性と知性を垂れ流すのはやめ
たまえ。
皇帝になることが目的だったわけでもないし、一応一通りやり尽くして、ボロ出す前に死んで
むしろ大往生というべきだろう。本人もサバサバしていたしな。
ヒルダという「病に破れたわけではなく、命数を使い果たしたのだ」というのがすべてだろう。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
やっぱ生きてたらボロ出してたのかな

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>461
そりゃ出していたろう。そこまで完璧だったらシラけるわ。
得意の軍事面でもいくつかの過ちを犯しているし、内政面はゴ体制の改革てのが最大の仕事
で、自分の体制では基礎作りしかやってないのよね。内政手腕は実は未知数。
やらかさない方があり得ない。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
でも後世において、金髪が「王朝の生みの親」、ヒルダが「育ての親」って、
言わわれてるところをみると、明らかにヒルダには内政手腕の高い資質が
あるようだし、なんとかなったんじゃないか?
オイゲンやリヒターとも息が合ってそうだし。

もっともラインハルトが歳取ってから、皇妃や内政官の意見を
容れないような暴君に変貌するのなら話は別だが

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>オイゲンやリヒターとも息が合ってそうだし。

間違えた、これじゃ同一人物だw
「ブラッケやリヒター」の間違い

ラインハルトが死ぬにせよ長生きするにせよ、
シルヴァーベルヒが生きていたら、彼がどうなってたか興味あるな

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
シルヴァーベルヒの政治工作手腕次第では武断派と文治派に分かれて揉める展開もあったかもね

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヒルダの名前でビッテンフェルト達の元帥昇進
フェザーンに遷都などから内政皆無ではなさそうだが

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヴェスターランド核攻撃を阻止できなかったのはボロなんだろうか

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
少なくとも宰相や皇帝になる前の、宇宙艦隊司令長官の頃の事案だしな

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヴェスターラントの件が無ければ
犠牲者がもっと増えたのはラインハルトと
オーベルシュタイン共通の認識だったとは思う
もっと被害抑えられる自信があれば
オーベルシュタインも進言しなかっただろうし
ラインハルトも我が将兵を侮るな!と
オーベルシュタインの進言を却下したはず

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
ヒルダすごいな
まあまあ美人でスタイルも良い(美巨乳)
それで政治手腕も優れていて、母としても申し分なかったんだろう
人類史上最高の女性じゃないの

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>469
しかしキルヒアイスが死んでしまったのは計算外だったんじゃないかな。
ナンバー2不要論を容れなければロイエンタールの反乱とかもなかったような。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>471
ゴールデンバウム王朝倒して
同盟も滅ぼして統一を果たした時の
キルヒアイスの果たす役割の
青写真が無かったと思われ
だから気分次第でキルヒアイスの
特権を剥奪してしまった

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヒルダが巨乳?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>472
原作では、キルヒアイスに三長官を兼任させるつもりだったと書かれてた

でもその場合、義眼は総参謀長でいいとしても、双璧が元帥に昇進した時、
三長官以下の地位しか与えず、赤毛に独占させるのはどうかと思うんだが・・・

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
その頃にはラインハルトが皇帝になっててキルヒアイスを帝国宰相とかにするんじゃね?
姉さんの伴侶になって皇族にもなってるかもしれんが

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
キルヒアイスとアンネ姉上が結婚したら、宰相はない気がする
ラインハルトの親政なら、宰相代理は国務尚書のマリーンドルフ伯で充分
キルヒアイスは新領土総督で、夫妻でハイネセンに移住かな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
帝国宰相は基本出征はしないんじゃないかな
三長官がすべきじゃないの?
ラインハルトは前スレの言葉借りれば
ヤンに勝てるのはラインハルト本人しか居なかったから
宰相にも関わらず、出征せざるを得なかった訳だし

同盟征服は三長官兼任キルヒアイス
征服後はハイネセンで総督で三長官は
他の提督がする事になったと思う

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
原作みたいにジーク死亡・姉上隠棲ってんならまだしも、
両者とも生きてるのに遥か宇宙の反対側に行ってしまう事に皇帝は耐えられるのだろうか?w

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
キルヒアイスが生きてりゃ
心置きなくヒルダとちちくりあえるので
問題ない
キルヒアイスが夭逝したのが
嫁探しに消極的だった訳だし

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
3長官って大臣と総長と幕僚総監であってる?
ラインハルトは文民を登用する気は無かったのかな・・・。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
宇宙艦隊司令長官 ミッターマイヤー
統帥本部総長 ロイエンタール
軍務尚書 オーベルシュタイン

関連させたほうが覚えやすいかと

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>474
なら、尚更キルヒアイスを他の幕僚と
同列に扱っちゃ駄目だね
確かに衝突してしまったが...一時の感情で

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
統合作戦本部長 シドニ・ーシトレ
宇宙艦隊司令長官 ラザール・ロボス
総参謀長 ドワイト・グリーンヒル

これじゃ勝てんな

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???P
帝国領侵攻作戦の時ってボロスは昼寝してただけだよなあ
見てみぬ振りしてたヤン義父もほとんど同罪だろ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>480
幕僚総監は三長官にはいらない、宇宙艦隊司令長官だ
幕僚総監クラーゼン元帥というのが原作にもいたから、まぎらわしいのだろう

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>483
勝てるも負けるも
時期が重なってねーじゃねーかよ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
幕僚総監って仕事内容は統帥本部総長と被らないのかな?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
キルヒはチームKの総監督つうことでいいんじゃね
AとBには関与しないことにして

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
帝国三長官にあたる役職だが、同盟においては、宇宙艦隊司令長官は同じで
統帥本部総長は統合作戦本部長だろうけど、
軍務尚書にあたるのは、国防委員長になるのか?
ただし同盟は軍人(制服組)じゃないけど。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
同盟の3長官は
・宇宙艦隊司令長官
・統合作戦本部長
・後方勤務部長
だと思った。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>489
同盟は最高司令官である最高評議会議長の下に国防委員長と統合作戦本部長が居て、
本部長の下に宇宙艦隊司令長官が居るってシステムだよな
軍政担当な事を考えると軍務尚書=国防委員長になるんじゃないのかな

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
最高評議会
↓ ↓ ↓
国防委員会
↓ ↓ ↓
統合作戦本部&宇宙艦隊司令部

この図式でないとシビコンが・・・

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
ロ王朝の初代三長官では、一応ミッターマイヤーが一番格下になるのか

しかし統帥本部総長であるロイエンタールが自分の艦隊を持っていて、
なおかつ最前線に出てくるって、考えてみれば無茶苦茶だな・・・
ラインハルトは「皇帝親征」っていう名分が一応あるけど
基本的には現場の最高指揮官のミッターマイヤーが一手に引き受ける仕事だろう
回廊の戦いなんて、皇帝と司令長官と統帥本部総長がトリオで同一戦場で戦うってw

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
ロボス司令長官なんて戦場から遥か後方で昼寝してたのにな

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
第4次ティアマトで乗艦してたでしょ?
大木民夫氏はしっかり戦地に出ます

なんてこったー!

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
ロボスってまだ50代後半だよな。
最高司令官としてはむしろ円熟期の年齢だ。
あそこまで急激におかしくなる歳じゃないのに、なんでああなった
まさか本当に女スパイに性病・・・

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
び…美人局ってやつか

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???O
持たせ、銃!

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
全盛期のロボスやミュッケンベルガーって、戦術指揮官としては、
ビッテン、ワーレン、ルッツ、メック、シュタインメッツあたりの、
ラインハルト陣営中軸のA級指揮官たちと、どっちが上なんだろうな
双璧や、メルカッツ、ビュコックよりは劣ると思うんだが

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
イゼルローン要塞が建設されてからは
ロボス、グリーンヒル、シトレ達は
功績の立てようも無かったんではないの?
イゼルローン要塞の建設年代が
外伝にあった気がするが忘れた

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
要塞建設は30年ぐらい前だったかな
若きロボスたちは、侵入してきた帝国軍を撃退することで
功績を立てたんだろう

ちなみにアッシュビーの時代にはまだなかった

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
功績が立てづらかったというのはあるかもだけど、それでもロボス執行部よりも730年マフィア達の方が優秀だったのだろう。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
同盟の場合、士官学校出がエリート扱いなのかな?
ビュコック爺さんみたいな一兵卒から将軍に出世するというのは現実は不可能?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
平時は不可能だろう
けど作中は戦乱の時代だからな
だから帝国の上級大将以下の諸将達が焦ってたわけだし

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
具体的な創設年は不明だけど
同盟軍は創設時からほぼ戦時体勢のはず
空白期間はあれど平時はなかったと考えたほうがいい

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
建国とほぼ同時期に規模はともかく軍も設立はしてたんじゃないかな
領土拡大中の頃も回廊近くまで行かなきゃまず大丈夫ではあったろうけど、
何時帝国軍と出くわすか分からないからある程度の戦力は持っておかないといけないし

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
帝国と同盟の通行路は、回廊しかないってのは、どっちの国が特したんだろうな
人口と戦力では劣る同盟か?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
どっちがというか一番得したのはフェザーンだなw
まあそれは置いといて、戦力がそこそこ拮抗してた時期はどっちもどっちなんじゃないか?
戦力差のついた同盟末期では同盟が得してるだろけど

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
ごめん初心者だと思って
優しく教えてください
フェザーン回廊・イゼルローン回廊は
いつ頃発見されたのですか?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
アーレ・ハイネセンが長征一万光年やった時にはイゼ回廊は既に発見されてたんだっけ?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
イゼルローン回廊はその時に発見したんじゃなかったんだっけ?
フェザーン回廊については言及は無かった記憶

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
フェザーン回廊は地球教が発見して、その幹部だったレオポルド・ラープに
国家建設をさせて抑えさせたのかな?
何にせよ、いくら裏工作があったとはいえ、帝国はあんなとんでもない要所に
よく半独立国家建設を許したな・・・
敵国への、たった二つのルートしかないうちの一つなんだぜ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
同盟とフェザーンがこっそり組んだらフリーパスで帝国領内に侵攻してくるわけだからな
まあとんでもない額の金が動いたんだろうな

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>501
30年前なのね
ならドワイト、ロボス、シトレが最前線に
居た頃にはもうイゼルローンがあった事になるのね
チェンも30代だから、もっぱら防衛戦で功績挙げた感じか

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
宇宙艦隊の副参謀長になるまで士官学校の教授だったから、
前線勤務より後方で頑張ってきた人なのかもしれん>パン屋の二代目

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>503
旧日本海軍だと一平卒からの叩き上げで、
最高に上り詰めた階級がたしか大尉だったはず
こう言う人たちは「兵隊の元帥」と呼ばれる

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
大ぃしたもんだ、大尉だけに

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>517
バカか?貴様は(ビ閣下談

>>516
原作にも叩き上げの終着点が大尉だとあった気がする
それよりいくら戦時下とは言え、軍大学に進むのはナシに将帥に昇進出来るのか?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???O
生後8ヶ月の女帝の終着駅が退位

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
「一平卒」じゃねーや「一兵卒」だった・・・
>>518
まず無理だろうね
WW2の米軍だとアイゼンハワー元帥が戦時特例込みで中佐から元帥まで5年3ヶ月って例があるけど
>1941年3月大佐昇進、同年9月准将昇進、1942年3月少将昇進、同年11月中将昇進、1944年大将昇進
>これはアメリカ陸軍史上、空前の記録であった。
Wikiからの記事引用だけど、アイクは一応士官学校出だしなあ・・・

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
軍も公務員だからな
入社した時点で天井は決まっている

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???P
けど左官クラス以上で終戦間際に無理に功績上げるって割に合わんよね、もはや

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
水呑百姓から関白に任命された
例があるのに、20世紀を中心に考えすぎだと思う
千年以上先の未来なのに

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>509です
ラインハルト、ヤン時代から遡ると
回廊が発見されたのは大雑把に

フェザーン回廊が120〜130年くらい前
イゼルローン回廊が330年くらい前

これくらいですかね
ありがとうございました

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>524がんばって下さいといえる立場ではありませんが、元気でいてください。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
今見ると戦闘シーンの一部にグロな描写あるね。
現在じゃ、地上波放送はむりかな。

それにしても、当時は倫理規定だかに引っ掛からなかったのかな?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>526
キルヒが死んじゃって以降はOVA向けで作ったハズだから地上波ではやってないんじゃないかな

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
2期のバーミリオンあたりを指摘してるんだよね?
地上波は1期のみだよ

でもアキラとかエヴァンゲリヲンが放送できるなら
問題ない程度だし
巨人の進撃だってNGになりそうなもんでしょ
実写と倫理規定やBPOの方針が異なるならともかく
古いスプラッターやホラーは見かけないけど
結構エグイ
プライベートライアンや
ファイナルデスティネーションシリーズ
だって時折、放送してないかい?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
元々週刊OVAとして販売してなかったか?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
地球狂の狂信者のトマホーク受け頭蓋骨から脳味噌デローン描写も
地上波で放映しようものならヒステリーブサヨPTAから抗議の嵐なんだろな

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>529
販促のために第一期だけは地上波でやった

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
ルドルフの娘の一人が○○だった・・・というナレーションも「ピー」と入るの?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
ビッテン「進め進め!勝利の女神は我らにピーをピーしているぞ!」

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>532
それ、第何話?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>534
2期40話。で訂正すると、正確には「長女の生んだ男子が・・・」だったね。
WOWWOWが放送したときにはボカシ音になった記憶がある。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
白痴に白痴と言うのがダメとか変な話や

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
そ、そ、それを「言葉狩り」というんだな
そ、そ、それがビ、ビ、ビジネス、ス
になる分野が沢山あ、あ、あるんだな

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
裸の大将はハイネセンに居ただろうが!

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
うーむテイコクなら
メックリンのデッサンに積極的に協力する
皮被りのビッテンかな

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
ミッタマがハイネセンを直撃した時に
群集の中にランニング+リュック姿の恰幅の良いキャラが居なかったか?
・・・俺の勘違いかな?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
その手の未知なる記憶だと
ランテマリオに出撃するビュコック艦隊の
ハイネセンの描写で一瞬映ったシトレが
退役して農作業してたような、
あれどんな服装だったっけ?
服装は記憶ないがそれっぽいような・・・

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
農業じゃなくて養蜂だよ。
蜂除けネットかぶってる。
それにしても、何で養蜂なんだろうなw
なんか元ネタ的なものがあるの?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>542
シャーロック・ホームズだな

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
原作では養蜂とは書いておらず、果樹園経営とだけある。だから原作では農業だな。
もっとも、養蜂も兼業してる果樹園も結構あるから
原作でも養蜂をやってた可能性はあるとも言える

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
果樹園って原作の記述で、果樹園の仕事の中でも元元帥が養蜂やってたら
ビジュアル的に面白いからそうしようって発想だろ
隠居後に養蜂ってのは、確かにホームズがヒントかもしれんけど

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
養蜂は歴とした農業だと思うのだが

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???P
受粉に蜂を使ってるだけで養蜂ではないかも

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
天下りしなかったシトレ元帥は偉いと思う。
その後、デモで逮捕された後は無事に釈放されんだっけ?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ロイエンタールの死後は釈放されたと思うが、すぐ後に義眼によって、
イゼルローン軍への人質として逮捕された。
その後、収監中にルビンスキーの火祭りが発生して、暴動に巻き込まれて負傷し、
たぶん入院した。その後の動向は不明。
この時、オリベイラとパエッタをさりげなく消すガイエ怖いw

バーラト自治領となったあかつきには、この人を説得してまた引っ張り出せば、
ユリアンたちはだいぶ楽が出来ると思うんだが
60ぐらいだし、まだまだ隠居する年じゃねーだろ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>544
アニメだとはっきりと「田舎に帰って養蜂でも始めようかと思ってる」と言っているな
一期は結構原作改変しているけど、果樹園が養蜂になったところでドラマにどういう拡がりが生まれるのかは分からない

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>549
ヤンを陥れたオリベイラはともかく、同時にパエッタを殺したのはちょっと酷いと思った
それほど悪い人でもなかったのに・・・

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
パエッタ中将は原作読んだ限りではそこまで悪人じゃない
レグニッツアでの遭遇戦で体当たりを指示したり
アスターテでヤンの作戦を容れなかったりしたけど
結局同盟軍が死ぬか帝国軍が死ぬかの違いでしかないからね
ヤン「パエッタ中将に娘はいたかな」

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
何故艦隊司令にまでなれたのか分からない人達
パエッタ
パストーレ
ムーア

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
国防委員長がアレだからな

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???O
シトレ「アナフィラキシーショックによる要人暗殺…ぐふふ…ぐへへへ…」

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
村井って、原作の螺旋迷宮の記述によると(アニメでもナレーションされてたか?)
ヤンより10歳ぐらいしか上じゃないのな。
シトレも早いが、村井は43で引退したいなんて早すぎるだろう。
働き盛りのど真ん中じゃん。
ドラゴンボールで燃え尽きた鳥山明じゃないんだから

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
パストーレやムーアはともかくパエッタは言うほど無能ではなかったと思うが

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
パエッタさんは無能では無いが有能とも言えないってとこだろう
ヤンが部下だった時はストーリー上の都合でヤン(とその敵であるラインハルト)を持ち上げる為にやられ役振られてたってのもあるし

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>556
どの時点で引退したいって言いたいのかはわからんが
ヤン没後だと
・イゼルローン政府が内部分裂などで困らんように見限った人間をまとめて出て行った
・ヤン、パトリチェフ、フィッシャーの3人が居なくなってやや孤立してる(つまりムライの理解者が減った)
・帰還した場合、過去の経歴から見て元軍高官故帝国からみれば利用価値あり(後日帝国からの死者として利用されてる)
・そもそも平和になりつつある時代に自分みたいな軍人は必要ない
これらから引退を決意したんじゃないの?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
クブルスリーが統合作戦本部長に就任した後の第一艦隊を任されるほどの人物だから無能とは程遠いとは思う
なにしろ帝国領侵攻作戦後に同盟に残った正規の三個艦隊のうちの一つを任されてるのだから

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
まあ提督級の人材がアムリッツアで激減したのも大きいだろうけどね
残った人材の中では妥当なチョイスだったとは思うが

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
ヤンとラインハルトが奇天烈すぎるんだよ
アスターテの一個艦隊同士なら数の上で優勢ったって、
残った二個艦隊が同時に支援に向かったら結局変んないじゃん
あれはパエッタがあまりに貧乏くじ引きすぎ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
それに数の上で優勢に立ったからって損害無しで勝てる訳はなかろう
2万対1万3千ならそれなりに持ちこたえらるのは後の話でも実証されてる
空戦隊で急襲すれば勝てるならケンプ無敵じゃんw
アスターテ会戦は色々と無理がありすぎ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ラインハルトも流石に自分たちがほぼ無傷で勝てるほどとは思ってなかったんじゃね?
だから対ヤンの時にまんまとやられた、と考えられなくもない

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
だって双璧をして「我々に勝ちうるとすれば・・」でメルカッツを挙げてるんだよ
それがアスターテじゃまるっきり無能爺さん扱いじゃん
あの話は黒歴史として封印するべきだよ
あまりにヤンとラインハルトを立たせるために設定破綻させすぎた

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
よく考えたらイゼルローン要塞の存在もおかしいよな
相当な年月をかけた大事業だったろうに同盟側が建設完了まで見過ごすわけないし
てかまあ、元々不利な立場にある同盟がフェザーンからは攻め込みませんってのも変だ
なんか考え出したら設定全体が黒歴史ものだなw

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
ガンダムとかもほんとおかしな話なんだよ
主人公は絶対に死にません前提で話が進むからさ
アムロが死なないのはニュータイプだからじゃなくて単なる製作側の設定だし
銀英伝的に言えば2機のMSで挑めばアムロですら戦術レベルで敗退確定だもん

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
2機でも10機でも勝てないからアムロは戦術的に無敵だった
だから最終的に戦略レベルでの勝利を連邦にもたらした
黒い三連星が普通に活躍してたらオデッサは絶対に陥落してなかった

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
例えば一機のザクがアムロにザクバズーカを撃てばアムロはジャンプして避けるしかない
その着地点をある程度予想してもう一機のザクがザクバズーカ撃ち込めばアムロあぼん
いくら乗ってるのがガンダムでも着地地点を変えるのは不可能
よってガンダムは全てが与太話なんだよな
まあ、モビルスーツがカッコいいからザクとか大好きだけどさ
ニュータイプだのなんだのの子供話設定は大嫌いです

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
もっと言えばいわゆるザクはザクUなんだよな
パンピーがザクザク言ってるの聞いてるとほんとイライラする

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
そう…(無関心)

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
カイザー「夏だなあ、キルヒアイス」
赤髪「夏ですね、ラインハルト様」

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>566
無知識なのかイゼルローン要塞の
建造場所を知らないです
設定では現地で建造したことになってますか?
輸送は完成後に通常エンジン航行を仮設装着するなり
曳航船で引っ張れば設置可能なはず
安全な宙域や資材を運びやすい場所で
作るほうが安心だと思いますが
実際どこで建造されたのかわかりますか?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
金かかりすぎて責任者が処刑されたんだよな

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
話のそれ方があまりに関係なくて思わず笑ってしまった、こういうのは卑怯だと思う

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ファーレンハイトがいきなり波動砲をぶっ放したのは驚いた。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
原作だとイゼルローン要塞は名前忘れたけど恒星の周りを周回している人口惑星なんだよな
でも恒星を周回しているって事は常時居場所が変わるって事で、例えば恒星の真反対側から
同盟艦隊が回廊を通過しようとしたらどうすんだ? 雷神の槌は使えないじゃん

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
つまるところ、そんな設定はない。君の勘違い

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
それがちゃんとあるんだな
「帝国首都星より6250光年の距離に壮年期の恒星アルテナがあるが…(略)
…ここに直径60キロの人口惑星を建設し、銀河帝国が基地としたのは」
とう記述が黎明編(1巻)第五章の冒頭にあるので

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
なあ、キルヒアイス。全艦艇の砲塔を小型のトルハンマにすれば我が艦隊は無敵だと思わんか

さすがです、ラインハルト様。ですが今日はもう遅いですから、その話はまた後日にしましょう

そうだな、今日はもう寝るか

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>576
あれは笑った
ビッテンフェルトとか嬉々として使いそうなんだもの

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>576
ファーレンハイトみたいな猛将の攻勢の強さをアニメで表現するには
ビッテンフェルトみたいに全艦を黒く塗るか、波動砲を発射するしかないんだよ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
落とし穴に落としてフガフガさせるのも有り

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
フガフガと言えば、エル・ファシル革命政府のお偉いさんがレダ2で
帝国軍の地球狂徒に襲われたときにヤンの前でモガモガ言ってたのが笑えた

585 :367:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
自己解決しました。
ショスタコーヴィチ/交響曲第9番第2楽章の5分過ぎくらいでした。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
人名の字幕は度々出てたけど、曲名も小さく出してくれるとありがたいんだけどね

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
いやー、未来SFアニメで、劇中にテロップで曲名出されると、
ちょっと萎えるな
EDで使用曲をまとめてクレジットならいいけど

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
BDが出たら、曲目字幕モードのサービスあるといいかもね
オリジナル本編再生では必要を感じないなぁ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???P
映像付きサウンドトラックかなんかで別枠で曲名だすなら良いけど本編で曲名出されても
うん?w
ってなりそう

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
BDなら既に発売されてるやないか

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
あれはBDではない

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>591
そう言いたくなるのは理解できるが、BD=HDじゃないからね
地デジの宣伝文句のおかげで、デジタル放送やBDすなわちハイビジョンみたいな風潮になってるけど、
それらでSDを扱えないとか扱ってはならないってわけでもない

であれば、HDテレシネが無理だと言うのだから、素直にSDで収録すればよかったんだ
BDの容量なら一期分あたり2枚くらいで足りるはず、外伝含めて10枚程度のBOXで売ればいい
疑似HD化はユーザー所有の機器にまかせればいいだけ
なんだって余計なアプコンなんかしやがったのか 枚数水増しで銭儲けのためだとしか思えない

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
本来なら、BD化にあたりHDリマスタリングをすべきであったのに
予算がつかなかったのでアプコンでごまかした感じ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???P
アプコン画質ならどこにでも落ちてるしな

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???O
BDネタは>>140-149あたりで・・
銀河の歴史がまた繰返し

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
実写化の方がより現実性があるかもしれない。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
その手始めとして舞台化を…おや?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>595
何度繰り返そうとも、あのBD BOXは糾弾されるべき
完全に銀英伝の黒歴史

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
【国際】中国・上海に残る史跡「大韓民国臨時政府」 韓国人観光客の人気スポットに 1919年日韓併合に反発した運動家らが樹立宣言
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376672942/

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
宮城選挙区さん。そういうの貼るのやめて
銀英BD・DVDを国民に配布してよ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
ふと唐突に思ったんだが、もしヤンがユリアンに
「考えてみれば、私はお前の保護者なんだから、
 これからは私のことをお父さんと呼びなさい」
って言ったら、ユリアンは従っただろうか

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
ヤンだって激務の連続だったし、問題の多い部下ばかりで相当ストレス溜まっていたと思う。
親しくしているユリアンにそのはけ口を求めていたかは、判らないが。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
ラオ「」

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
落ち込んでいても仕方ありませんよ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
ユリアン「閣下…」
ヤン「お父さん」
ユリアン「は、はい。お父さん…提督」

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
やがてはユリアンもヤンの事を
父と呼んだと思うよ
カリンと結婚してシェーンコップを
父と呼ぶのを契機に

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
「30になりたくない!」
「30になってしまったorz」
「三十路って言うな!」
「私は君より7つも年上だし(ウジウジ」

加齢についてかくもデリケートなヤンがユリアンに「お父さん」と呼ばれた日には
キャゼルヌかアッテンボローに陰で言い訳がましく愚痴りまくる姿が容易に想像できるw

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???O
「これからは私のことを父さんと呼びなさい」

「さしずめ僕は破産管財人ってところですかね」

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???P
これからは私の事をパパと呼びなさい

しかし、閣下いきなりそのような…

パパと呼びなさい

は、はい閣下…いえ、……パパ

うん、よろしい

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
妄想なんてどうでも良いから外伝5巻早よ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>609
呼ぶ人>ヤン
呼ばれる人>グリーンヒル大将


で脳内再生された俺って…orz

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
メルカッツの接近してワルキューレを出す戦術って
昔のセガサターンで出たゲームでは有効だったな。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
自分はPCのゲームで防御と空戦を上げて突っ込んで惑星と味方艦隊にお任せ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
シュタインメッツ艦隊は全て揚陸艦で編成

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>610
もう無理かな、還暦だし
銀英伝とか若い頃だから書けたのでは
アルスラーンとかちょっと色んなシリーズ書きすぎたかなぁ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
メルカッツは亡命したのに何故帝国の軍服着て同盟艦隊を指揮しているのだろうか?
部下の中には、メルカッツの帝国服に違和感を感じて士気低下している奴がいるんじゃないか?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
小説中に説明あったろ
似合わないと

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
芳樹、カンレキ!

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
今禁酒してる。
ユリアンは、ヤンがこんなに早死にするなら酒ぐらい自由に飲ませてあげれば良かったと後悔してるのではなかろうか。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???P
カリンとヤリまくりでチャラくなってる

ヤン? ああ、あの童貞元帥ねw
自由惑星同盟とかマジバカっしょ
独身主義とかホモかよw
自由童貞同盟の間違いだろw

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
カリンの見た目ってなんか体臭強そうなんだよなあ…
俺の印象や主観に過ぎないんだけど

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>620
ユリアン、私が君の初恋の相手を伴侶にしてヤりまくったからといって、嫉妬で悪態をつくのは良くないよ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???P
嫉妬だと?
この私がそのような愚かな感情に支配されるとでも…

…な、なんだこの目から溢れる液体は
バカな、私はあの男とは違う
あの男とは…!

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>619はユリアンが思っていそう
ユリアンはヤンをあの男呼ばわりする
姿は想像出来ないなぁ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???P
メルカッツが奥さんとヤッてる姿が一番想像できない

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
動くシャーウッドの森w
何年かの平和だとか、退役だとか
戦争大好きなヤン

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
それを言ったらアイゼナッハ提督は…
ゴルゴばりに無口にヤるのか?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
元帥になった後はさすがに喋るんじゃなかろか

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ア「・・・・・・・・・」
女「ねえあんた、気持ちいいの?奥さんいるんだっけ?」
ア「・・・・・ヤー」
女「もう、表情ひとつ変えないで悔しいっ。もうやめる?」
ア「・・・・・ナイン」
女「なら、そのスゴいのであたしをメチャクチャにしてえ!!!
  あっあああ〜〜おっおおおお〜〜〜スゴいわあああ〜〜〜」
ア「しまった」
女「え、あんた、もうイッちゃったの!?」
ア「チェック・メイト」

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
マリンドルフが死んだらダメな国になってくんだろうなー
再び戦乱へ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???O
シュナイダー「提督は奥様のことを何と呼んでいらっしゃるのですか?」

メルカッツ「う〜ん、マダム」

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
シュナイダーは原作では金髪なのに、黒髪リーゼントになってた理由を述べよ
なんか、いまいちツッパりきれない気弱なヤンキーの頭みたいな・・・

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>632
山岡士郎みないな感じ?
どうせならエース清水や樽美酒研二くらい
わりきればええのにな
メルカッツ「よさぬか!シュナイダー!」
と一喝

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
実はエースはお坊っちゃん秀才で政経
デーモンは社学
地球防衛軍が懐かしいじょ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
メルカッツの部下は上司に似て堅物揃いだよな
シュナイダーだけでなくいかついハゲ達も皆真面目そうだった

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ハゲの優しい眼差しが忘れられない

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
正統政府の帝国軍人の整列シーンはなんか
シミジミ、ジーンと心にくる
メルカッツのキリッとした態度と
シュナイダーの気配り?
あれはいい

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???O
シュナイダー「艦隊と豆腐には旅させちゃいけない、そこに書いたとおりですよ」

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
指を一回鳴らしたら奴豆腐
二回鳴らしたらフグチリ

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
山岡はアッテンボローではないのか

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
「確かに、装備は最高、兵の士気も最高、だがビッテン、肝心のおまえの指揮が最低だ」
「明日の午後俺につき合ってもらおう、おまえに本物の艦隊指揮がどんなものか教えてやる」

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
どこに行くんだよw

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
シミュレータールームか
パチンコ屋

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ビッテンさんとシュミレーター対戦やったらこんな艦隊は俺の艦隊ではない!とか言って自分の艦隊の攻撃値をいじりそう

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
まあ、ビッテンフェルトの艦隊運用に
勝てる提督は実際のところ僅かだろ
弄る必要も無いんじゃないかな
劇中で負けたのはヤンだけやし

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>641の元ネタは
ダスティとルドルフの究極至高対決編以外の
ストーリーラインですぜ
ビュコックやレンネンがついて行くことが多い展開

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ビュコックは唐山先生と同じ役者かな

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
ggrks

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
末尾Pはやはりロクな人居ないのかな

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
マジレスすると末尾0のほうがカス揃い

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
0 と P の住人戦力差を考慮せずにマジレスなの?
ID:???P は検索できるでしょ?
今スレ内だけでも読んでみなよ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ググレカス言われただけで大人気なさ過ぎだろ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
しかし、ヒルダもフレデリカも一生、後家として操を立てたのかねえ
もったいないお化けが出るよ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
カス呼ばわりする方が余程大人気ないと思う

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
これ登場人物の名前とかどうやって覚えたんだっけ
他の小説だとなかなか覚えないんだが。寝る前に考えたりしてたのかな

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>653
どなたか大事な方をお忘れではありませんか




その後なんと3人でキャッツ・アイを名乗ってry

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
ケンプ夫人?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
後世、ヤンを殺したのはケンプの息子という
義経張りの伝説が生まれただろうか。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
ユリアンはカリンと性格合わずにすぐに別れて、フレデリカと再婚だろ
初恋の女性と結ばれて、めでたしめでたし

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
あ、ユリアンは初婚だったw
フレデリカ「が」再婚

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
新政府・政権・政治体制なんだから、
民事の中でも家族や相続など
面倒で形式的なものは省いていけばいい
死別ならともかく離婚となると
婚姻とか嫡出子はなにかと争いのタネ
きっとイゼルローン共和国ならやってくれるさww
だよね?みんなの15区さん

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:v8sfwAfj0
>>659
http://youtu.be/IguGhMIOZdk

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
ユリアンは新体制後、母国への帰路にて事故死
それを帝国の暗躍と見ていきり立った過激派がフェザーンで自爆テロ
そのテロで愛児を失った皇妃は半ば狂乱して同盟残党を虐殺
ハイネセンは熱核兵器により滅亡、全ての共和主義者は根絶やしにされた


すべては義眼の閣下が生前に仕組んだシナリオ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
で、結局皇位を継ぐものがいなくなり、古代ローマにような共和制になる

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
アンネローゼ擁立

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
もうロイエンタールの子しか玉(ぎょく)はない

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
カリンが受け、ユリアンが責め
夜の夫婦生活はこうだろ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>663
まったく夢も希望も無いシナリオだな・・・初心に帰ってやり直せ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
そして銀河がカオス状態の真っ最中、
本日、相模湖、相模原付近からマラソンスタート
ギャランティ5億ペリカなぞ高くもない

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
後の歴史家達云々の件見てるとユリアンが
死んだ後にこの物語は描かれてるんだよなぁ
あとロイエンタールの従卒さんも亡くなってるし

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
でもこの世界の「後世の歴史家」ってのは、時代的な統一性は無い気がする
必要に応じて、近未来と遠未来の記述を引っ張ってくる感じで。
2、30年後程度の、まだ関係者が健在の時期の歴史家の記述もあれば、
100年、200年後の歴史家が語ってると思われる記述
(アニメだとナレーションだが)もある

それら複数の時代の後世の歴史家たちの記述をまとめて、
さらに遠未来の一人の後世の小説家が「銀河英雄伝説」という
歴史小説を書いたと、はっきりそう設定されてるわけでもないし

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
確かに歴史書にも
ノンフィクション歴史小説風にも
歴史ドキュメンタリー風にも
なってない書物だね
普通にライトノベル
気にしてなかったけど

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???O
語り手は作中登場したなか、一番長生きしたオーベルシュタインの飼い犬

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
「後世の歴史家」っていうのは銀英伝のファンを指す言葉だと思ってたわ。
銀英伝本編の時代の後の歴史家達って意味じゃなくて
銀英伝と言う作品が終了した後のファン(読者)を歴史家と言う

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???O
俺たちは歴史家というより、噺家だろ
人生の落伍(落語)者だからな

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
アニメ第一話の冒頭のシーンだと
人類は滅んだっぽいような感じだよね

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
銀英伝世界の地球のようにかつては歴史上重要な存在であった惑星が
同盟が滅亡した後のハイネセン、フェザーンに移行した後のオーディンのように
時代の流れとともに別の惑星へと移り変わって行き
人が減って資源も取らないためそのまま忘れ去られていったんじゃないの?
もしくはブラウンシュバイク公が惑星破壊ミサイルをぶっ放した星かもしれぬ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
あれは地球で起きた、米ソをモデルとした両大国間の核戦争(13日戦争)の
イメージじゃないの?地球はこうして荒野になりましたっていう。

あの砂漠、なんか同じ徳間製作であるナウシカっぽい絵だったな

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???P
>>676
あの冒頭シーンは原作には無い、というより
大風呂敷を広げたいアニメスタッフが
スターウォーズの冒頭シーンをパクったとも言える

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
第一話の冒頭シーンはダグラムの第一話のオマージュかと思っていました。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>676
あれは、SFにありがちな表現で
現代文明とは直接つながってない未来の文明でありますよ、というイメージ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???P
>>681
でも銀英伝世界は現代文明のバリバリの子孫だからなぁ(特に帝国は)

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
我々はアフリカンからモンゴリアンを経由して
黄河・揚子江文明のバリバリ子孫かな?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???O
今のうちに子孫がすんなり帝国人(貴族)に馴染めるよう
西洋人と国際結婚しとこうぜ
貧困に喘ぐ東欧辺りなら、ハゲ、チビ、包茎、早漏の俺とでも結婚してくれるかもしれん

子供が生まれたらジークフリート・タカオ・山田(仮名)と名付けよう

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
ロシア系でいいじゃん

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>684
ベルリンの壁崩壊直後ならともかく現在はどうかな?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>682
帝国の場合、生活水準は西暦2000年代の現在と比べても明らかに退化してるよな
平民階級はもちろんだが、皇帝・皇族・貴族にしても然り
あれだけ普段の生活水準が低けりゃ、軍人になった時にそのオーバーテクノロジーぶりについていけるのか?
馬車が走り人力で鍬鋤振るって畑耕すような地上の生活から、他星系まで航行可能な技術を有し、
宇宙空間での戦闘が可能な軍隊での生活とかどんだけレベルアップだよ
それに対して同盟の方は一応現代よりは文明が進歩してるみたいだが、それでいて未開人みたいな生活してる
帝国との戦争で膠着状態とか、本気で勝つ気あるのか? 普通あれだけ生活レベル違えばフルボッコできんだろ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
生活水準とカルチャーショックで勝てるなら
なぜ現実世界最強軍らしき国が
嫌悪する他宗派のテロやゲリラに四苦八苦してるんかな
ブラ公ごとく空爆で応対してるね

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
皆はPC-98のゲームはプレイ済みかい?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>688
だってアメリカ本気でイスラム原理主義勢力を潰す気なんてないでしょ?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
中国の農村なんか、まだ前近代的な暮らしをしているところは結構あるんじゃねえの
でも、その一方で核兵器を持ってるじゃん

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
帝国があの状態なのは、新無憂宮より高い建物を造っちゃいけない法律があるからで、
同盟やフェザーンみたいな高層ビルは一切無いが、別に経済的、技術的に
造れないわけではない。
それと現実の独裁国家でもよくある、富裕層にだけ集中する富と科学技術による
文化的生活って構図と、同時に一般民衆へ徹底した愚民化政策を
取ってるから。これも中国や北朝鮮と同じだな。
でも実際の帝国の科学力は同盟に劣ってないって設定。
それどころか指向性ゼッフル粒子の開発では、天才科学者シャフト総監によって
叛乱軍よりも先んじている。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
ついでに言うと、新無憂宮には動く歩道やエレベーターが一切無いんだが、
これはルドルフが、自分の足で歩けないような奴は貴族の資格なしってことで、
造らせなかったって設定がある
だから帝国全土においても、ある程度はそういう考えが普及してるんじゃないか。
科学技術で楽な生活をするなっていう
だから皇族から一般民衆まで、やたら前近代的な生活をしてるように見える

ただ軍隊だけは別だろう。そんなことを守ってたら勝てないから、
ちゃんとこの時代において最高のテクノロジーが導入されている。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
艦橋は帝国軍旗艦より同盟軍旗艦の方が機能性に優れている
貴族が軍隊の足も引っ張っているというのはあると思う
イゼルローンとガイエスブルクがあるから安心だと。あは保守してればいいと

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
ルドルフ時代のゴ朝黎明期は軍以外の自動車は禁止だったの?
どの代の皇帝が解禁したんかな

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>694
同盟艦橋にはケーブルや梁などの構造材が「がんばれ艦の仲間たち」となるトラップ多すぎw

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
帝国艦にはリーサルウエポン・装飾柱があるじゃないか
金髪陣営では無類の地味提督・シュタインメッツをも毒牙にかけた実力を過小評価してはならない

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???O
だってあの世界での脅威評価は
柱>ケーブル>トゥールハンマー>ガイエスハーケンですから…

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
アニメ版はトールハンマーの発音だが

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>695
障害者に厳しいルドルフ大帝のことだから
自動車は、足が不自由な人間に移動の自由を与えてしまうから禁止だよ
乗り降りが不便な馬車とかわざと使っている感じ

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>653
アッテンボローはフレデリカと再婚目的で独身主義撤回すればいいのに。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
軍艦の外装デザインも、帝国軍は流線型を基調にデザインもカッコよくしてるが、
同盟は無骨な実用本位だよな
やっぱ帝国の方が無駄に金がかかってるな。領土と人口は帝国が二倍だし、
実は経済力に差があるのにも関わらず、帝国がこんな無駄金を使っていたから、
同盟はずっと互角に戦えてたんだろうな。

ついでに特定の艦隊(ビッテンフェルト艦隊)を黒く塗装する、みたいな
方針までまかりとおってる。しかもロ王朝の時代になってもそう。
旧ファーレンハイト艦隊も即座に塗られたw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
外伝OVAの「汚名」だったかな?あれに出てきた
帝国の人工衛星の娯楽施設クロイツナハIIIはかなり近代的な構造物だった

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>702
帝国軍の艦艇は惑星制圧がメインの任務だから
大気圏でも活動できるように流線型デザインが多い

同盟軍は帝国軍への対抗がほとんどの任務だから
宇宙艦隊戦に適応した設計デザインが多い
惑星制圧能力は基本同盟側にはずっと無用のはずだった、帝国侵攻作戦までは

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
それじゃ、カプチェランカやヴァンフリート4-2、
エル・ファシルの奪還戦は一体どうしてたんだ?
どう考えても惑星制圧の争奪戦なんだが・・・

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???O
メガハウスが商品希望化アンケートやっているので
ラインハルトに入れてきたわ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>惑星制圧能力は基本同盟側にはずっと無用のはずだった、帝国侵攻作戦までは

そりゃ乱暴すぎ
>>705も指摘してるが、エルファシルのように帝国軍に一旦占領された惑星を
再奪還する作戦だってあるに決まってるし、イゼルローン要塞が出来る前には、
こちらから帝国領に侵攻したことだったあったかもしれない
そもそも薔薇の騎士のような、艦隊付きの地上部隊は一体何の仕事をするのかと
ロイvシェーンコップの一騎打ちや、ブリュンヒルトの白兵戦みたく、
艦隊戦の真っ最中に敵艦に穴を空けて突撃なんてのは特殊なケースだし

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
そういや、ヤン艦隊vs帝国軍での、惑星内での戦いも見てみたかったな
基本的に宇宙空間での艦隊戦ばかりだった。
敵艦内やイゼルローン要塞内での局地的な白兵戦はあっても、
惑星の大気圏内で、ヤンが部隊を直接指揮する戦いはほとんどやってない。
クーデター時の惑星制圧は、シェーンコップに一任しちゃってたし
ハイネセン攻略は、宇宙空間での首飾り破壊でほとんど決着をつけちゃったし
わずかにそれに近いのが、レンネン氏誘拐・脱出作戦ぐらいか

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
現場指揮は連隊長まででいいし
戦闘指揮は大隊長・中隊長なわけで
司令官が降りるとしたら師団(?)仮司令部を設置して
御偉方の警護がうざくなる
手土産もって各部隊に陣中見舞いするのは
やぶさかではないけどさ

銀英伝でいくら陸戦を期待しても
空間騎兵隊は出現しませんから念のため

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
最後の二行でなんでわざわざつまらない厭味言うん?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>710
申し訳ないです
どうしても、2人のともぞうじいさんから
これだけは言っておけと命じられたもので・・・

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>708
ヤンが惑星内の戦いでも不敗だったら超人すぎるような

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
地上戦にヤンが戦術的好奇心を感じれば地上戦の司令官も兼ねると思う
興味がなければ専門家に丸投げで終わり

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ロシア系の名前出て来てないのかな
ウランフがそれに当たるのかもしれないが

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
フェザーン人の名前は大抵はロシア系ぽいじゃん
同盟だとフョードル・パトリチェフ、イワン・コーネフあたりがそれっぽいが、パトは北欧系かも
あとウランフはモンゴル系だよ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
モンゴル人は正式には姓はなく名前だけ。その名前も長いものが多いので略すことが多い
そして便宜的には父親の名前を前につけ、姓名としている。
たとえば白鵬は、ムンフバト(父の名)・ダヴァジャルガル(名)だが、
普段はダヴァと呼ばれる

そしてウランフの父親の名前+正式名称は、ドルゴルスレン・ウランフドルジ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
日本人はいなかったよな・・・何故だろう?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>717
トダ 
ウノ
ヤマムラ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>715
ああ、そか
ありがとう

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
同盟のトリューニヒトの下で働いていた憂国騎士団って反対意見言う人を脅したりしてたけどあれって同盟市民の税金で動いているわけだよな
事実上のトリューニヒトが税金を不正に使って、作った制度ってことだよな
これって市民の税金を不正に使って私服こやしたのと同義だと思うんだけど、本来なら逮捕されて当然でないの?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>718

サンクス。ポプランと喧嘩したのがトダだっけ?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
どんな形であれトリューニヒトの懐に入れてそこから出せば私費になるでしょ
あとは賛同団体軍需産業だったり退役軍人の組織からの献金
そもそも何ら違法ではない(とされている)組織の資金経路なんて誰も調べないし調べられない
行政司法の両面から握りつぶされる

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>717
ムライ「」

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ムライは外国人にもある姓

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
銀河連邦時代はたまた地球時代の民族の血統が
混じらずに姓名と容姿で見分けつくこと自体が
考えにくいと思うんだけど・・・
今から1000〜1600年後だよ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
そして誰からも忘れ去られたエダ少佐

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
そういや第一期のアニメオリジナルキャラでハズキってのがいたな
草尾毅が声当ててたキャラでヒューベリオンのオペレーターやってたやつ

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
フェザーンは自治領と言えども帝国内には違いないのに、領民はゲルマン系の性ではない
て事は姓を下賜された貴族は別として、平民が揃いも揃ってゲルマン姓を名乗り出したのは
フェザーン成立以後の事と考えていいのだろうか? 自発か強制かは知らないが

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ゲルマン系の名の平民は、オーディンばかりに集中してるのかもしれんよ
地方領の平民には非ゲルマン系もいると思われる

ただ、それでも帝国人は白人ばかりで、アジア・アフリカ系は
ルドルフに農奴階級に落とされて、ハイネセンと共に
逃亡に成功した連中以外は絶滅かな?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
ああ、もちろん地球教とフェザーンも白人だけだな
地球もフェザーンも、一応は帝国領な以上、
アジア・アフリカ系が帝国で生きて行けないだろうし

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>728
逆にフェザーン人がフェザーンに住み始めた頃に自分たちの名前の読みを変えたりしたとか

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
フェザーン回廊発見・入植が130年前位との通説があって
(レオポルド)
アドリアン
ルパート
ドミニク
ニコラス
ポリス
カーレ
マリネスク
くらいしか思い浮かばないこの人たちの祖先の帝国旧姓名はなんだったんだろう

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
「ワシが男塾塾長が子孫、エダ・シマヘイハチ少佐である!」

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>725

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>725
帝國以前の段階で、「混血が進み、名前しか民族・先祖を示す痕跡がない」と書かれているわけだが

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>735
第何話の誰の台詞でしょうか
その辺りの回を見てみます

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>724
日本人系といえばムライだと思ってたが違ったのか

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
この時代に名前と容姿が先祖そのものを保持してる家柄って
生きるために他の民族や国の中に入って行く必要がないくらい相当な大金持ちで
しかも同じ民族以外と混血するのを頑なに拒絶する高慢ちきな家系とか
自分だったらそういう設定にするな。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>738
銀英伝の場合、アニメに限って言えば(原作もほとんどそうだと思うが)、
名前と容姿(肌の色)が、一致する奴が大半だな
金髪碧眼なのにヤンみたく名前は中国系とか、逆にアジア系の外見なのに
白人の名前の奴とかは出てこないな

マシュンゴとかもあの黒さだと、先祖代々、純潔黒人の血をずーっと
保存してきたようにしか見えん

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
※妙な間違いしてもうた

純潔黒人の血→黒人の純血

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:sd0eXjJj0
ヤンウェンリーにグリーンヒルが
「あなたの作成が正しいかどうか分かりませんが私には
あなたのなさる事がどうしても好きなのです。」
とか言って良いムードになるのって
第何話?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
たぶん、第13艦隊結成後のイゼルローン攻略の時じゃね

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>741-742
うるおぼえでごめん
多分、イゼ要塞から避難する箱舟作戦の時か
バーミリオン直前のどちらか会議室か執務室での
2人きりのマターリタイムだったような
話数はごめんだけど2期かと

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
マシュンゴは日焼けサロンじゃねえの
「人の肌は紫外線には逆らえませんから」

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
大人に成長していくうちに白くなっていった
ジャクソンがいるくらだから
白から黒に成長する遺伝病?があってもいいやないか
シトレもマシュンゴも
ローゼンリッター全員が亡命子孫とは限らないと思うし

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>722
献金もらったら逮捕ってできないのかね?

憂国騎士団って自民党ネットサポーターに似ているように思う

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
というか、そのまんまじゃね

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
マリノとデッシュも日焼けサロンか

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
昔ながらの右翼団体だよ
後ろには超大物がいるんだろう
児玉誉士夫みたいな
トニューニヒトも頭下げないかん存在が
映像に出てくる団長以下はただのパシリ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
地球教とつるんでいるしね
トリュとの関係がいつから始まったかにもよるんだろうけど

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>741-743
バーミリオンで政府から無条件停戦命令が出されて、シェーンコップやメルカッツらとの
会話が終わったあとじゃないかな? 53話「急転」あたりかと思う

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>739
キャラ立てって言葉知ってるか?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>737
ナオミだって日本人とは限らないからな

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:sd0eXjJj0
>>751
http://youtu.be/BUYQ_a1yW1U
ありがとう!53話23:00〜だつたわ
51話のプロポーズよりムード良くてすきだわ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>701
ヤン涙目www

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
ガンがとっくに撲滅されている設定なら、クローン技術に全くと言っていいほど言及されていないのはなんだかなあ。
原作執筆時の状況を反映してのことだろうか。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>743
           ____________
          ||                ||
          ||  ×うる覚え        ||
          ||  ○うろ覚え 。   ΛΛ
          ||          \ (゚Д゚ )
          ||________⊂ ι|
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧     |  |
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧    UU~
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(    ∧ ∧
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_ (   ∧ ∧
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???P
艦艇レベルのワープが可能なんだから回廊内をワープしちゃえばいいのに
そのまま敵国の首都まで行けば一気に制圧可能だろ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>752
ネトウヨ乙!
ほらね、自民党とネトサポを叩いたらネトウヨが出てきたw

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
ワープアウト先の詳細な航路がなければどうしようもないだろ
同盟がイゼルローンワープですっ飛ばしたところで各星系の攻略の間に討伐艦隊とイゼルローン駐留艦隊に挟み撃ちにされるし
帝国はイゼルローン押さえてるんだからわざわざ敵のど真ん中に突っ込むくらいなら普通にイゼルローンから一歩一歩駒を進めていく方が確実

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
艦隊レベルでワープイン、ワープアウトが可能なら
回廊だってワープ素通りできるだろう
この理屈がわからないよ
細かいことは抜きにして回廊ワープが不可能だからこそ
要塞を建造設置して防御壁にしたんでねーの?
フェザーン制圧して橋頭堡にしたんでねーの?
同盟のイゼ要塞攻防戦のうち両側から挟撃した
作戦がなかったということはどうしてかな?

帝国領土内の航路図は同盟は持ってると思うよ
亡命者から情報が得られるしさ
元来、同盟は帝国からの脱出した人達だったんだから
同盟軍が帝国領に侵入さえしてしまえば特攻覚悟で
オーディンへは行けるでしょう。単にたどり着くだけだけど
そんで制圧は不可能だろうね。帰還も不可能だろうね
できることは一択しかない。ありったけの熱核兵器、
通常兵器、艦船丸ごとをぶち込んで焦土化させること
圧政からの民衆解放の建前を撤回して
手段選ばず屈服させるか殲滅する方針に変更すれば
とりあえず首都と皇帝は消失できるんでないの
なんの意味・意義があるのかは、あずかり知らぬこと

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>756
>原作執筆時の状況を反映してのことだろうか。
原作者が先進技術オンチなのを隠してないし、そのテの話は大体そういうことだろう。
ま、技術ってのは満遍なく進歩するものでもないから。ガン治療だけ天才が出て、一気に進んだ
一方でクローンとかはブレイクスルーが出なかったという可能性はあり得ないわけじゃない。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
クローンに触れる必要があるような作品でもないし気にし過ぎでしょ

あと戦闘中の負傷に関しては、時間をかけて再生するよりサクッと義手などに置き換えたほうが早い・安い・旨いみたいな描写があったような

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
義手も作品によってはバイオテクノロジーを駆使した”生肉”な腕に
付け替えるのもあるんだが、あくまで機械だったな
オーベルシュタインの義眼も

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>758
原作では超長距離のワープ技術があれば戦略が根底から覆されるであろう的な事は書いてあった。
まあ話の都合上そういう技術は無いという事で。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>755
多分、抜群の記憶力が仇になると思われ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>763
早い! 安い! 旨い!
って吉野家かよ!

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>749
同感だ
しかし作者が人間は何十年たっても変わらないっていってたけど、まさしくそうだなってことを自民党ネットサポーターは思わせてくれるな
銀英伝の悪役憂国騎士団のようなことを現代やっているのだから
物語と同じような事を現代やっているってのは、やはり銀英伝が素晴らしく出来がいい物語だということに由来するのでないか
それだけリアリティーもあるってことだからね

まあ、現代の日本が同盟並みに腐った状態っていう証明でもあるけど

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>768
必死なことで……

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
貴族連合って宮廷工作得意そうなのに、なんで姉様を謀殺しなかったのかなあ
侍女とかに扮して刺客いくらでも送れるだろう。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
アンネローゼ単体で考えるなら謀殺する必要も無いからな
むしろ下手に謀殺して次のお気に入りが有力貴族の娘とかになる方が損な事になりかねない
ラインハルトも目障りではあったけど一部を除いては所詮姉の七光りと見てたから、
後に帝国がひっくり返るような事するなんて想像もしてなかったんだろう

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
チシャ夫人「・・・」

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>770
貴族連合のリーダーは皇帝の娘婿2人だからだよ
皇帝がアンネローゼを失って暴れだすと
皇帝の後ろ盾があることが何より大事なこの二人の立場がちょっとヤバイことになる

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>772
あなたは個人的な恨みだけじゃないですか
他の貴族達にとってはひっそり裏にこもってる分アンネローゼの方がいいかもね

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
大貴族にとっては出自の点でアンネローゼには反感を覚えてるが、
実害においてはチシャ夫人の方が遙かに勝るから、消去法でアンネローゼって事か

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???O
実はブラ公もアンネローゼのファン

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
アンネが暗殺されてもフリードリヒ4世が暴れるとは思えん
リヒテンに犯人捜査と措置を全部任せちゃうんじゃね

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
某SFアニメみて思ったが、アンネを誘拐しようとして似ている人を拉致しても混乱するだけだな。
皇帝ほど重要な位置なら影武者くらいいたと思うが。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
アンネ消えると皇帝ショックで死ぬだろ
弟は暴君に変身すると思うがw

アンスバッハあたり予見できただろうに・・・

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
アンネローゼが後宮に入ったのを足掛かりに
ラインハルトが伸してくのって
中国やロシアの歴史にありそうだね

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:/dPIvDXBO
3期まで見た。81話の次回予告〜84話前後まで泣き尽くした。

ヤン艦隊好きだから取り上げられることの多かった3期好きだけど、
回廊の戦い以降見えそうにない…

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>780
前漢の衛青将軍がラインハルトのモデルだと個人的に思ってる
まあ、衛青は帝位を簒奪しようなどとは毛ほども思ってなかっただろうけど

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
作画修正後、
キルヒとヤンの顔色が異常濃いピンクで違和感
陰影がなくてのっぺりしてるから余計に目立って気になって仕方ない
色番だけでもなんとかならんかったのか

修正版ラインハルトもなんか子供っぽくてなー
目幅が広いっていうかなんつうか
ラインハルトは切れ長じゃないとな、ちょっと危ういふてぶてしさが出ないよな
最近のではモバゲかなんか?ブラウザゲームのサイトの作画が一番よかったと思う
隣のヤンもスマートで
大人になった二人って感じで

そういえば、はじめて二人が会談した際のラインハルトの敬礼がすごくいい
優雅というか間が素晴らしい

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
ハイハイ、ヨカッタデチュネ

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>783
敬礼については禿同。
T期の作画は直さなくてもいいのにとは思った。特に赤毛死亡の回。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>785
いっそそこで「赤毛、死亡確認!」とか王大人に言わせてほしかった・・・

オーベル 「今時致命傷の1つや2つで死にはしない、私の眼もこれモンよ」
何百年も経った頃にはあれだけの外傷もどうにか修復して蘇生できそうな希ガス

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
あれは首の頸動脈?切られたわけだししょうがない
致命傷は治せても即死で生き返らせるなんて不可能だろうしな
それよりもあのシーン(外伝の叛乱者もだけど)動いてるのが一人だけなのが…
特にキルヒの時は近くに何人も提督達がいたのに…

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
あそこでオーベルがラインハルトの前に立ちはだかったのがなんか好き

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>788
ラインハルトの為に命を投げ出したのは彼と赤毛。
その後に彼を罵ったルッツも、これは認めないわけにはいかない。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
ただし、アニメ化時点の3大改悪の1つでもある。
もう一つは言わずと知れたベスターラント攻撃をオーベルの独断にしてしまったシーン。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???P
>>790
3大なのに「もう一つ」…

なぜなのか

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
ラインハルトが防弾服を着用していれば無問題だったはず。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
3大+1中

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>防弾服を着用していれば無問題

・・・・・えっ?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
あとの二大(一大?)改悪はなんだ

ヤンとジェシカがキス直前までいったこととか?
あれはヤンが意図せずとも、完全に傷心の女の心のスキをついた形だな

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
アスターテでラオの出番を抹消したこと

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>792
防弾服はグレネードランチャーにも効果があるのか?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
あとの1つは、まだ見る改悪のためにとっておく

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
つか、あの至近距離で榴弾が炸裂してんだから
破片やらなにやらで金髪どころか、本来あの場にいる殆ど全員が死傷していてもおかしくないんだけどな

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
しち面倒くさいことしないで、ブラ公の体の中に爆弾仕掛けとくのが
一番良かったんだよな
バスーカが探知機に引っかからないように出来たんだから、爆弾だって出来るだろう。
金髪だけ殺すより、諸提督もろとも吹っ飛ばした方が、後の憂いも少ない
あそこで金髪赤毛双璧以下、全員が死ねば、あとはリヒテンラーデの天下で、
ゴ王朝もまだ続いただろう。
あの爺、保守的だけど、大貴族みたいに無能な強欲バカでもないだろうから、
面倒くさい大貴族が消えたおかげで、それなりにうまく国家運営したと思う

もしそうなったら、軍事的に衰弱した帝国からも同盟からも、
互いに戦争しかける余裕はないから、20年ぐらい平和が続いたかもな

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
全員とはいかなくても金・赤・双璧がヴァルハラ逝きになれば頭になれる奴がいなくなるんだよな
同盟は同盟で余力が無い
ヨブさんの長期政権化もありそうだなw

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>800
確かにリッテンハイムを道連れにした奴のやり方でいいよな
アンスバッハとしては、無言で道連れ爆殺のテロリストにはなりたくなくて、
「やあやあ我こそはアンスバッハ、わが主君の仇ローエングラム公、覚悟!」
って宣言するっていう、きちんとした(?)仇討ち形式でやりたかったんだろう
自分の名誉と、殺す前にラインハルトにその宣言を突きつけるために
アンスバッハらしからぬ、形式と名誉にこだわって合理主義でいかなかったことが、
キルヒアイス以外の全員を救ったな

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>783
ブラゲー銀英伝は、作画が綺麗だけど表情が良くない

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 01:33:04.40 ID:???P
皇帝が敗残の将と丸腰で面会するのもいかがなものかと思うよな
ミサイルから守るために自分の身を投げ出すくらいならその辺考えろと小一時間

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 01:36:05.87 ID:???P
リッヒとヨブってなんか気が合いそうだからとんとん拍子で和平交渉が進みそう

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 06:53:39.68 ID:???0
>>804
まだ皇帝じゃないし、アンスバッハは将とは……
まあ、本人丸腰はともかく、やはり衛兵とか控えているもんだよな。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 07:50:43.02 ID:???0
セキュリティ甘すぎ

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 09:05:32.06 ID:???0
キルヒアイスとアンスバッハが一対一の時、他の将帥は取り押さえようとしなかったのかwww

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 10:26:07.11 ID:???O
キルヒ死ななくてよかったのにifより
シナリオを進めるにはキルヒの存在をなくすしかないわけで
指輪ビーム以外でどうゆう身の引き方をすればよかったのか考えてほしい

・リップ戦役でバルバロッサ轟沈
・エボラや梅毒などで病死
・姉上と一緒に夜逃げ
・ワープ失敗、亜空間

なんでもいいけどさ

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 10:27:08.18 ID:???0
>>805
正式に和平条約って形じゃなく密約結びそう
表立っては今は力を蓄える時期とかいいながら

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 10:39:22.39 ID:???0
恒久和平まではいかずとも密約結んで
皇帝崩御を建前に帝国は最低1年間、喪に服すと言うかもね
軍事行動などまかりならんとラインハルト勢力を
弱めていくとか

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 10:46:57.38 ID:???0
形だけでも和平が成立するかは地球教の動きしだいだろうね
あとは黒狐の健康次第か

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 10:59:51.94 ID:???0
リヒテンラーデも75歳だから、大貴族全滅、金髪軍団がアンスバッハの
自爆テロで全員死亡の状態なら、次代の帝国の実権を握るのは
マリーンドルフ父娘かもな。
人望もあるし、伯爵号以上の爵位を持ってる貴族がもういないだろうし。
この父娘だと同盟との争いが起こらず、国内でも善政を敷くだろうから
地球教とハゲが黙っていないだろうけど

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 11:30:35.75 ID:???0
リヒテンラーデ自身が死んだらその後はマリンドルフ父娘じゃなく
リヒテンラーデの子息に託すんじゃね?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 11:32:07.65 ID:???O
爵位だけでいいならレムシャイド伯もいるしね

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 11:33:41.73 ID:???0
ローエングラム陣営に組する貴族達の元締めみたいなもんだからな>マリーンドルフ家
大貴族達がほぼ壊滅した内乱後はそれなりの派閥になってるかもしれない
宰相がそれをどう扱うかだな
先手打って潰すのか、取り込んでジワジワ解体してくのか
半端な状態の時に宰相死亡して再び帝国大混乱って事もありえる

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 12:00:39.31 ID:???P
>宰相死亡して帝国大混乱
混乱に乗じてオイゲン・リヒター、カール・ブラッケあたりが平民を煽動して
革命を企む気がする。
革命が成功すれば同盟との休戦がなるかも知れない

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 14:50:08.18 ID:???0
レムシャイド伯は、史実では大貴族に協力したってことで同盟に亡命したから、
金髪が死んでいても、リヒテンラーデはレムシャイドを反逆者として扱うと思うから、
どっちにしても帝国に居場所はないだろう

しかし文官はまだしも、もしアンスバッハがガイエスブルグごと
金髪軍団を吹っ飛ばした日には、武官の将官クラスにはまともな人材がいなくなるな。
メルカッツも亡命した以上、残るはモルト中将と、在野のシュトライトぐらいか

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 15:15:31.52 ID:???0
メルカッツは亡命より捕虜の方がよかったんじゃないか?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 15:48:09.58 ID:???0
捕虜になるくらいなら自決すると頑固だったからしゃーない
リップシュタット戦役で貴族側の兵士達が無駄死にしたのは
自分のせいだと思っていたかもしれないな
A級戦犯はブラ公なのに

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 16:17:18.40 ID:???0
ミュッケンベルガーが現役復帰とかあるかも

勇退がかっこよかったから…
そこだけは好きなキャラだわ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 16:44:25.67 ID:???0
>>821
金髪は嫌いだったんだろうけど、イゼルローン失陥、同盟軍進行には宇宙艦隊司令長官
としてなすすべ無かったわけで、それを金髪が見事解決しちゃったんで、「わしの時代は
オワタ」と悟ったんだろね。
もともとシトレやロボスには五分だったんだから、無能ではないんだろうな。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 17:43:11.97 ID:???0
>>817
リヒターやブラッケが政権握ったら帝国の闇の歴史とか暴かれるかな
貴族の不祥事とかはどうでもいいが
同盟の某提督に情報を流したジークマイスター大将のデータとか

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 19:07:29.39 ID:???0
そのせいで(おかげで)ブルースは…
頭ハゲまくってクリスマスにはあっちこっちでドンパチやって

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 22:45:51.51 ID:???0
>>821

階段を下りるミュッケンベルガーに敬礼するラインハルトとキルヒアイス。
その敬礼に、見事な返礼をするミュッケンベルガー

この場面が一番好きだな。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 23:22:04.35 ID:???0
久々に見たらマル・アデッタで涙腺崩壊した。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 23:35:38.07 ID:???0
>>825
アニメオリジナルだよね?
原作では金髪はミュッケンベルガー元帥に殆ど敬意を表していなかった気がするから
原作補完という意味も含めて俺もあのシーンは好きだな

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 23:42:18.19 ID:???0
見ろキルヒアイス、あのミュッケンベルガーの堂々なこと!
…だが、ただ堂々なだけだがなww

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 23:43:56.19 ID:???O
たぁだし
ドードーたるだけだ

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 00:17:37.48 ID:???0
グリーンヒル大将の墓に語りかけるシーンも、またよし。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 03:12:57.10 ID:???0
>>825>>827
軍人たるもの、上官(階級は同じ元帥だが、先任で、地位は上)に敬礼しないはずもない。
あのシーンは、階段を上がる金髪、降りる堂々…新旧交代を表したかったからでは?
堂々がその前に「ご両所」に苦言していたから、爽やかな印象になったけど。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 03:25:13.49 ID:???P
ミュッケンは宇宙艦隊総司令としての才覚はすごいと思う
イゼル守備隊の両提督がアレだからな
イゼル突破されても反撃できるような戦略は立てていたはず
ミュッケン、リッヒは何気に相当有能な人物な希ガス

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 06:08:29.26 ID:???0
小説にも
「ミュッケンベルガーは、ラインハルトが怒りと悪意と共に
 決め付けているような無能ではなかったので」
って記述が確かあったな

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 07:33:22.57 ID:???0
仮にも帝国三長官年と家柄とコネだけでつけるポジションじゃない

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 09:57:27.39 ID:???0
昨日某SFアニメみたが、上級大将の位でも葬式は国家規模でやるものなの?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 11:21:40.48 ID:???i
日本の人気歌手や俳優の偲ぶ会みたいな感じではないかな。慕う人が集まって何万人になったりする。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 16:16:11.48 ID:???0
>>832
リッヒって誰? リヒテンハイム公爵?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 16:18:00.08 ID:???0
ふたり分の姓を掛け合わせて別人を創造するのは控えていただきたい

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 17:24:56.13 ID:???O
>>837
それは誰だ?ww

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 18:31:42.01 ID:???0
リヒテンラーデとリッテンハイムが一つになることによって最強に見える

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 11:53:44.15 ID:???0
見るたびにヤン一味が1番、市民を戦争に巻き込んでるな

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 13:46:18.25 ID:???O
>>841
ついて行っちゃう方にも責任はあるかと


流布された評判を利用して勝つというのは後にバッシュザスタンピードが継承しますた

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 13:49:43.89 ID:???0
雨雲レーダー見るとバーミリオンの時の防御陣のように後から後から来てるわ…

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 15:12:54.30 ID:???0
2週続けてCSの放送見逃したっ!

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 15:33:05.81 ID:???0
ロイエンタールの愛人にコールドラウシュって居たよね?
リヒテンラーデの縁者で。でも金髪政権だと男性は死刑だけど女性には寛容だったはず。
別に衰退貴族と中の下貴族くっついても問題なさそうなんだけど。。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 15:34:35.94 ID:???0
本編見返してきたら?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 15:35:31.23 ID:???0
>>837
ミッテンマイヤーというネタを思い出した
それはまるでロッテンマイヤーさんのようだw

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 18:03:37.45 ID:???0
ロッテンマイヤー「アーデルベルト!」
ファーレンハイト「???」

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 18:20:49.29 ID:???0
おれは最初、アーダベルトだと思ってたw

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 19:55:07.00 ID:???0
>>834
エーレンベルグは有能そうだったけど、シュタインホフは無能に描かれてたよね

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 20:33:11.31 ID:???0
>>845
金髪が寛容でも周りがそうとは限らん
大体リヒテンラーデに連なる貴族なんて
権力に胡坐かいていい気になってた代表だろ
それがいきなり滑り落とされて衰退すれば
逆恨みの権化になるしかない

たとえ中の下貴族が生き残っていたとしても
いままで威張ってたリヒテン一族と縁を結びたがるかね
落ち目どころか厄介者一族

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 21:34:38.46 ID:???0
>>845
おまえさん、めったなことを言うもんじゃない。
「あの」オーベルシュタインに目をつけられるぞ!

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 22:04:05.05 ID:???0
金髪死後って、ヒルダが金髪ほど独断専行を行うとも思えんから、
国母の父であり、国務尚書の引退も慰留されちゃったマリーンドルフ伯が
事実上のトップだよな。
妙に爺くさいけど、実は60前の若さで、アレクが成人するまで
普通に生きてるだろうし
金髪がいない以上、娘と疾風にすべてを押し付けて引退強行できるとも思えん
金髪以上に、ほとんどありえない運命の数奇さでトップに立っちゃった人だな。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 22:14:18.17 ID:???0
それを望んでいた訳ではないのにな

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 22:19:58.31 ID:nm+wgpw30
金髪の「ムダ撃ちなし・精射三連」の芸当のおかげで
否応なしに皇帝の舅になってしまうってのも
数奇な運命だな

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 22:38:45.20 ID:???0
いずれ国務尚書を退いたとしてもわずか4人(アレク・ヒルダ・アンネ・伯爵)しか居ない皇族の一人だしな
何か大規模な国事があればほぼ強制出席に近い
おちおち老いぼれてもいられないだろうな

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 02:59:10.91 ID:???0
伯爵も60前なら再婚すりゃいいのに

いやもう不可能な立場か

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 04:27:06.17 ID:???0
人は運命には逆らえませんから

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 07:27:37.92 ID:???0
皇帝の直系じゃない(后の父)人間が国政を左右させるのは、金髪が最も嫌う事項なんだが・・・
世の中、上手くいかないもんだ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 08:26:20.39 ID:???O
時政・政子化するマリーンドルフ父娘
だが、義時がいない

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 09:09:35.34 ID:???0
国務尚書って日本の役職でいうと総務大臣?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 10:24:08.22 ID:???0
官房長官じゃないの?>国務尚書

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 14:56:57.13 ID:???0
>>849
仲間がいる

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 15:02:53.30 ID:???0
無欲で温厚で無能じゃないって結構すごいのにな

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 15:56:11.76 ID:???0
レベロも精神を病む前はそうだったかもしれん。グリーンヒルもそんな感じか。
基本善人で、無能でもないが、シトレとかに比べると清濁併せ呑むほどの
神経が無かったというか

そういう人たちが、理想に挫折して思い詰めておかしくなってしまうって、
ある意味リアル
ヒルダパパはそういうシチュエーションに追い込まれなくて良かったな

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 16:58:08.59 ID:???0
マリーンドルフ伯は産まれたばかりのロ王朝に属して
ドワイトは落日の同盟に属してた
この差は大きかった

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 16:59:43.89 ID:???0
>>855
>「精射三連」

「ありったけのコーヒーを車のハンドルに叩きつけろ」って命令が出て車内が大惨事に…

感服仕りました

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 17:04:37.67 ID:???0
>>866
あとマリーンドルフ伯は同盟にいてもクーデターには加担しなかったと思う

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 19:34:38.19 ID:???0
ヒルダに説得されなければ貴族連合に属していたほどの保守派だったからな
クーデターになんか参加するはずがない

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 23:42:33.88 ID:???0
金髪が人格者だけど無能な人間を重用するはずもないから、マリーンドルフ伯はああ見えて実は凄い人なんだろう
その一方で、シュトライトを登用した時に「その人柄を惜しいと思えばこそ」と、人物本意で登用したみたいな事も言ってるんだよな
もちろんシュトライトも無能とは程遠い人物だけど

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 00:00:52.99 ID:???0
金髪が同盟に生まれていたら?
姉の威光無しで軍での武功のみでのし上がるのは無理がある
政治家になっても賄賂使わなきゃ上に行けない同盟のシステムでは
やはりルドルフのようなやり方しかないかもな
その辺はユリアンの推測は的を得ていた

だがヤンが帝国に生まれていたら早い時期に謀殺か暗殺されていたな

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 00:08:24.60 ID:???0
ヤンが帝国に生まれていたらうだつのあがらない歴史編纂員として一生を終えたのでは
有能な人材は他にもいるわけだし

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 00:09:02.80 ID:???0
>>870
シュトライトさんの場合、人柄として誠実で実直で曲がった事をしない人物だし
補佐官としても金髪さんはノドから手ガ出る程欲しい存在じゃないか?

オーベルさんは誠実で実直と言ってもいいが、やや独善的で全体の目的の為には
いくらでも手のひら返せるうえ、夜な夜なジャージ姿で犬の散歩に出かけてるし
公園で近所の犬仲間の奥様方と満面の笑みで犬の自慢ばなしに勤しんでるし

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 00:14:28.67 ID:???0
>>871
自由とは学べる環境を無駄にしても罪科に問われない体制を言うのか!
○的を射る
×的を得る

ラインハルトが同盟軍人だったら、作中のように急速に出世したりはしないけど
普通に有能な軍人が順当に出世するように階級もあがるんじゃね?
それともビュコック閣下や売らん腐閣下も賄賂送りまくったのか?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 00:16:22.19 ID:???0
ごめん
えらそうな事言ったのに
○ウランフ
×売らん腐



…おれが普段どんな分厚い薄い本造ってるかバレバレだなorz

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 00:28:32.32 ID:???0
腐女子アピールはキモいんで帰って、どうぞ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 00:32:44.66 ID:???P
腐女子とさバンバンきもい
発作か〜

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 09:00:58.13 ID:???O
シェーンコップが良いな。中の人含め。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 12:28:55.06 ID:???O
シェーンコップ中将はいい人だよ(小並感)

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 13:26:18.99 ID:???0
>>870
あれは目の前にいた比較対象がオッペンハイマーだったからな。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 18:37:28.69 ID:7uxOxYlt0
ちょっと待てw
>夜な夜なジャージ姿で犬の散歩に出かけてるし公園で近所の犬仲間の奥様方と満面の笑みで犬の自慢ばなしに勤しんでるし
この軍務尚書閣下を是非見てみたい
この方となら旨い酒が飲めそうだ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 18:37:42.78 ID:???0
>>874
同盟では軍人として最高位に登っても権限が伴わないからな
ビュコックが宇宙艦隊司令長官になれたのは
アムリッツァの愚考とクーデターでのキャリア組の失脚によるものだし
政治家にコネがないと同盟では何にも出来ないよ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 19:42:19.78 ID:???0
士官学校卒業してからになるだろうから、少なくともデビューは遅くなるな>同盟ラインハルト
ユリアンみたいに軍属からって道もあるけど、ユリアンみたいに環境に恵まれないと色々難しいだろうな

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 19:47:49.17 ID:???0
ヤンの養子になる少年ラインハルト

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 19:55:50.55 ID:???0
その場合ラインハルトは頭の切れとかは認めつつも普段のヤンのあまりのぐうたらさにイライラする日常を過ごしそうw

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 20:14:32.29 ID:???0
セバスチャンが戦死してトラマーズ法で
ラインハルトをキャゼルヌがヤンに押しつけるかな?
児童擁護施設ですら脱走しそうだが
同盟に生まれてたら2丁目で
体を売ってるような気がする

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 20:24:35.10 ID:???0
>>882
無能でも、27歳で将官になってる人がいるから、士官学校の成績次第でどうにかなると思う。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 21:28:27.65 ID:???0
同盟では最高評議会が一番権限があって
統帥本部長がその次、司令長官はその次だからナンバー3って訳か

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 21:30:29.35 ID:???0
民主主義国家に「統帥」本部長がいちゃならんだろ・・・w

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 21:55:27.70 ID:???0
トラバース「あれ、みんなあえて突っ込まないのか?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 22:09:59.90 ID:???0
陶酔本部長フォーク

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 22:11:48.28 ID:???0
軍政と軍令を分けて考えないといかんから、単純にNo.3とは言えないけどなー

しかし、一兵卒から叩き上げで中将までいった時点で十二分にすごいよな、ビュコックの爺さんは

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 22:23:09.45 ID:???0
螺旋迷宮からアニメ見始めたので
アッシュビーの艦隊戦シーンにたまに差し込まれるビュコック爺さんの若い姿が「?」だった

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 22:26:36.70 ID:???0
同盟軍人にとっては生けるレジェンドだったろうな
過去形で言わなきゃならんのが残念だがね

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 22:28:48.94 ID:???0
ビュコック爺さんが中尉に昇進したきっかけって描写されてるっけ?
たたき上げの下士官が少尉から先に上がるとか無理ゲーだろ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 22:34:43.54 ID:???0
ヒント、落としの八兵衛

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 22:35:41.48 ID:???0
実在のモデルがいたはず

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 22:40:20.54 ID:???0
外伝4巻の捕虜収容所の所長も一兵卒から叩き上げで大佐だから、
戦時なのもあってそういうケースが結構あったりするんじゃないのかな

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 22:42:54.24 ID:???0
俺の爺様は、士官学校も出てない農家の倅なのに、31歳で大尉だった。
戦死したから、墓には31歳歩兵少佐と書いてある。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 23:08:50.93 ID:???0
62歳で准将を務めてたのが確認できるな

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 23:15:03.90 ID:???0
それがエルファシルの頃だよな>准将
そこから7年後の第三次ティアマトの頃には69歳で中将
帝国はともかく同盟の方は軍人の定年とか無いんだろうか

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 23:18:21.81 ID:???0
普通は階級毎に定年が違う

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 23:28:58.38 ID:???0
>>898
彼は貴族ですよ。任官時には最低限少尉でしょ。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 23:36:30.82 ID:???0
>>887
あれはシトレ元帥の引き立てがあったからだよ
ビュコックが老年になってから出世したのも同じ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 23:37:41.11 ID:???0
ちがった、フォークのことか
それなら、ロボス元帥と同盟評議会議長のせいだな

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 00:07:42.98 ID:???0
>>903
いや同盟軍の捕虜収容施設の所長のコステアの事だよ

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 00:12:12.12 ID:???0
>>906
ああ、これは失礼。所長であって「主」ではなかったねw

一つの戦いで100万が平気で死ぬ時代だからねえ。生き残ったこと自体、出世する資格はあるかもね。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 00:35:49.64 ID:???0
それだとフォークも出世する資格があるって事に…
まあ例が極端過ぎるかw

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 01:05:01.78 ID:???0
>>895
前にも書いたかも知れんが、旧日本海軍には
かなり運に恵まれて、相当努力して、むっちゃ優秀な兵だったなら
特務士官として少尉に任官し、退役前には大尉ぐらいにはなれた

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 01:36:58.83 ID:???0
ラインハルトが同盟でのし上がるにはどうすればいいか…
フォークみたいのに邪魔されても跳ね返せるだけの権限を得るためには…
やっぱり派閥作って対抗するか、私的なルート使って政治家の知己を得ないと
中将以上の地位にはなれなまい

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 02:04:59.48 ID:???0
そこに亡命してくるドライアイスの剣

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 03:22:31.74 ID:???0
同盟で生まれ育ったラインハルトが、史実のラインハルトみたいな性格には
ならないだろうという根本的な疑問がある
同盟の中で成り上がるモチベーションもない

強欲で権力の亡者のような腐れ政治家に、アンネ姉様を借金のカタに
妾にされたとか?
そうなるとルドルフみたく、民主共和制をぶち壊す、みたいな発想になりそうだな

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 03:54:44.64 ID:???0
コステア大佐って最後に卑劣な悪党になったから印象悪いけど
士官学校の出じゃないのに大佐まで上り詰めたのはかなりの能力があったのかな
普通は大尉どまりか少佐になんとかなれるかぐらいだとヤンも言ってたし

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 06:15:04.56 ID:???0
>>901
軍人は生活習慣が管理されているから、戦死しなければ90歳くらいまでは普通に生きられる、
という描写が原作にあったような気がするんだけど、ちょっとあやふやだ
そうであるのなら、当然定年も現在よりはかなり先に延びてると思われる

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 07:53:22.86 ID:???0
「90歳ぐらいまで」でなく「長生きなんだよな」ではなかったか?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 08:23:57.55 ID:???0
http://www.youtube.com/watch?v=6R_Q6m27Lqg
銀英伝よりさらに古い作品でもBD販売にあたりここまで出来てるんだぞ
アプコンでHD詐欺とかなにやってんだよ

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 09:34:38.68 ID:???0
ビュコック元帥に対して
「未だ医学的な平均寿命に届いてない」みたいな描写なかったっけ?
医学的だから戦死者を除くとして100前後まではいくんじゃね?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 09:56:43.17 ID:???0
すでに日本女性の平均は80代後半だろ。
いや、日本じゃなくて、一番長生きな県だっけ?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 10:11:05.57 ID:???0
>>914
退役軍人の平均寿命は一般人より十年ほど長いとかなんとか。

でも、リアルじゃそうじゃないのよね。
米国じゃ戦死者1名に対し退役軍人の自殺者25名とか。
身体は壮健でも精神病んだりするのを禿は考慮してなかった。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 12:30:52.68 ID:???0
そりゃ原作者の禿が精神病なぞ無縁の存在だからな
あれだけ数多くの作品を生み出し、その大半を投げっぱなしにして平然としているなんて
並の作家なら良心の呵責に苛まれるだろうに

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 13:06:41.26 ID:???0
歩兵が退役して自殺するのと
艦艇乗りが退役するのとじゃ違うんじゃね?

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 13:19:13.77 ID:???0
アメ公の軍人の場合は、侵略地での治安維持、例えばイラクとかで
市民が自爆攻撃のレジスタンス活動とかしてくるわけだから、そりゃ精神病むだろ。
銀映では、侵略地での治安維持なんかまるでなかったし、ほとんど艦隊戦ばっかり。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 14:28:27.17 ID:???i
リアルじゃそうじゃないってだけの話にムキになり杉。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 14:29:55.77 ID:???i
>>920
佐藤だ(ry…

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 23:14:30.97 ID:???0
外伝の「汚名」ではサディスティックな上官に苛められて自殺した兵卒がかなりいたと
オオカミ警視が説明してたがな

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 02:13:47.48 ID:???0
ヨブトリューニヒトを演じられる役者は菅直人しかいないな

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 02:43:44.74 ID:???0
アイランズみたいなタイプの奴が改心して、あんな風に変身したのって、
ガイエ作品でアイランズが唯一無二だよね

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 02:59:22.53 ID:???0
無能キャラは無能のまま終わるからな
悪い方向に頑張っちゃって不幸を生む原因になったってのはあったと思ったが
てかフォークがまんまそうか

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 03:10:53.21 ID:???0
アイランズの珍しさが際立ってるのは、無能なやつが変身してもやっぱり無能でw、
でもその無能を自覚して、有能なやつをサポートすることに目覚めたってことだな
ガイエ作品って無能なやつは、たいてい人格も歪んでいて、足を引っ張るから

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 05:31:37.24 ID:???0
同盟が破れたら、自分が戦犯として処刑されるから必死になっただけ

という、意地の悪い見方もできる。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 05:38:23.76 ID:???0
穿った意見だとわきまえた上でならそういう意見もアリだなw

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 07:48:40.26 ID:???0
最終的には国の為に命投げ出す覚悟はしていたんだから、あんまりいじめてやるなw

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 08:40:13.23 ID:???0
どうせなら、帝国軍の脅迫でヤンへの停戦命令をするかどうかの会議で、
「おまえ、あちこちから賄賂受け取ってたよな?」「別荘買って愛人囲ってたよな」
「俺に土下座して国防委員長になりたいって頼んだよな?」
等々ヨブたんに厭味言われた時、
「どうせ停戦命令出さなければ、帝国軍に殺されるんだから、
 今更そんな事を持ち出されても痛くも痒くもないですよ」
とかなんとか、啖呵切ってほしかったよ

もしくは、にっこりと一言「記憶にございません♪」

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 10:01:30.41 ID:???0
死ぬのイヤだから、停戦命令出すぞ!!→トリューニヒト
俺らは殺されても、金髪も死ぬから停戦なんてしちゃダメ!!→アイランズ

ってことだったよね?

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 12:42:50.58 ID:???0
そもそもそれってヤンの言った事の受け売りだし
あんな絶望的な状況でもまだヤンが何とかしてくれると本気で思ってたバカだし
テレビスタッフが「トリューニヒトより性質が悪い」と言ってたのもうなづける

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 12:51:44.78 ID:???0
でも、実際に停戦命令がなきゃ、ブリュンヒルトは撃沈されてたわけだし、そうなると帝国が混乱したのは確か。
ハイネセンも火の海かもしれないけど、ミッターマイヤーが非戦闘員を虐殺するとも思えん。
「民主主義を守る」って目的は達せられたでしょ?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 13:11:59.95 ID:???0
トリューニヒトのモデルって菅直人?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 13:18:03.22 ID:???0
>>933
トリ「君は忘れてしまったかも知れんが私は覚えているよ」
と明言されてたから無駄だな
汚職するしか能が無い政治家が今更民主主義を気取っても

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 13:21:10.36 ID:???0
トリューニヒト 菅直人
オーベルシュタイン 小泉純一郎

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 13:34:02.04 ID:???0
>>936
報復攻撃も評議会ビルや軍関係の施設が対象になって終わりだろうね
ただもし余力の無いヤン艦隊が帝国軍が集結しようとしてたバーミリオンから脱出失敗したら、
軍に人物らしい人物が居なくなるんだよな
政府の方は下野してたレベロやホワンあたりが出てこれば体制は整うかもしれんが

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 14:14:52.37 ID:???0
ミッターマイヤーが統合作戦本部ビルを全て消し飛ばしたのって、
降伏を勧告する前の攻撃にしてはきつすぎるよな
あれで相当数の軍幹部から、下っ端の警備の兵士まで、大量に死んだと思うんだけど
最高責任者のドーソンがあそこにいたら、死んでいただろうし
政治・軍事関連施設を攻撃すれば、相手が降伏しやすいってのはわかるが、
屋上のあたりだけビーム砲で崩して「次は吹き飛ばす」って警告とかでも
充分だったと思う

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 14:27:06.96 ID:???0
屋上だけ吹き飛ばすビーム砲ってどんなビーム砲だw
さらに一刻一秒を争う中でそんな悠長な事やってられないだろw

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 14:29:11.47 ID:???0
兵器的にそういう撫でる程度の攻撃が出来なかったのか、ミッターマイヤー側も時間が惜しかったってとこじゃないのかな
今そうしてる間にもラインハルトが戦死してるかもしれないんだし、一秒でも早く話が纏まった方がいいわけで

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 14:41:46.17 ID:???0
あれってビーム攻撃だっけ?
ミサイルだと思ってた

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 14:46:22.75 ID:???0
史実だとミサイルで全部吹っ飛ばしたから、
ビームで屋上を軽く撫でる程度にすればよかったのにって意味じゃね?

ああ、でも実際も(アニメだけ?)ビームだったような気が・・・
もちろんビルを丸ごと消せるビームもあるだろうし

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 17:14:44.20 ID:???0
>あれで相当数の軍幹部から、下っ端の警備の兵士まで、大量に死んだと思うんだけど

艦隊戦で何万隻も撃沈してるんだから、あのくらいどうでもいい人数なんじゃない?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 18:15:12.51 ID:???0
艦隊戦は向こうからガンガン撃ってくるんだし、それをなんとかしようと
こっちも撃ちまくり、殺しまくりなんだから、まだしも抵抗が少ないだろう
攻撃する素振りがない、というか艦隊を攻撃する能力もない軍事施設を
一方的に破壊するのとはわけが違うと思う

いや別に、俺はミッターマイヤーを非道な奴だって、責めたいわけじゃないけどw

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 21:37:32.06 ID:???0
ヒルダがロイエンに相談持ちかけていたら
もっと酷い事になっていたかもしれない

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 22:04:18.23 ID:???0
物語中、ヒルダはそう考えたからミッターマイヤーに相談したわけで・・・
それはifの前提が狂ってる。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 22:42:27.12 ID:???0
無理をする必要はない……いまはな。

あの間が凄く好きだった

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 23:29:24.52 ID:???0
仮にミッターマイヤーがやや早めに反転するなりしてハイネセンとバーミリオンがほぼ等距離、
あるいはバーミリオンの方が近い位置に居た場合、ヒルダとミッターマイヤーはどうしただろうか
まあ普通にバーミリオン行って直接助ける方を選ぶか

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 23:46:31.31 ID:???0
>>946
すばらしいご意見です
本部ビルに家族が勤めていたりする方でなければ、思わず賛同したくなるお話しです




ミッターマイヤー!
貴様の権勢は本部ビルの掃除婦のオバちゃん達の血の上にある!
一秒ごとに思い出せ!

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 01:17:41.33 ID:???0
ま、一般職の事務員や清掃人や駐車場の民間警備員など、
ビル内に民間人が完全にゼロだったって可能性の方が低いよな
どうした民間人への略奪・暴行を許せないはずのウォルフさん!

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 01:28:19.54 ID:???0
>>938
それなら
「議長のお記憶違いでしょう。老化の第一現象は記憶が食い違うことから
 始まるんですってね」
の方がよかったなw

トリューニヒトが、こういうヤン艦隊的ジョークを浴びせられた時の
反応を一度見てみたかったな。
免疫がなくて、「いいえ私は菜食主義者です」で、ブチ切れたネグロタソみたく、
案外簡単に余裕無くしそう

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 03:55:40.32 ID:???0
>>953
当時の本部ビル内の人員は、
軍人(将官)  3人
同上(士官)  24人
同上(下士官・兵)  101人
軍属  356人
民間委託業者  152人
社会科見学の小学生  25369人

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 04:07:01.60 ID:???0
流石にさ上に帝国軍の艦隊迫っててさ降伏勧告してくるんだぜ
全員緊急避難してるよ

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 04:35:50.49 ID:???0
ちょw小学生殺しのミッターマイヤー
避難するにしても地下のシェルターとかだろうから…
ハッ!
子供達をシェルターに入れるためにここでトキ兄さんがry

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 06:14:24.60 ID:???0
>>951
バーミリオンが近ければ、「間に合う」に全力賭けてバーミリオン行きが当然だろう。等距離でも
同じ。本来の作戦行動に従うのがいろいろな意味でベター。
「間に合わない=時間がない」ってのがヒルダ提案の前提で、「ハイネセン落とす方が早い」可能
性や確実性が高いてのが胆。本来の作戦行動の絶対条件―ラインハルトが持ちこたえるor反
転が間に合うって前提が破綻しているってのが重要。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 07:39:16.55 ID:???0
>>955
マジレスすると、夜だったから子供はまずいない
でも民間人がまったくのゼロってのはなかったろうな

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 08:06:18.03 ID:???0
地対空攻撃の準備を始めたからな。
攻撃の準備を始めれば、迎撃される事は明白。
とすれば迎撃されるかもしれない建物内に民間人をおいておく方が間違っていないか?

軍艦に民間人を乗せて、攻撃準備までしていて迎撃されて沈められてから、民間人に犠牲が出たって言ったって
乗せている方が間違いか、攻撃準備をする前に白旗だろう。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 11:48:31.24 ID:???0
ビュコックらがラインハルト迎え撃つ軍議してた時
ハイネセンはすでに民間人は山間部に避難始めていて
都市部には政府首脳と軍人しかいなかったんじゃないの?
無論民間人ゼロって事はないだろうが

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 14:29:05.29 ID:???0
民間人は疎開させたと言ってた気がする

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 15:41:42.32 ID:???0
まあミッターマイヤーのあの機転が無かったらラインハルト消し飛ばされてたしw

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 15:53:35.49 ID:???0
そして「アルテミスの首飾り」の件は歴史と人生の皮肉

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 15:54:09.17 ID:???0
しかしラインハルトら軍人が自ら望んで設定した状況で戦闘の結果戦死するのと
社会科見学に来てた小学生のバスの群れに衛星軌道上からビーム攻撃するのと
いっしょくたにしていいものなのか?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 16:14:20.91 ID:???0
お前の脳内設定のバス見学なんて知った事かww
たとえ事実でも戦争バカの野蛮人が攻めてくるのに
お気楽極楽に社会科見学なんてする平和ボケ連中なんて
どの道長生きしても生きてる価値なんてなさそうだが

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 18:14:17.92 ID:???0
社会科見学に来てた小学生のバスの群れに衛星軌道上からビーム攻撃
社会科見学に来てた小学生のバスの群れに衛星軌道上からビーム攻撃
社会科見学に来てた小学生のバスの群れに衛星軌道上からビーム攻撃
社会科見学に来てた小学生のバスの群れに衛星軌道上からビーム攻撃
社会科見学に来てた小学生のバスの群れに衛星軌道上からビーム攻撃
社会科見学に来てた小学生のバスの群れに衛星軌道上からビーム攻撃

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 18:16:53.31 ID:???0
もしダゴン以降150年間も挙国一致体制だったら、
そっちの方が気持ち悪いし、息苦しい
お気楽に平和ボケしながら戦争してるほうが健全な国だろう

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 18:26:24.62 ID:???0
互いの足を引っ張るアホ集団だったからなぁ同盟の連中は
帝国が勝ち同盟が負けたのってラインハルト率いる帝国も強かったが同盟が間抜けだったのが一番の理由だよな
お気楽に平和ボケしながら戦死してんだから笑えるぜ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 18:47:04.77 ID:???0
>>967
ファビョるくらいなら初めから書き込むな
お前このスレに向いてないよ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 19:04:37.97 ID:???0
自分の主張を通すためかミッターマイヤーを貶めるためかは知らんが
有りもしない事をあったかの様に主張するアホを皮肉ってるんだよ馬鹿

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 20:06:20.60 ID:???0
>>971
その書き込みでアホとやらを皮肉りきったのだな
では2度とやらないように

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 20:33:38.30 ID:???0
ヤンは同盟からの命令を無視してラインハルトを撃つべきだったな。
某SFアニメにでてきた将軍も同じケースでためらって、後で命を落としたし
現場判断で攻撃続行すれば問題ないと思う。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 20:35:56.13 ID:???0
貴官らはあえてローエングラム侯の策略に嵌っているのか!?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 21:09:11.83 ID:???0
はい

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 21:13:23.96 ID:???0
>>973
名前も出せない作品をいちいち引き合いに出すな。そんなに恥ずかしいのか?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 21:23:27.84 ID:???0
>>973
ヤンが停戦命令に従ったのはヤンだから
んが他の艦も一斉に止まったのは凄すぎるが
あの状況でのifシナリオはひとつのみ
シェーンコップがおっとっととよろけて、手が滑って
発射ボタン押せばよかったのにーー!な話だけ
同盟軍ではよろけてボタンやスロットルに
手を伸ばしてもいいルールがあるのだ

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 21:27:57.48 ID:???0
>>976
例の「にーいちきゅーきゅー」なんじゃね?
まあ、名前を出せば出したでケチ付ける奴も必ず居るからね

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 21:33:22.07 ID:???0
そりゃケチつくが引き合いにださなけりゃいいのに
つうか比較する相手にならんよ
ヤンとムライとメルカッツが怒る

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 22:15:50.15 ID:???0
ヤン艦隊の幕僚の声優さんってヤマトの声優さんに被っていたんだ。気がつかなかった。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 23:37:59.74 ID:???0
『銀河英雄伝説』の大ファン。2007年7月14日放送の『SmaSTATION!!』にゲスト出演した際に、
「実写で演じてみたいキャラクターは誰?」という質問に対し、他の出演者が適当に答える中で
一人はっきりと「ヤン・ウェンリー」と答えた。また、『ウリナリ!!』では『銀英伝』を元ネタにした
『銀河放浪伝説』というコントを作り、「ラインテルト」というキャラを演じている。共演の東野幸治
は「ヒガシノイス」と言うキャラであった。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 00:44:21.82 ID:???0
そろそろ煩悩を超えるのか

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 11:32:27.10 ID:???0
バーミリオンって両軍とも八割以上の艦隊がやられてたのに
よく戦闘継続できてたね

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 12:01:50.92 ID:???0
全てが完全破壊された艦艇という訳でもないから半数以上は戦闘可能な損傷艦

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 12:03:15.32 ID:???0
途中で押してしまったがボロボロになりながら戦ったんだろ
両軍逃げるところもないし

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 12:47:34.23 ID:???0
某SFアニメでは艦自体が攻撃によって甚大ない被害被っても次のシーンでは復活していたね。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 17:33:08.99 ID:???0
某SFアニメでは姉ちゃんを救うのに億単位の人を殺すけど
「虚しい」の一言ですましちゃうんだよね

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 18:48:58.24 ID:???0
金髪と鉄壁の艦隊だけで3万以上いたはず
それを一個艦隊で良く八割も減らせたよなァ
その前にミスターとジャッキーと義手の三連戦してるのに

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 18:49:31.44 ID:???0
埋め

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 19:00:29.32 ID:???0
埋め

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 19:04:44.15 ID:???0
>>988
ミュラー艦隊は6割しか到着してなかったのと、
金髪艦隊だけなら包囲されてボコられ続けたので、
ヤン艦隊よりも圧倒的に損傷率が高いはず

三連戦に関しては、艦隊数の消耗はほとんどないっしょ
エネルギーや弾薬に関しては同盟領全体を補給基地にしてたから
バーミリオン前には万全だったろうし

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 19:07:15.79 ID:???0
埋め

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 19:10:17.09 ID:???0
埋め

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 19:12:20.09 ID:???0
埋め

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 19:14:10.96 ID:???Q
埋め

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 19:15:29.77 ID:???Q
埋め

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 19:17:15.96 ID:???Q
埋め

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 19:20:37.66 ID:???0
おいこら!埋めんなよ!
今、立てる時間ねーんだよ!
末尾Qってなんだよ
噂のお前か銀英にいたんかよ
待ってろ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 19:21:34.74 ID:???Q
埋め

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 19:23:15.02 ID:???Q
埋め

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)